Leerzeichen 飛行機写真とプラモデル

ご覧頂きありがとうございます。
主に羽田で撮影した旅客機の写真と中々完成しない(苦笑)プラモデル製作記です。

【ハセガワ】1/72 AV-8B Harrier II Plus 製作記Nr.1

2017-07-13 21:32:58 | ハセガワ 1/72 AV-8B Harrier II Plus
こんばんは(^q^)
今回は空モノキットからAV-8Bを製作していきます✌︎('ω')✌︎
なぜハリアーかって❓(・Д・)
先日、日本への展開を終え帰国…
もう日本では(特に関東では)見られないだろうなぁと思い寂しくなってしまったのです(T ^ T)
後継機のF-35Bはカッチョ悪いし…
独特の格好、エンジン音、お茶目な補助車輪(笑)
また見たいが叶わないなぁってことで製作することにしました(T ^ T)
レーダーハリアーことAV-8B+
大元のハリアーはイギリスのシーハリアー以外はレーダーを装備せず、目視攻撃のみで開発、生産されていました。
その後、センサーやら何やら増えて夜間攻撃能力を獲得したのがAV-8B(NA)
そして遂にレーダーを装備したのがこのAV-8B+です。
アメリカ海兵隊仕様にしようか、イタリア海軍仕様にしようか悩みながら製作開始します(⌒▽⌒)
海上自衛隊 護衛艦"あしがら"はどうした(・Д・)
これがレーダーハリアー専用パーツ群。

先ずはコクピットからなのですが、すっ飛ばして機首を先に胴体に取付けちゃいます♪( ´θ`)
左右それぞれで先に接着するので、モールドの多い側面が修正不要になります✌︎('ω')✌︎
かなり楽チンになりますよー( ^ω^ )
コクピットをまだすっ飛ばして( ̄^ ̄)ゞ先に主翼の組み立てを…
一番上のパーツがハリアーII Plus用で主翼は通常型AV-8Bと同じパーツです。

主翼裏面の接着部に大きな押出しピン跡があるので綺麗にさらっておきます。
このストレーキ部裏面も押出しピン跡があるのでさらっておきます( ̄^ ̄)ゞ



ここで一気に内部の塗装です🎵
コクピットはミスターカラーの#317 グレーFS36231を使い、エンジン吸気口は同じくミスターカラーの#316 ホワイトFS17875を使いました( ^ω^ )
エンジンのタービンファンは指定では#8シルバーでしたが、実機は結構黒っぽい色をしてるのでタミヤのエナメルカラー メタリックグレーで筆塗りしました。
この後、白い部分を中心に若干の汚しをしようと思います(*'▽'*)
取り敢えず仮組み♪( ´θ`)

ハリアーカッチョええ(≧∇≦)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [ハセガワ]1/450 イージス護... | トップ | 【プラッツ】1/72 Mig-15UTI"... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。