小さなあずかりモノ

日々の歩みを拙い文章と写真ですが記してみることにしました。

心の花の添え木

2017年04月06日 | 言の葉綴り

昨日は、穏やかな一日になりました。
鎌倉で会議の後、急に思いつき少し足をのばして北鎌倉へ・・・
北鎌倉のお寺さんの桜も未だ三分咲き程度でした。昨年よりも随分と遅い気がします。山門下の石段の傍に貼られていたお言葉に足を止めました。



        【よき友は 心の花の 添木かな】

素晴らしいおことばが書かれていました。
添木又は副木は支えるために当てる木や板のことを言いますが・・
私も友の添木になりたいと思いますが、今は皆さまに支えられて居ります。
ありがとうございます。



通りのお宅のお庭には春の花が満開でした。
近くの茶やで「お団子」も美味しく頂きました^^
北鎌倉はいつお訪ねしても素敵な町ですね。
今日も素敵な一日をお過ごしください。

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 唐木瓜の鮮紅色 | トップ | サクラの花の咲くころは »