小さなあずかりモノ

日々の歩みを拙い文章と写真ですが記してみることにしました。

源平咲の椿

2017年02月24日 | 季節の草花

昨日は嵐のような一日でしたネ。
お変わりございませんか。
嵐のような雨の後ですが草花は生きいきして見えますね。
赤と白の柄の「花」を源平咲きと呼ばれていた気がします。
この「椿」も源平咲きですね(^^)



古都鎌倉の、鶴岡八幡宮の源平池には太鼓橋の右が「源氏池」
左が「平家池」と呼ばれ、夏に咲く「蓮」の花色が、源氏池には「白蓮」が
「平家池」には「紅蓮」の花が咲いていましたが、最近は紅白咲いていますね。
赤白と言えば、遥か昔の小学生の運動会の時の「ハチマキ」を思い出します。

美しい「椿」は散る姿を「落ちる」表現しますが・・・
やがて地に落ちますが、新しい芽が直ぐに吹きますね。
希望をもって今日も元気に過ごしましょう!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ゴールデンシャワーの日も近く | トップ | 暖かな大磯散策 »