小さなあずかりモノ

日々の歩みを拙い文章と写真ですが記してみることにしました。

赤いサクランボ

2017年07月08日 | 季節の草花

春に淡い実桜の花もこの季節赤い可愛い実「サクランボ」が楽しめます。
「実桜」の実は「恋文」として、私どもの手元に届きました。



深い紅色の実は、胸に秘めた想いを伝えるお手紙のようにさえ思えます。
小さな実は口に含むと、甘い上に香りまでお口の中に広がって行きます。



大切に!育てられた実(サクランボ)は宝石の「ルビー」のような輝きさえ感じます。
通常は、一パック数百円のモノで大満足ですが・・・💦
今日は、嗜んで賞味させていただきます。感謝!!

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 七夕の願い | トップ | 時にはバスで・・ »