電脳遊戯奇談

出来る限り毎日更新!!
まぁ、ゲームの話しかしてないんですけどねw

大晦日だわ

2016年12月31日 21時10分11秒 | Weblog

さて今年も残りあとわずかとなったわけだけども、とりあえず年越しはDiablo3で過ごす事になりそうです

で、まぁいつものように今年購入したゲームを振り返ってみると…

 

ドラゴンクエストビルダーズ

ガンダムブレイカー3

俺に働けっていわれても酉

ダークソウル3

クラシックダンジョン戦国

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

討鬼伝2

ペルソナ5

SAO -ホロウリアリゼーション-

FF15

 

去年よりかは買った本数が増えてちょっと安心したw

ただ…やっぱりここ近年でのスマホゲーの隆盛を見るとCSゲーの元気がないのが気になるとこだけども、据え置きゲーに関しては決してスマホゲーでは再現しきれないものが出てきているので、このままスマホに押し切られることなくCSゲーも頑張って欲しいかな

で、毎年恒例の今年一番印象に残ったゲームだけども、やっぱダークソウル3かねぇ

ダークソウル最終章ということもあってか、その完成度は非常に高く、最初から最後までほんと楽しく遊ばせて貰った

特に大きな不満要素も無かったんだけども、あえていうならこれまで武器固有技だったものが戦技という新要素に変わり、魔法などを含めデモンズを彷彿させるリソース消費型に戻ったのは良いんだけども、そのバランスがあまり良くない上にそのバリエーションの数も少なく、ぶっちゃけFPというリソース消費型前のほうが使い勝手も良く、面白かったというのが難点だったけども、システム自体は面白いと思うので、この辺は次のシリーズに期待することにしようかな(まぁその前にブラボ2が先だがw)

次点として挙げるのがペルソナ5

やっと出たペルソナの新作だったわけだけども、待たされただけあってかなり完成度は高かったと思う

ただ不満が無いわけでもなく、戦闘の難易度はペルソナ4同様、かなり低くなってしまっており、ボス戦であっても緊張が無いというのはかなり残念だったのと、仲間の扱いがペルソナ3と同じ感じで後半加入組みがちょっと空気気味だったのだけが難点だったかな

次に今年一番がっかりだったゲームだけども…これはもうクラシックダンジョン戦国1択でしかないやね…

クラダンファンとしてはかなり期待が高かったゲームだったんだけども、過去2作で積み上げたゲームの骨子ともいうべき部分を完全にぶっ壊しただけでなく、バランス崩壊、さらにはありえないレベルで出てくるバグとほんと何故こうなった?と言いたくなるレベルで酷いゲームだった…

まぁその後、度重なるアップデートでなんとか見れるレベルにはなったみたいだけども、一度崩されたバランスは元に戻るわけでもなく、凡ゲーから脱却出来ないというのは残念でならないかなぁ

とりあえず今年はそれなりの本数の新作が買えたので、来年も今年レベルでやりたいと思えるCSゲーが出てくれることを期待しようかな

つことで、良いお年を~

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Diablo3 リーパーオブソウル... | トップ | Diablo3 リーパーオブソウル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。