電脳遊戯奇談

出来る限り毎日更新!!
まぁ、ゲームの話しかしてないんですけどねw

Caligula-カリギュラ- その2 ~戦闘はやっぱ面白いな~

2017年01月30日 20時51分34秒 | Vita

カリギュラです

とりあえず昨日からやり続けているんだけども、やっぱこのゲームって強敵とやりやってるときが一番面白いやね

何気に空想視というシステムが良く出来ていて、相手の行動に合わせて自身の行動を遅らせたり出来るのでカウンターが博打要素になっておらず行動のトリガーとして十分機能するし、さらにそこから敵の状況に応じて行動選択が可能なので、ほんと戦闘を組み立てている感が出ててかなり面白いシステムだと思う

ただ空想視で見える行動は完全に成功した場合のものなので、命中率によるミスが発生すれば組み立てた行動が一気に崩れ、場合によってはかなり窮地な状況に追いやられることもあるんだけども(特にカウンター失敗時など)そういったランダムな要素も面白さに拍車をかけており、なるべくそういったリスクを減らすためにバフをかけまくったりするなど、RPGの基本部分も押さえたものもあるのでここ最近のコマンド系RPGの中ではかなり良く出来たゲームなんじゃないかと思う(個人的にはSP制の行動というのも面白いと思える部分で、減ったSPをどのタイミングで回復させるのかを考えるのも楽しかったりする)

けども、製作しているのがSAOシリーズの会社ということもあってか、UIの不便さや生徒の親密さを上げるといった要素の面倒臭さ、カメラ周りの作り、装備品の曖昧さなど、細かい部分での不満がSAOシリーズと同じ感じであるのは難点だったりするけどねw(ぶっちゃけ、これがアクションRPGでなくて良かったと思ってるw)

まぁ、それらを差っぴいても戦闘の面白さだけはかなりなものなので、とりあえずこのままエンディングまで完走出来るよう頑張ることにしようかな

 

 

ジャンル:
ロールプレイング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Caligula-カリギュラ- その1... | トップ | Caligula-カリギュラ- その3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Vita」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。