レ-ベン企画の公開業務日誌

イベント、講演会、コンサート、美味しかったものの報告、感想など

地域労福協主催『労働文化講演会』報告

2018-02-22 15:51:48 | Weblog

 会員に向けたプレゼントセミナー  講師は山﨑武司氏

 2月21日(水)この日はノー残業デーと言うこともあり300名近い会員の皆さん、地域の皆さんが集まりました。

 行事は、地域労福協主催『労働文化講演会』。私たちは地域特性を考え、元中日ドラゴンズ選手『山﨑武司』氏をご紹介。

 

 プロ野球はキャンプ真っ盛り、中日には新たに”松坂大輔”が加入したこともあり、大盛り上がり・・・

 冒頭キャンプの話から始まりました。

 労福協主催、労働文化講演のタイトルでしたので、チームワーク、リーダーシップなど期待しましたが

 プロ野球の話に終始しました。プロ野球ファンへのサービス講演でしたね!ま、いっか・・・

 

 最後に質疑コーナーがありました。コアな質問もあり目を輝かせて答えていましたが”貴方どこの球団

 ファンなの”と言う問いかけに”ヤンキース”と答えた参加者。この日一番美味しい所を持って行かれました(笑)

 

 労組とOB,OG。そして組合現役世代と地域の皆さんを合わせた懸け橋こそ『労福協』の果たすべき大切な

 役割だと思います。これからも労福協の活動を影ながらサポートしたいと思います。

 

 担当:福田悟郎丸

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前略 麻生様 普通の市民に街宣車貸し出しますが・・・何か?

2018-02-20 09:29:55 | Weblog

 普通の市民が使う街宣車

 先日の国会で麻生さんが”市民が街宣車で活動しているのは普通じゃない”と発言しましたが、麻生さん認識を新たにしてください!

 私たちが準備してきた街宣車が今月末出来上がります。その後設備外積載、道路使用許可申請を出しますので

 3月中旬から”普通の市民””連合地協””政党”に貸し出します。

 

 個人の集まり、街宣車を持たない地協、政党にも思いっきり街頭で論陣を張っていただきたい。そんな思いを形にしました。

 会社の内部留保を使い切りますが、社員の皆さんには(株)レーベン企画に就職したことを後悔していただくしかありません。

 これからも会社が続く限り、市民、生活者にとっての快適社会実現と民主主義を守る運動体の皆さんと歩みを共にします。

 

 麻生さん!世の中の大半が与党にすり寄っているわけではないんですよ。政治と社会をチェックしている善良な国民も

 たくさんいます。そうした草の根運動に心を寄せる人や会社があることも頭の片隅においてくださいね!

               ★普通の会社が普通の市民を応援しています!

 ㈱レーベン企画 社員・役員・再任用一同

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2.19議員会館前抗議行動

2018-02-19 19:09:10 | Weblog

 演説中  立民佐々木議員

 連合の皆さん  寒さになんか負けない!

 毎月恒例となった議員会館前抗議行動!昼間は寒くありませんでしたが陽が落ちると寒さが身に沁みます。

 それでも皆さん少数与党の悲哀にめげることなく巨大与党の数的横暴に立ち向かっています。

 

 今年は憲法問題はじめ市民生活を脅かす課題山積です。来年は統一自治体選挙に続いて参院選。

 愛と平和を次世代に引き継ぐためには負けられない一里塚。

 

 できることは何でもやってやろう!精神で市民も、政党も、労組も、宗教者も一つにならなければ

 政治も歴史も変えることは出来ません。

 

 私たちも全力で皆さんの運動を支えます。皆さん、まだまだ寒さが続きます。正義の運動の現場で

 健康を害したりしないように寒さ対策を十分に参加しましょうね!

 

 次は2月23日(金)日弁連有楽町街宣。弁護士の皆さんもこの国の行方を憂いています。

 なんだか私たち抗議行動の専門会社になってしまいましたが・・・ま、いっか‼

 担当:大久保青志 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も4月28日メーデー中央大会(代々木公園)です!

2018-02-14 08:50:04 | Weblog

 挨拶する山根木さん  今年から担当となる石田さん説明中!でかい背中は橋本君 

 出店説明資料

★第89回メーデー中央大会

 今年は4月28日(土)開催となるメーデー中央大会。その出店団体説明・出店場所抽選会が2月13日『連合会館』で開催されました。

 当社は政党ブース3党の場所抽選と合わせて出席。メーデー中央大会ではいくつかの運営を担当しています。

 ①ゴミ収集管理・運営 ②運営管理 ③運営リサーチ・効果測定 ④レストランカー管理 ⑤政党ブース運営代行(2政党) ⑥政党朝街宣車輌貸出

★今年のメーデー中央大会はちょっと違うぞ!

 今年は集会での政党・政治家演説合戦を避けるためレイアウトも集会時間も大きく変えています。何故って?メーデーは政党行事じゃない!

 政治家の宣伝場所でもない!! 働く仲間が生き生きと働き続けられることを再認識する一里塚としての行事です。

 

 ご家族にもひと時を楽しんでいただきたい。そしてこの日のために準備してきた構成組織の模擬店で飲んで食べて触れ合っていただきたい。

 主役は誰か?もちろん働く仲間=組合員だと思います。結果レイアウトから進行まで驚くほど変わります。

★メーデー中央大会と関わり20年

 思い興せば私は”第68回メーデー中央大会”から運営に関わっています。今年で20年…早いものです。

 当時はデモ行進、装飾の優劣を決めるコンテストなどありました。今は交差点での”デモ切り”から、デモが長時間に及び市民生活に

 支障をきたすことから実施困難となっています。※市民に支持されない運動では意味ありませんからね・・・

 

 代々木公園内では当時、テキヤさんとの出店場所取り競争が激化!前日設営では連合職員がテキヤの親分に首を掴まれるなど毎年恒例。

 最後は警察の出動もあり、私が連合とテキヤグループの間に入り”地割り”(ぢわり=出店場所を決めるテキヤの業界用語)を仕切るハメに!

 その後、東京都の方針でテキヤさんが許可方式などでイベント開催日出店NGとなったため解決しました。

 

 こうして、今日のフェスティバル形式メーデー中央大会へと変身してきました。そう言えばメーデー開催日を5月1日開催から黄金週間初日に

 開催し連続休暇を取りましょう!と提案しました。まさか実現するとは思いませんでしたが・・・

 諸先輩からは運動の”骨抜き”張本人と言われましたが運動スタイルも、組合員の生活意識も時代と共に変化して当然。

 支え合いの精神さえ忘れなければ・・・

 担当:山本秀俊(再任用)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「今日から変わる!!話し方・3つのアイで印象アップ」セミナー

2018-02-07 10:10:42 | Weblog

2018年2月6日に開催されました、全日通労働組 東京支部 様主催の春季労使セミナーで
フリーアナウンサーの小松明子氏による
「今日から変わる!!話し方・3つのアイで印象アップ」セミナーを担当させていただきました。


最初は緊張した雰囲気からスタートしましたが…

 

インターネットの普及とともにコミュニケーションの方法が大きく変わりました。

メールでのやり取りが増えているからこそ、実際に顔を合わせる場面の重要度が上がっています。

本セミナーでは、実技を交えて即効性のある内容となっており、
組合活動から日常の業務、日々の生活まで大いに役立つ内容となっております。


実技を重ねると自然と笑顔になりました。

 

この他にも、「差がつく電話応対セミナー」、「頭を使ったしゃべり方」などのセミナーなど、ご希望に沿ったセミナーを行うことも可能です。

お気軽にお問い合わせください。

小松 明子 プロフィール
FRONT.A 代表 フリーアナウンサー、ナレーター
仙台出身
OL を1 年経験。
国鉄からJR 東日本切り替え年のコンパニオン「ミスあおば」経験
地元仙台でフリーアナウンサーとして、テレビ・ラジオを中心に週6本のレギュラーを持って活動。
東京へ拠点を移し、1989 年「bay fm」開局時に、元ピチカート・ファイブ小西康陽氏と「富士通ジャズパッセージ」の番組担当。
2016 年6 月個人事業主として新たにFRONT.A を立ち上げ、これまでの職人としての「話す」活動を、働く人のために活かすセミナー・研修・トレーニングの講師活動を本格化。
「オリジナルメソッド話し方・七五三トレーニング」完成間近

 

各種セミナーのお問い合わせは、
電話:03-3844-0921
メール:leben7@leben-plan.com
担当:福田までご連絡下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2019年参議院選挙キックオフ・・・変えることから始めてみよう!

2018-02-04 08:37:29 | Weblog

【第1回提案】組合の常識を変える?

 組合が参加する様々な行動に際して参加者に支払う”動員費”。これを現金支払いから”組合通貨”に

 変えられないものか? 

 理由は簡単、労組と地域の距離感を縮めることが出来ればとても有効なツールとなるからです。

私もよく配布しました。動員費の茶封筒

 ・組合通貨で小さな地域貢献

 現金には”組合名”が書いてありません。しかし”組合通貨”ならどこの組合がいくら消費したか明白です。

 民間労組であれば、社員食堂や職域生協で使える”組合通貨”を配布することで、組合と指定業者さんとの

 関係を緊密にすることが可能です。または会社の近所にある飲食店と協定しても良いと思います。

現金には組合の名前が書いてない! 

 官公労なら地元の特定商店街で使用可能な”組合通貨”にすれば、小規模小売店の売り上げ増進に寄与する

 ことが出来ます。こうして組合が職域だけでなく”街に飛び出す”取り組みをして欲しいと願っています。

 換金は”組合通貨”を組合事務所に持参していただき現金化。これで市民と組合の距離が僅かでも縮まります。

・今なぜ個人商店、業者なのか?

 参院選比例代表選挙の安全当選ラインは12万票。組合員、ご家族に加えて知人、友人、さらには地域の得票も

 得なければ”連合組織内候補”の全員当選は厳しいものとなります。

 地域に暮らす生活者はみんな仲間だ!

 私たちがこれまで手をこまねいてきた”職域以外への声掛け”運動。次はここまで運動の輪を広げなければ

 政権交代など夢のまた夢です。現状を乗り越えないと労組は”組織の中だけのお山の大将”でしかありません。

 ・結論

 これまでの運動の常識、とりあえず自己満足の職域運動は乗り越えましょう!

 まず初めに取り組むこと、それは”動員費”を当たり前な支給から”しなやかなに、したたかに”恩着せがましい

 支払い方法に変えることです。いかがですか、皆さんに出来ますか?

 ★2019年参議院選挙サポート室 leben1@leben-plan.com ←ご質問など受け付けます

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市民と立憲民主党との大対話集会

2018-01-29 10:13:59 | Weblog

 

 1月28日 文京区民センターにおいて、市民と立憲民主党との大対話集会が市民実行委員会の主催で開催された。

 私も賛同人として集会運営をサポートしました。

 

 集会タイトルバナー作成・枝野代表の警備・当日警護のSPさんの対応などの仕事でした。参加人数はのべで500人

 近くにおよんだ。参加国会議員も、菅直人・長妻昭・横光克彦・大河原まさこ・川田龍平さんほか衆・参議員含め

 14人の方が参加。1部が枝野代表とボトムアップの政治について意見交換。

 

 枝野代表退席後の2部では、参加議員と憲法・社会保障・税制・原発・沖縄・人権問題等幅広く参加者の質問に

 各議員が答える形で進行した。

 

 18:00~21:00まで3時間があっという間に過ぎ終了。今後継続してこうした企画が開催されるか否か現時点では

 未定だが、「まっとうな政治」を実現するため”おまかせ民主主義”でなく、市民と政党が対等に対話できる場をこれからも

 作ることが大事だと強く思う集会であった。

 担当:大久保青志

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽は自由をめざす VOL3 世田谷区

2018-01-22 10:16:03 | Weblog

 ライヴ風景   チラシです 

 「何故に私は日本で歌い続けるのか」音楽は自由をめざす VOL3 が1月21日世田谷区の烏山区民会館で開催された。

 主催は『せたがや音楽プロジェクト』。

 保坂のぶと世田谷区長が区内在住のミュージシャン・音楽プロデューサーや音楽関係者に呼びかけ発足したプロジェクトで、

 今回の企画は3回目となる。

 

 弊社は音楽プロジェクトの活動に賛同して、毎回音響・照明・舞台運営などの協力をしてきた。今回の企画は、日本で演歌歌手として

 活躍するモンゴル出身のオルリコ、アルゼンチン生まれの日系アルゼンチン人2世大城バネサ、米国人歌手ジェロの3名の

 アーチストを招き、”なぜ日本で演歌を歌うのか”という話を軸に音楽プロジェクト代表の音楽プロデューサー『佐藤剛』さんが進行役で

 企画された。

 

 会場にはオルリコへ楽曲提供をする予定の宇崎竜童・阿木曜子夫妻も見えていた。戦後音楽の中で、演歌の果たしてきた役割や音楽的な

 背景について解説しながらコンサートは進行し、見応え、聞きごたえのある企画であった。

 舞台担当:大久保、三輪、佐藤

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年最初の1.19議員会館前抗議行動

2018-01-19 20:08:03 | Weblog

 杉尾さん発言中  連合の皆さん1  連合の皆さん2

 1.19議員会館前抗議行動が行われました。今日はさほど寒くもなく参加者の皆さんも元気です。

 来週からいよいよ国会が開会されます。課題山積、市民生活に大きな影響を与える法案審議も多数あります。

 

 参加者の皆さん、少数野党であっても”一部”市民の声と揶揄されても”平和と人権”を守るため心は一つです。

 私たちも今日を皮切りに今年1年集会をサポートします。

 

 そして働く皆さんが生き生きと生活できる社会の実現目指して、市民、勤労者、ベテランズ、宗教者の皆さんと

 一緒に歩んでまいります。皆さんインフルエンザにかからないよう気を付けてくださいね(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1.16 日本退職者連合新春の集い

2018-01-16 18:56:52 | Weblog

 連合神津会長挨拶  立民枝野代表挨拶

 今年は会場が連合会館3階から2階に移りました。それでも会場に入りきらない参加者。

 おまけに今を時めく連合友誼政党4党役員そろい踏み・・・立民枝野さん、民進大塚さん

 社民みずほさん、希望古川さんです。

 

 この情報を掴んだ新聞社、TV局などの記者が多数集まりました。神津会長のあいさつに続き

 民進、希望は『立憲民主党』に対して”3党一緒に”の誘い演説が続きます。

 しまいには枝野さんがくびを横に振るパフォーマンスの大サービス!思わずTBS-TVのカメラが

 そのそぶりをカメラに収めていました(笑)※枝野さんはパフォーマンスではなく合流拒否本気です。

 

 来週からは国会も開会します。勤労者の命と暮らしを守る”働き方改革”実現に向けて各党奮闘して

 いただきたいですね。

 今日はこのほか有楽町駅頭で日弁連の抗議行動も行われています。レーベン企画もいよいよ始動ですね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加