雑木林のさえずり(木漏れ日)日記

エクステリア・造園・ガーデニング◆有限会社 リーブス
光と風の散歩道~暮らしに緑を

マツのお手入れ☆

2017-01-25 19:25:32 | 日記

 

雪もちらつき、寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか

弊社は庭木の剪定も行っておりますが、特に技術のいるマツの剪定を行いました

今回は黒松ですが、このお手入れの時期は主に年に2回あって、

1回は、春6月初旬ごろまでに行う「めつみ」、
2回目は、この秋~冬に行う「もみあげ」です

 

「めつみ」は、緑芽摘みで、松の新芽が数本立ち上がってくるのをかき取り、
美しい樹形に維持するために行う作業です

「もみあげ」は、枝の下の古い葉を手でしごく作業です
マツは、日当りを好む常緑樹ですし、下の枝に日を差し込みやすくするためにも
大事な作業になります

 

 

今回おこなったマツも、毎年のこのような作業に合わせて、枝の剪定も適切におこなうことで、
見た目にも気持ちのよいマツに仕上がってきました

 

マツの剪定もなかなかの職人技のひとつなので、私も技術の向上に日々努めているところです

 


◆L◆E◆A◆V◆E◆S◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆
              光と風の散歩道 暮らしに緑を
有限会社 リーブス
Tel:092-942-6515
Fax:092-942-6519
E-Mail:leaves@etude.ocn.ne.jp
planner:中村 直史
◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆L◆E◆A◆V◆E◆S◆

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末年始のご連絡 | トップ | 景観セミナーに行ってきました。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。