セピア色の映画手帳

古い映画を中心に

「ネバーエンディング・ストーリー」

2017-01-22 22:47:45 | 映画感想
 「ネバーエンディング・ストーリー」(「The Neverending Story」、1984年、西独・米)
   監督 ウォルフガング・ペーターゼン
   脚本 ウォルフガング・ペーターゼン
       ヘルマン・ヴァイゲル
   撮影 ヨスト・ヴァカーノ
   主題歌 リマール 
   出演 バレット・オリバー
       ノア・ハザウェイ

 母親を亡くしたばかりの少年バスチアンはいじめっ子から逃れる為、ある
書店に飛び込んだ。
 彼はそこで危険な書物といわれる「ネバーエンディング・ストーリー」と出会
う・・・。

 クラーク博士の「少年よ大志をいだけ」みたいで、夢を忘れるなって事なの
でしょう。
 ギリシャ神話の痕跡があるように思いましたが、別にどうでもいい事。
 う~ん、やっぱりコテコテのファンタジーは苦手だなァ・・・。
 すいません。

 2017.1.22
 DVD
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「雨月物語」、「山椒太夫」... | トップ | 映画日記 4 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ファンタジーは苦手でしたか (宵乃)
2017-01-23 15:56:39
大人になってから観るととっつきにくいかもしれません。私は子供の頃から何度も観てるので、すっかり染まってます(笑)
ファルコンの背中に乗って飛んでみたい~!

今回もご参加ありがとうございました♪
ごめんなさいです (鉦鼓亭)
2017-01-23 21:58:42
 宵乃さん、こんばんは
 このような記事にコメント頂き、ありがとうございます

ファンタジー>全部という訳ではないのですが、あまり・・・。(汗~大人のメルヘンは好きなのですが)

宵乃さんの大好きな作品なのに(前月はケフコさんの)、こんな感想で申し訳ない。

何だか2ヶ月連続で記事と言えない記事になってしまい恐縮してます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL