=電線の鳥blog=「今日もどっちつかず」

 一般的にどうなのか、みたいなことは、結局、重要なことではない~チップ・エクトン

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リーグ優勝おめでとう~初芝清選手

2005年10月18日 | スポーツ
 この方、私の妹の旦那さんに似ているんですよ。
 マリーンズについては5月27日に一度書いたことがあります。今回第4戦、
第5戦をTV観戦して、各選手の守備・走塁の躍動感を再認識しました。(画面にチラリと高橋慶彦二軍コーチが映っていましたが、二軍のトレーニング方法が関係しているのでしょうか。)
 そしてこのチーム、イマ風のお洒落が多いのです、が…。
 代打で登場した初芝選手は明らかに異彩を放っていました。眼鏡をかけ、顔も体も四角くて、野球選手というより、水道局か商店会の青年部辺りにいそうな風貌。ユニフォームの着こなしが、流行のバリー・ボンズ風ではなくてクラシックなのも好印象ですね。
 公式サイトからプロフィールの一部を紹介しましょう。
 ★趣味=音楽鑑賞(特にヘヴィメタルを好む)
 ★愛称(あだ名)=はつさん、はっちゃん
 ★マリーンズに入って良かった事=家を建てられた事
 ★特技・資格=そろばん一級
 ★リフレッシュ方法=長風呂
 …如何です?い~い味出してると思いませんか?
 これ「マリーンズ」を「会社」に置き換えれば、ごく普通の勤め人です。「家を建てられた事」なんて実に泣かせる答えだ。
 実直にして堅実。
 ヘヴィメタルのような様式性の強い音楽が好みというのも実はよく分るハナシで…。(ゴシック系かスラッシュ系か、興味をそそります。)
 昨晩にしても、福浦和也選手のライナーをしっかりウォッチしてから二塁に
進む、大人の走塁を見せてくれました。
 初芝選手はロッテ一筋17年、今季限りで引退が決まっています。
 ソフトバンク三遊間の交錯(8回、記録は内野安打)は、選手生活の最後に
訪れた大舞台で、天がくれた精勤手当だったのかも知れません。
 まだ日本シリーズが残っていますから「お疲れ様」は早すぎますね。
 ただ「初芝さん」となってからのお仕事ぶりが想像できて、失礼ながら微笑ましく、こういう野球選手もいるんだな、素晴らしいなと思いました。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言いまつがい~from Republic... | トップ | バリー・ボンズ穿き »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
代打!初芝ぁ~ (sadakun_d)
2005-10-19 09:07:44
一塁小坂。代打初芝、カキーン、当たった~



小坂、走る、走る…三塁回るか!あ、三塁コーチ、止める!



…しかし、小坂、走る、走る~ホームに、滑り込み…セーフ!セーフ!



打った初芝も、ドタドタ、走るー、二塁に、全体重預けて、哀れな走り♪



ロッテファン「初芝!歩いてどうすんだー」



日本シリーズ



はっちゃんの活躍、みたいね。
堀幸一選手にも注目しています (電線の鳥)
2005-10-19 09:44:13
sadakun_dさん、はじめまして。

コメント有難うございます。

>全体重預けて、哀れな走り♪

わははははっ…「大人の走塁」ですから。

低迷期を支えた(?)主砲ですもの、

本当に、最後のひと花を咲かせて貰いたいものです。
人気者・初芝選手!!! (saakun_d)
2005-10-23 05:44:06
愛嬌がありますね、初芝!

ロッテ入団は、二軍から。この二軍時代に、かなり、努力をして、一軍に。



 守備のへた・・おっと「禁句を・・」



いやいや、打撃の強靭さを、バックボーンにして、守備をフルカバー!!!



 レギュラーを取ったら「ロッテの人気・初芝のはっちゃん」になりましたね。



 コアなロッテフアンの「いくたかの期待」を、かなり、裏切りながら、四番サード・初芝を、貫き通したんですね。



 えらいぞ!初芝!



**日本シリーズ・・・。監督は、このお調子者・初芝を、秘密兵器として、最高の場面で、ロッテフアンが、歓喜の涙を、流す緊迫した場面で、使うでしょうね。



 ロッテの優勝のMVPは、初芝ですよ、がんばれー





と、31年前、ロッテの若武者・村田をまったく、打てなかった名古屋の球団、そ、その球団のフアンを長年やっている・・男からでした。

  

 阪神は、応援しませんね。
昨晩は (電線の鳥)
2005-10-24 13:01:32
 代打で登場しましたね。

 試合決して、ご祝儀っぽい感じもありましたが。

 明日から甲子園、阪神の巻き返しに期待です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。