LeaLea 新着情報ブログ

TEL:079-427-6606
メール:lealea@s6.dion.ne.jp

釣果情報

2017年05月17日 | 釣果情報
磯ヒラマサ

先ほど、入荷したての貝田ルアーロッキーをご購入いただいた方からです。
磯に行かれ、アントニオとロッキーでメジロとヒラマサ80オーバーとコマサキャッチ!
その後、エゲツナイ出方でロッキーを引っ手繰られて、完全に体制を崩してブレイク・・・

まあまあ荒れた状況だったそうで高場からの釣りになり、「下」にいく力の強いこの2種が良かったそうです。

あと、「よく磯でドラグ10kgで・・・とか聞くけど実際どうです?今回10kgを平気で出していくヤツを初めて掛けてけど、到底どうこうできるものでもなく、体制を崩されて海に落ちないようにするのが精いっぱいで命の危険を感じた。」と言われていました。

まったく同意見です。
船からGTやってても、かなり腰を落とさないと無理。
私は、恐ろしくて磯でそんな負荷は絶対に掛けることができません。

10kg負荷でほとんどラインが出ないのか、または関係なくガンガン出していくのかで違うと思います。
後者である本当にデカイのがくる磯では、安全のためにも初期設定は低めの方をおすすめしております。
っといってもきっちりとロッドを曲げてやれば、10kgそこそこのヒラマサなら5~6kgドラグでほぼ出ません。
逆に伸されて、ラインとの角度がなくなると10kgドラグでも全然止まりません。

メディアなど、本当に危険なことを簡単に書いてあります。
たしかにその負荷を掛ければラインは出ないでしょうが、本当に危険です。
十分注意して設定してみてください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 渓流 | トップ | 入荷案内 »
最近の画像もっと見る