LeaLea 新着情報ブログ

TEL:079-427-6606
メール:lealea@s6.dion.ne.jp

委託品入荷

2016年07月30日 | 入荷案内
<<Gクラフト>>

セブンセンスPEミッドストリームMSB-962-PE

使用2回の超美品が¥22000


<<ザウルス>>

GTチャーマス80

往年の名竿です。
船からの青物・シイラ・カツオなどに。
多少の日焼け程度で、ほとんど使用感の無い美品が¥19000



この記事をはてなブックマークに追加

釣果情報

2016年07月30日 | 釣果情報
チヌ


いつでもどこで空き時間に遊べるLeaLeaスタイルのチヌを楽しんでいただけたようです。


マズメがどうとか潮がどうとか、そんなんどうでもエエ話。
真昼間に潮が止まってても食うことが多々ありますので、難しい話は無視してとりえずアチコチで遊んでみてください。

もちろん場所による条件などもあるでしょうが、同じところでも食うタイミングがバラバラ過ぎて、結局コッチの都合で狙ったらOKというのが今のところの結論です。


この記事をはてなブックマークに追加

入荷案内

2016年07月29日 | 入荷案内
<<魚じゃやらし工房>>
saburou45T

アップにもダウンにも対応したローリングアクション+平打ちの渓流ミノーです。

黒線で消してないのが、今回の入荷カラーとなります。


<<レプトン>>
D-pen150
早掛王180

どちらも完売しました。

この記事をはてなブックマークに追加

釣果情報

2016年07月28日 | 釣果情報
①明石沖

初鯛カブラに行かれたお客さん釣果です。
シーバスなどに使われているBOUZ C3-71/2Bをそのまま使われ、5バイト3ヒットで50ちょいをキャッチ!!
LeaLea遊動カブラの赤とオレンジにアタリがあったそうです。

専用ロッドではありませんが、しなやかに曲がる性能はカブラに十分使えます。
サブロッドとしてもメインロッド並みの仕事をするので、1本あると色々便利なロッドですよ。



ジギングで行かれたお客さん釣果もいただきました。

タチウオが良い感じで釣れており、エエ型含めて数釣れたようです。
ジグによってサイズや釣れ方が変わる、太刀魚らしい展開の釣りを楽しまれたようです。

鯖狙いもポツポツ程度とのことですが、しっかりと食材を確保されたみたいです。

サワラも飛んでるし、色々賑やかになってきました。
これで青物が混じり出すと、ジギングもいよいよ本番ですね。



②キハダ


スギペンフローティング160での釣果画像をいただきました。

まだしっかりと在庫しておりますので、今年調子が良いキハダに是非お使いください。




この記事をはてなブックマークに追加

8月分 MCワークスロッドご予約受付中

2016年07月27日 | おしらせ
8月発売予定分が発表されました。
下記リンク先で発表されている機種のご予約受付中です。

8月発売予定MCワークスロッド

中々数が揃いませんので、お渡しできない場合がございます。
何卒ご容赦ください。

よろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

釣果情報

2016年07月25日 | 釣果情報
キハダ&ヒラマサ

スギペンフローティング185?でしょうか?

25kgくらいでしょうか?
良型です!!

また別の釣行時には、良型のヒラマサもキャッチ!

こちらは160でしょうか?




この記事をはてなブックマークに追加

釣果情報

2016年07月24日 | 釣果情報
チヌ&青物

LeaLeaスタイルのチヌ遊びに興味をもっていただき、手持ちのエギタックルで行かれたそうです。
TKRP90SWに派手に出て、40半ばをキャッチ!

所謂チニング的なトップの釣りは経験済だったそうですが、まったく違う出方にビックリしたとのこと。

また急にデカイ青物のナブラが沸き、一発で食ったそうですがエギタックルじゃ無理があるサイズで、散々走られてPEから切れたそうです・・・
せめてPE1.5号でリーダー20lbくらいあれば獲れてたでしょう・・・残念。

その後ウロウロしながら何バイトかあって、乗らなかったが出方を楽しみまれたそうです。
その際の一ヶ所で、90位の鰤が釣れてたそうです。
ベイトも多く、魚の気配がスゴイそうですよ。


この記事をはてなブックマークに追加

入荷案内

2016年07月23日 | 入荷案内
<<サプライズ>>
スギペンフローティング160・185

前回入荷即完売!

ショートも通常のダイブもこなし、キハダ・クロ・ヒラマサ・鰤と船・陸問わず実績の高いルアーです。
荒れた海面での操作性も抜群ですので、どんな状況でもワンチャンスをものにできます。


通販をご利用いただいた方から、好釣果驚くほどいただきます。西日本では、まだまだ出回ってないのもありますが、相模湾・三重のキハダ、青森のクロマグロ、外房や玄海のヒラマサ、陸っぱりでも磯からメーターヒラマサなど。東日本の方からの通販がほとんどですので、釣果も東がほとんどです。西日本でも徐々に知名度が高まり使う人が増えると、もっと釣果が揚がることは間違いないでしょう。まだ、多少なりとも入手できる今の内に是非ご準備ください。


<<BOUZ>>
C3-81/2TZ

チヌやシーバスから青物にアカメまでプラッギングと、ライトジグの青物・サバと1本で何でもOK!


<<ジャッカル>>
ビッグバッカー107

飛び回ってるサワラ狙いの必需品!
青物系が一番釣れる鉄板です。

この記事をはてなブックマークに追加

釣果情報

2016年07月23日 | 釣果情報
①明石沖

鯛カブラ釣果をいただきました。
短時間の時合いに連発して3枚キャッチ!!
同行のお連れさんも1枚キャッチ。


別の方からもいただきました。
二枚潮で苦戦されたそうですが、それでも40~50弱を2枚キャッチ!!



②チヌ

暑くなればなるほど「熱い」のが、皆様にLeaLea流と言っていただいているチヌ。

LeaLeaオリジナルStraitPerformer86Lで楽しんでいただけたようです。

「LeaLea流って大層な言い方しとるけどなんやねん?」

所謂チニング的なものの方が絶対に釣れると明言しますが、絶対にLeaLea流の方が興奮できます。
本当に潮も何も関係なく、それっぽい所をウロウロ探れば出てくれます。
条件どうこう難しいことは有名処に任せておいて、いつでもどこでも、更にはその出し方までコッチの都合で遊ぶのがLeaLea流です。

この夏是非遊んでみてください!

この記事をはてなブックマークに追加

釣果情報

2016年07月22日 | 釣果情報
①渓流

暑い中、山中は涼しくて最高の環境だったそうです。
水が少なくて苦労されたとのことですが、狭いポイントをEGOISTリーフF45HRで攻略され、尺上頭にイワナ4でチェイス・バラシ数回。
移動先では、20半ばの体高のある幅広ヤマメも2尾キャッチ!

移動距離を押さえた平打ち系が絶対だったそうで、Bowieにも反応するが食うのがリーフF45HRのみとのこと。
全アイテム共通で、ここのルアーは何か特別な場合がありますね。

※リーフF45HR・Kukuri55ともに、少しですが在庫がございます。


②陸鯛

鰯まみれのポイントでお連れさんがキャッチ!

ええ鯛ですね!


この記事をはてなブックマークに追加

入荷案内

2016年07月22日 | 入荷案内
<<ブリード>>
エラシコ160-55

マグロ・ヒラマサ・鰤と、船・陸問わず良く釣れてます。
ショートダイブも得意で、荒れた海面でも使いやすいと好評です。


<<フィッシュトリッパーズビレッジ>>
タンゲーラ240・・・完売

NEWサイズの240mm-120gが入荷!

この記事をはてなブックマークに追加

釣果情報

2016年07月21日 | 釣果情報
①沖磯

色々とエエもん釣られてます。

他にもシイラ何本かと、最後には大エバ(小GT)に2発切られたとか!

別物の釣りが楽しめる地域ですね!!


②明石沖鯛カブラ

先日、中島丸さんに行かれたお客さん釣果です。
流石というべきでしょう、時合いとポイントがバッチリ!!

短時間ながら、毎流し何人もが当たったりバラシたりとかなり良い反応だったそうで、2枚キャッチ。
ネクタイの色や形状もあまり関係なく当たっていたそうです。


③渓流

元々は磯へシイラ狙いで行かれたそうですが、あまりの暑さと反応の無さ(4時間やって1バラシのみ)にギブアップ。
フッラドラッシュの磯の服装のまま渓流へ。

っで最高の「涼」の中、Kukuriとkatuルアーで、7尾の渓魚と遊ばれたとか。

死にそうな暑さの、まさしくフライパン状態の磯のあとの渓流釣行、めっちゃリフレッシュされた感じで帰路につかれたそうです。

この時期は、このパターンが最高かもしれませんね!








この記事をはてなブックマークに追加

真夏ののんびり水面遊び

2016年07月21日 | 釣行記
明石沖でのんびり遊んだ翌日は、ゆっくり起きてクソ暑い中水面遊び。
だ~れもいない貸切の海で、しかもいつでもどこでも潮も関係なく出し方や食わせ方までこっちの都合で遊べるチヌ探しなので、本当にのんびりと遊べる。

まだちょっと早いのだが、どんなもんかな~っと急潮が当たってて今まで手が出なかった当て潮のポイントにプップを投入。
エエ感じで狙い通りのアピールをしてくれてると、後ろの水面が盛り上がる♪
やっぱり時期が早いのでイマイチな追い方。
それでも怒らせて、興奮させて・・・ジュボ!!やっぱり地味な出方でした(泣)

色も魚体もやっぱりちょい早い・・・
結構エサっ気もあったので、この魚ももう数日もすれば良い感じかな?

っで同じような条件の場所を移動しながら撃って行くと、今度はいきなりバンッ!っと最盛期の出方♪

サイズは40半ばと小さいが、エエ色だしめっちゃエエ引きでLeaLeaオリジナルStraitPerformer101を曲げこんで楽しませてくれた♪

この手のルアーを以前から色々試してみたが、本当にこのプップだけが期待通りの働きをしてくれる。
決して悪乗りでもなくおふざけでもありません。
本当にある条件下では有効なので、是非試してみてください。


この記事をはてなブックマークに追加

のんびり仕立ての明石沖

2016年07月21日 | 釣行記
毎年恒例のこの時期の明石沖仕立て五目釣行。
今年もやっぱり良い感じ♪♪

サバのエエのんが釣れ始めてるので、一応それが本命と言えば本命。
しかし、潮や状況によって何でも狙うのが、このスタイルの一番の魅力。

潮がくるまではカブラなどをやったが、2枚潮がきつくてイマイチな感じ・・・
ガシラとアタリ数回で見切り、いよいよ潮がきだしたのでサバポイントへ。

1流し目からアタリまくり!!
しかし、やたらとバレたりミスバイトが多い。
アクションやフックバランス等を調整していくのだが、これがめっちゃ面白い♪
上手く合わせてやればサビキや枝バリは必要ないことがほとんどだ。

っで、なんとか合わせれてボッコボコ状態突入♪
1流しに何度もQED651が締めこまれてタマリマセン!!
この間、サビキやってる他船はほとんど釣れていないから余計に「やったった感」がある。

数流しでこんな感じ♪

っで最終的には一人分がこんな感じ♪

マサバは40ほどの小サバだが、ゴマは50に迫るエエ魚!!
炙りに〆サバにとタマランですね~♪

一際強烈な走りを見せたのは、これまたエエヤツ!

この時期にしては十分過ぎるほどのエエ体型したサワラをお客さんがキャッチ!!

潮が終わったのか何なのか、ちょっと反応が悪くなると移動してまた狙いを変える。
すると、お客さんのMOZ3LMがエエ感じの重量感で曲げこまれる。
あがってきたのは、めっちゃ綺麗な鯛。
これで、サバ・サワラ・ガシラ・鯛と4目達成!!

私的には、夏の高級魚鱸がほしいところだ。
っで船長もそんな感じで考えてくれてたみたいで、ココってタイミングで移動。
これがドンピシャだから船長の読みがスゴ過ぎる。
イキナリ私のロッドが絞り込まれて、変な引きやな~っと思ってると50程の鯛が変な掛り方で浮いてきた。
っでタモ入れ直前にバラシ・・・

あ~あ・・・って思ってると、直後にまたもや私にエエアタリ♪
今度は間違いなくシーバスの引きだが、流石はこの時期、とんでもなく引く♪♪
最後は跳ねまくるし、船底に突っ込むしとタマラン引きを楽しませてくれて5目達成。
何年連続だろうか?毎回5目釣りをさせてくれる。
あとは、これがシーバスなのか「鱸」なのかが重要なところ。

捌いてみると、間違いなく「鱸」♪
少し細いが、腹には脂たっぷりで真っ白な身で背中も割れない。
サバは帰ってすぐに炙り、翌日は〆サバと鱸の洗いと炙りを食ったが、この時期のサバと鱸は本当にタマリマセンね♪


※毎年この記事の後には、「週末に仕立て手配してほしい」というご要望をいただきます。当店としましては、離島や遠征以外の近海釣行は、週末や祝日などは、お客様である一般釣り師優先と考えております。そこを釣具屋が仕立ててしまうと、極端な話、お客様に「釣りさせん」ということになります。昔から、多くの釣具店はこういった配慮の元で近海の仕立ては基本平日とするのが暗黙の了解で、週末に仕立てる釣具店はマナー違反とされています。当店もその考えに共感しておりますので、何卒ご了承ください。


この記事をはてなブックマークに追加

入荷案内

2016年07月18日 | 入荷案内
<<貝田ルアー>>

完売しました

トランペット110.140.155.185
マヒマヒ
チッパー130


この記事をはてなブックマークに追加