八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

巣箱

2017-06-01 | カメラ・写真

娘が昔作った巣箱は、カツラの木の成長に巻き込まれ、今や崩壊の危機・・・

この巣箱にはもう随分と楽しませてもらったし、娘の、「そのまま壊れたら壊れたでいいよ」 との言葉もあり、これはこのままで自然に任せるとして・・・

今年はブナの木に、これまで使わずに古びていた巣箱を付けてみました。(↓)

「さて、果たしてどちらの巣箱で子育てするだろうか? あるいは両方に?」 などと考えていると、新しく付けた巣箱にシジュウカラが住み始めました。

鳥がこちらを選んだのは、「切妻より片流れ屋根の方が好きだから」 ではなく(笑)、より高い場所の方が安全だと判断したからでしょうか。 また、もうひとつの巣箱が空なのは、“縄張り” のようなものがあるのかもしれませんね。

以前は、1階の限られた窓からしか見られなかったのですが、今回は、1階からも2階からも良く見える位置に取り付けたので、いろいろな場所から観察できました。(写真は2階の窓から撮ったもの。)

この撮影の翌朝、知らないうちにヒナ達は巣立っていきました。

撮影はこの日だけだったので、危うくシャッターチャンスを逃すところでした。撮れてよかった~(笑)。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 出る幕無し | トップ | 北欧からの客人 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。