八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

熟成

2014-06-25 | 住まい

【 たてものブログへの投稿が100回目を迎えました! 】

今春は、これまでに竣工した家の施主さんからのご相談が割と多く、久しぶりに御宅を拝見できることを喜んでいますが、先日は 清里S邸 にお邪魔してきました。 

ちなみに竣工当時はこんな感じ。(↓)

Ks1

Ks0200

(↑)そして今回訪れた際には、こんな風に。 建物自体は基本的に何も変わっていないのに、その雰囲気の変わり様は驚きです!

植栽の配置と、建物手前から敷地の奥へと曲線を描いて続く枕木の歩道、そして時間の積み重ねが住まいに奥行き感と深みを与えています。

Ks0330 室内

室内の廊下の突き当たりには額と花瓶がディスプレーされていて、 トップライトから柔らかな光が注いでいました。 これもまたいい感じ。

木工好きで、リビングの土間スペースを大いに活用されているご主人と、小物の木工をオーダーし、時にはダメ出しもされるという(笑)庭づくりの好きな奥様・・・ この住まいは今後もお二人によって “熟成” され、その味わいをさらに増していくことでしょう・・・ 施主さんが大好きなワインのように。

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 備蓄 | トップ |  »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。