八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

冬ごもり

2015-02-17 | 暮らし

寒い日が続いていますが、幸いにもこの時期、現場監理ではなく設計作業に専念できるスケジュールにあり、パソコンと向き合う 「冬ごもり」 をしています。

寒さは寒冷地の宿命なので贅沢は言えませんが、できればこの時期の工事(基礎や屋外での工事は特に)は避けたいものです。 私が寒いのは苦手ということもありますが、厳冬期に職人さんに施工をお願いするのは、仕事とはいえ心苦しいので・・・ 。

ところでふと、我が家の薪小屋をチェックしてみると、今年は明らかに薪の減り方が少ない。 それと、薪ストーブを適温で維持しやすくなったなぁ と実感。 薪小屋を増築して(増築レポートはこちら) 乾燥期間を1年延長した効果が、はっきりと出て来ました。

冬ごもりの心強い味方である薪ストーブも、この通り大活躍~!

これは、娘が豚の角煮づくりにチャレンジしたいと言って台所を占拠したので、それ以外の料理の鍋や土瓶の面倒を、薪ストーブが一手に引き受けてくれたという訳。 おかげで角煮は無事、おいしく出来ました。

昨年の記録的な大雪は、ちょうどこの時期・・・ まだ記憶に新しく、雪の予報が出ると思わず身構えてしまいますが、どうかこのまま今年は無事に乗り切りたいものです。

 

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都散歩 (平成知新館) | トップ | 続・冬ごもり »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。