八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

嵌め殺し・・・という名の窓

2011-11-16 | 住まい

建築の「窓」の用語には変わったものがあり、開閉できないタイプの窓のことを、「嵌め殺し(はめころし)窓」と言います。ガラスをはめ込んで固定したものだからですが、何だか物騒な雰囲気(漢字で書くと余計に!)ですね。図面に書くのも躊躇しそうですが、実際には横文字で「FIX」と記したりします。また他には、床に接する高さで、開ければ外に出られるような窓を、「掃き出し窓」と言います。

Fix01

はめ殺しの窓は開かないので、換気には使えない、掃き出し窓のように外には出られない、室内から外側を掃除できない、などといろいろ不便な点はあります・・・ しかしその分、ガラスのまわりを支える太い枠や、開閉用のハンドルや網戸といった、外を見通すのに目障りなものが無い、「最もシンプルで開放感の高い窓」なのです。

窓の用語でもうひとつ、「ピクチャー・ウィンドウ」という言葉があります。風景を絵画の額縁のように切り取る窓のことを言いますが、本当の意味でそれができるのは、はめ殺し窓でしょう。

窓を新設する機会があれば、おひとついかがですか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 秋深し | トップ | CUCKOO(かっこう) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ウチにもはめ殺し窓は6枚ありますが、「ピクチャー... (tacodogs)
2011-11-16 20:43:19
ウチにもはめ殺し窓は6枚ありますが、「ピクチャー・ウィンドウ」はその中の2枚。土地選びの段階で決め手になった、西の風景を飾れるようにしました。贅沢な絵ですよね。
tacodogsさん、コメントありがとうございます。そ... (leaf)
2011-11-16 23:00:57
tacodogsさん、コメントありがとうございます。そう、都会ではなかなか味わえない「贅沢な絵」ですよね。しかも季節や時間で異なる表情を見せてくれるし。ただ、悩ましいのは、ずっといい絵のままとは限らないということ。できるだけ長~く楽しめることを祈るばかりです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。