八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

鹿にご注意

2016-12-08 | 暮らし

最近、近所に描かれた新しい道路標示。 何とも田舎らしい 『鹿に注意』 のマークです。(そういえば先日、山梨日日新聞にもこの話題が載っていました。)

『動物注意』 の黄色い標識は時々目にしますが、“鹿”限定はこの辺りで初めてではないでしょうか。 以前はもっと標高の高いところに生息していたのに、最近は標高900m程度でもかなり頻繁に見かけます。

マークは大きく明解なので、看板タイプよりも道路上の表示の方が認識され易いのかもしれません。(雪が降ると見えませんが・・・)

問題は、身近な場所で鹿を見かけるのが珍しくなくなってきたということ。 農作物の被害は広がっているようですし、鹿だけでなく熊まで見かけるようにでもなれば、果たして無事に暮らせるのだろうか・・・? 

本来、人間と野生動物の間には適度な距離感が必要なはずですが、もはやその余裕は無く、互いに立ち入ってはならない領域に足を踏み入れている、いわば “人と動物との領土問題” が起きています。でも動物が越境してくるのは自分たちの居場所が減ったからであり、それは、人が自然環境や気候を悪化させたからなんですよね、残念ながら。

この先、どう折り合いをつけていけばいいのか・・・ 難しい問題です。

『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 小さな工夫(大泉K邸 完成) | トップ | 住まいのチカラ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。