八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

タフカメラ (OLYMPUS TG-2)

2013-06-03 | カメラ・写真

気密性に優れ、落下などの衝撃にも強いカメラを「タフカメラ」と呼んだりしますが、そのタイプのひとつ、「OLYMPUS TG-2」 というカメラを購入しました。

Tg2 TG-2

カメラに 「Tough(タフ)」 の文字が記されている通り、15m防水、耐荷重100kgf、耐低温-10℃ といったタフネスぶり。 方位や標高も測定可能でGPS機能までついていて、「これでもか~!」 というぐらいご立派なスペック・・・ だからといって、その限界性能を試そうとは思いませんが、少々手荒に扱っても、ホコリや水が付いても全然平気という 『絶対的な安心感』 があります。

ちなみに最近よくある、フィルター効果の機能がこのカメラにもあり、下の写真は 「ミラー」 という効果を加えたもの。 画像の上半分が鏡面複写で下に合成されて、見慣れた景色がちょっと不思議な世界に変わったりします。

Mirror01 水上のよう・・・

でも一番気に入っているのは、そんな機能のオンパレードではなく、このカメラの 「スタイル」 です。 

現状のタフカメラは構造的な都合から、小さく四角いレンズが本体の隅に、しかも露出したまま(カバー無しで)付けられているタイプがほとんどですが、この「常識」を抜本的に見直し、カメラの基本形ともいえる 「レンズが主役」 のデザインを実現したことが素晴らしい! オーソドックスなスタイルの中に、作り手のこだわりとセンスが光ります。

家でも外でも現場でも・・・ いろいろと活躍してくれそうな予感がします。 

『デジタルカメラ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 想定外 | トップ | ほぼ満載 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。