八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

珪藻土のバスマット

2017-02-01 | 暮らし

風呂上がりの足の水分を取るためのバスマット。 最初に入浴する人はいいのですが、3~4人目ともなるといくら吸水性の良いバスマットでも結構水分を含んでいて、冬場は特に “冷やっ” とした感じが不快だったりしませんか? そこで先日家内が 「珪藻土バスマット」 というものをネットで購入しました。

このマットの上に濡れた足を置くと、足裏の水分が “しゅわ~” とマットに吸い込まれていきます! そして、その水分はしばらくすると消えてしまい、またさらっとした肌触りのマットに戻るのです。

ところで “珪藻土(けいそうど)” ってご存じですか?

珪藻土は、藻類の一種の『珪藻』が海底や湖底に堆積して化石化したもので、その粒子には極小の穴が無数にあり、それらが作用して調湿や脱臭に高い効果を発揮します。 この特性を活かし、住宅分野では自然素材系の内装材として結構使われています(主に左官仕上げ)。 

このバスマットは、その珪藻土に消石灰やパルプ繊維を混ぜて板状に成型したもの。 珪藻土の小さな塊を吸湿剤や脱臭剤にしたり、耐火性を活かして七輪にしたりといった使い道は知っていましたが、こんな商品もあるのだなぁ~と感心しました。

これはなかなかの優れもの。ただし変形には弱そうなので、そこは要注意です。

↑ちなみにこの柄は 「Leaf(リーフ)」 ですが(笑)、他にも柄やサイズが何種類かあります。専用のスタンドも売っていて、使用後に立て掛けて乾燥させられるのは便利です。

バスマットにご不満のある方は、ぜひお試しあれ!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 頭の体操(はずる) | トップ | 野鳥スナップ・冬 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かずのこ)
2017-04-19 06:00:41
初めまして。以前からこの商品気になってたのですが、足のゆびの間の水分も取れますか?
かずのこさん (leaf)
2017-04-19 11:56:56
ブログをご覧頂きありがとうございます。
水分が取れるのは足裏です。要は、マットに接している部分が吸水されるということです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。