八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

現場だより(南佐久Y邸)

2011-10-12 | 住まい

Photo 南佐久Y邸

111012_2 写真に納まりきらない・・・

今月から、南佐久Y邸が着工しました。

この建物は東西が約16mと長く、敷地の勾配もそれなりにあり、そしてかなりの寒冷地(標高1500m!)・・・等々の理由で基礎の高さは1.7~2.4mにもなります。(写真の現場監督の姿からスケールが分かりますか?) 基礎工事は、凍結し始めないうちに終えるのがベストなのですが、標高が高ければ冬が来るのも早い!ということで、現場はいつもにも増してがんばっています。

基礎は造るのに相当な時間と手間を要するのに、通常はその大半が地中や床下に隠れてしまう「縁の下の力持ち」ですが、今回は駐車スペースとして、コンクリートの壁と床が直接見える「見せ場」があるので、コンクリート打放しの建物も結構好きな私は、密かに出来上がりを楽しみにしているのです。

その分、現場は仕上がりに気を遣うことになり、更に大変なのですが・・・ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 珈琲豆工房 珈(こお) | トップ | 秋の散歩 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。