八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

剪定

2013-05-07 | 住まい

住まいに植栽はつきものですが、成長した樹木の手入れはどうしてますか?

我が家には、住み始めた頃に植えたカツラの木が2本あります。 毎年1m程度伸びるので、当初は自力で運べるほどだったのに、今では脚立に上っても剪定できないほど・・・ ちょっと大きくなり過ぎかなぁ~ と思っていたところへ、このところの天候不順で、昨夏は虫がつき元気が無くなりました。 

そこで、造園業者(これまで植栽やウッドチップなどで、時々お世話になっている小淵沢の中山園さん)に相談し、初めて剪定をお願いしました。 様子を見ていると、一人の職人さんが木登りして、ある程度剪定しては降りて全体を確認・・・ というのを何度か繰り返し、写真のように仕上げてくれました。 

01 カツラの木

見た目の印象は、さほど変えず、全体を2割ほど縮小して風通しを良くした感じ・・・ でも実はこの、「本来の樹形を損なわずに剪定する」 って、一番難しいですよね。 

街中の生垣みたいに、「いかにも人が切りました~」 というのでは自然の趣きに欠けるし、街路樹でよく見かける、「とにかく高さや幅を抑えるためにバッサリ!」 なんてのは、もはや論外。

さりげなく、センスよく仕上げるプロの技に、嬉しくなりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 見せる工場 | トップ | 想定外 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。