八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

よってけし

2012-12-06 | 暮らし

先月25日に、北杜市小淵沢で「ものがたりフェスティバル」という催しがあり、家族で行ってきました。絵本や民話など、いろいろな「物語り」が披露されるイベントで、子供の目当ては児童書作家・杉山亮さんのおはなし。ユーモアたっぷりでテンポのよい話はどれも面白く、午前・午後合わせて3回の登場に、子供は大満足でした。

Rakugo001 酔亭化枝さん

一方、私の目当ては、「酔亭化枝(=よってけし)」さんによる落語。(ちなみに 「よってけし」 は、甲州弁で 『寄っていきなさいよ』 という意味。) 実はこの方、本職はバルコニーや水まわりでよく使われるFRP防水の職人さんで、アトリエリーフも 「全面FRP仕上げの浴室(大泉S邸)」 などでお世話になっています。

落語をされるというのは何かの折に聞いたことがあり、八ケ岳・編笠山の山頂直下の山小屋で「山落語」をするという新聞記事を目にして以来、一度拝見したいなぁ~と思っていたところでした。 興味津々、いざ拝見してみると・・・ これが期待を超えた語り口で、本職だと言われれば信じそうなほど! いやぁ~ 「職人魂」恐るべし!! です。

Rakugo002 熱演!

演目は、有名な江戸落語「時そば」の原話とされる、上方落語の「時うどん」(だそうです)。 落語が初めての我が子も何故か「時そば」は知っていたので、家族で大いに楽しませてもらいました。  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 街の賑わい | トップ | クリスマスツリー »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いやはや、恐縮ですっ。 (よってけし)
2012-12-06 21:34:15
いやはや、恐縮ですっ。
『ものがたりフェスティバル』にお越しいただいた上、こんな素敵な記事にしていただき、本当にありがとうございます!

まさか防水屋が、こんな芸人の真似事してるなんて、きっと驚かれたと思います。
なにしろ、やってるワタシも驚いてますんで(汗)。

日々いろんなことが起きますが、本業のほうも、忘れずしっかり精進してまいりますんで、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

2枚目の写真、とっても素敵にとっていただいて、これ、頂戴してもいいですか!?

ワタシの宣材に使わせていただきたいです!
よってけしさん、早速のコメントありがとうござい... (leaf)
2012-12-06 22:59:38
よってけしさん、早速のコメントありがとうございます。
仕事以外の、こんなご縁も面白いものですねぇ~。 写真は他にも何枚か撮りましたので、よかったらお受け取り下さい。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。