八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

天空の白鷺

2012-04-11 | たてもの

国宝・姫路城は有名ですが、現在修復中で、しかもその工事の様子が見学できるのはご存知でしょうか? 私用で兵庫県に行く機会があったので、見学施設 「天空の白鷺」 に行ってきました。

01

天守閣の部分が、すっぽりと巨大な囲いで覆われ(外壁には天守閣の立面が描かれています)、最上部の7・8階の工事の様子が、ガラス越しに見学できます。通常見られない文化財の工事の様子を、しかもこの高さから真近で眺められるというのは新鮮な体験で、工事期間中の観光客の減少にも、ある程度歯止めをかけられそう。

02 最上部修理の様子

03 丸・三角・四角

城内は、迷路のような道や凝った城壁のデザインなど、散策してみるとなかなか面白いところもありますが、権力を誇示しながらも常に襲撃に備えて身構えているような造りは、その規模の割には窮屈で、何だか重い空気に包まれている・・・ そんな気がしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 家具はスパイス [ニーチェア] | トップ | 現場だより-竣工・南佐久Y邸 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。