八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

ほぼ満載

2013-06-21 | 暮らし

昨年秋に、我が家の 「薪小屋増築レポート」 をHPに掲載しましたが、その後の様子をご報告。 4月から始めた薪割りが今月はじめにようやく終わり、薪小屋はご覧の通り、「ほぼ満載」 となりました~! (あ~ぁ疲れた。)

Makigoya10 完了~!

Makigoya11

4列あるうちの、中2列は上まで積み、前後の2列は半分以下の高さに抑えてあります。 ちなみに前後2列が低いのは、中2列がなるべく乾燥し易いようにとの工夫です。(効果はあるかな・・・?)

今年はこれに加え、家の南側にちょっと面白い薪ラックを設置しました。 (販売は、近所の 「ティンバーライフ」 さん)

Makigoya12 薪ラック

Makigoya13 足元

これは、鉄製のフレーム(写真の縦の黒いパーツ)の足元に、市販のツーバイフォーの木材を通してビス留めするだけのシンプルな構成で、木材の長さによってラックの幅を自由に変えることができる、結構便利なものです。

今回、例年よりも多めに割った薪は、重さにして約 6t!

この苦労が寒冷地の冬を暖かく、そして趣きあるものに変えるのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« タフカメラ (OLYMPUS TG-2) | トップ | 収納力 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。