八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

パッケージ

2016-08-15 | デザイン

先日、大泉K邸の上棟式が執り行われ、施主さんからお土産を頂きました。

一見、洋酒かと思われるようなパッケージですが・・・ 実はこれ、「トマトジュース」 なのです! 長野の野辺山高原(標高1350m)で栽培された 『雲の上のトマト』 というネーミングのトマトを使用したもので、高濃度が特徴だそうです。

 

さっそく1本冷やして飲んでみました。 ジュースというよりもソースに近い “とろみ” があり、その味は確かに濃厚でとても美味しい! 清涼感もあるので、暑い夏にはぴったりです。

ところでこのパッケージですが、「カ〇メトマトジュース」 のような馴染みのトマトジュースとは、味も価格も大きく異なる “こだわりの品” なのだということを、なかなか上手く表現しているなぁと思います。

できれば、ラベルの色や紙質をもうひと工夫すると、更に高級感が増して・・・ まぁ、よけいなお世話ですが。

そして、紅白饅頭も頂きました。こちらは、『THE 定番!』 という感じのシンプルなスタイル。 これはこれで、ある種の「究極」です(笑)。 

パッケージの方向性は真逆ですが、共通点はどちらも美味しいということ。 何事も見掛けだけではなく、もちろん中身が大事ですね。  ご馳走さまでした。

 

 

『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 街角の名店(珈琲専門店 ダン) | トップ | ロングセラー2 (カシオ G-S... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。