八ヶ岳の設計事務所 アトリエリーフの『たてものブログ』

八ヶ岳での家づくりや暮らしの話題を中心に、あれこれ綴っています。

縦長の窓

2014-10-22 | 住まい

ここ八ヶ岳では紅葉が始まっていて、朝晩はかなり冷え込むようになってきました。

我が家はキッチンからリビング側を向くと、正面に縦長の細い窓が見えます。そして、その窓の先にはデッキと、庭に植えた 「シャラの木」 があります。

Syara001 キッチンからの眺め

 

(↓)今ちょうど庭の植栽の中で、シャラの木が先行して紅葉しています。 シャラは、左右にはあまり広がらず縦にまっすぐ伸びていく樹形で、それが縦長の窓によって切り取られて見えるのです。

少々(いや、かなり?)大げさかもしれませんが、まるで風景画の掛け軸のように。

Syara002 シャラの木

植栽は、眺めて楽しむだけでなく植え方を工夫することで、近隣や道路からの視線や騒音・夏の日射・冬の北風 等々 を緩やかに遮るのにも役立ちます。

ちなみに我が家の植栽の、樹種と配置は家内が決めたもの・・・ 建築や造園とは無縁なのに、なかなかやるものだなぁ~と感心しつつ、季節の移り変わりを楽しんでいます。

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« コラボレーション | トップ | 冬の足音 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。