東京ヤングジュオン日記

森林ボランティア青年リーダー養成講座in東京の
卒業生の活動日記

地域密着チーム活動報告●2017/03/04(土)●イベント準備&農園ボランティア

2017-03-08 | 地域密着チーム

春、間近ですねー。18期生のむらーたです。

地域密着チームでの活動内容を報告します。

 

本日は畑仕事&味噌作りの仕込みに加え、舞ギリ式の火起こし道具試作をしました。

 

◼︎参加者

東京YJ:むらーた、おぐれさん、しもっちさん

事務局:さおりんさん

海沢ふれあい農園:ほりさん、おおのさん

 

◼︎日程

[AM] 竹材作り、枯れ草払い、藪払い・焚き火

[PM] ランチ、火起こし道具作り、味噌作り仕込み

 

<畑仕事>

本日も好天。自然の中での作業は気持ちが良いです。前回作業したマルチが剥がれてなくて安心。

竹藪から伐り出した竹の葉を落として竹材をガシガシ作る。
隣の畑では枯れ草をサクサク払う。
 

作業の合間におやつタイムでほっこり。

別の畑にて、畑周辺の藪をバキバキ除伐する。
枯れ木だろうが生木だろうが、バチバチ燃やす。
  

午前の作業終了ー。

 

<ランチ>

男子連中の飯作りでは、キャベツの千切りやリンゴの皮剥きなど、料理実習も兼ねた風景でした。
出来上がったのはキムチ鍋&サラダ。


<火起こし道具作り>

事前に調べてきた舞ギリ式の火起こし道具作り方を参考に、廃材から材を選定。
電動工具をお借りするもドリル刃のサイズが無く、四苦八苦。
 

何とか形にはなりましたが、稼働させると紐が切れ、、、火起こしまでは至りませんでした。

やってみないと分からないことが多かった。その分、気付きや改善アイデアも多く出ました。まさに試行錯誤!その面白さを体験出来たことに大満足でした。

3/26本番までに改善して、火を起こすぞー!

 

<味噌作り仕込み>

翌日の味噌作りの仕込みのため、大豆をしっかり洗って吸水させます。

以前寝かした味噌の出来栄えをチェック。
 

明日が味噌作り本番。茹でて、潰して、かき混ぜて。明日の作業頑張ってくださいー!

 

 18期 むらーた

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいことを都市で伝えるチ... | トップ | ●地域密着活動報告●奥多摩畑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。