韓流ブログ「アナバコリア」 韓流&K-POP情報版

韓流スター・K-POPアイドルの最新情報やK-POP・韓国ドラマ・韓国映画の情報をどこよりも詳しくお届けするブログです!

【韓流&K-POPニュース】Highlight 1stミニアルバム「CAN YOU FEEL IT?」のコンセプトフォト公開・・

2017年03月06日 17時41分57秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
Highlight


韓国アイドルグループ「Highlight」がカムバックコンセプトフォトを公開した。

5日、「Highlight」の所属事務所Around USエンターテインメントは公式SNSを通して1stミニアルバム「CAN YOU FEEL IT?」のコンセプトフォトを掲載し、カムバックを知らせた。

公開された写真でメンバーたちは暖かい日差しのもと柔らかなカリスマ性を発散、より深まったまなざしでカメラを見つめている。

「Highlight」は6日午後7時~7日0時まで、1時間間隔で「CAN YOU FEEL IT?」のコンセプトフォト第2弾を順次公開する予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆いよいよですね!!!

★この記事の続きはこちら→「Highlight」、1stミニアルバム「CAN YOU FEEL IT?」のコンセプトフォト公開

BOM、パク・ボム、2NE1


韓国ガールズグループ「2NE1」の元メンバー、BOM(パク・ボム、32)が近況を伝えた。

6日午前、BOM(元2NE1)は自身のSNSに「Long tym no see(久しぶりです)」という文章と共に写真を掲載した。

公開された写真には、BOMが変わらぬ童顔美人を誇りカメラを見つめている姿がある。久々に掲載された写真に多くのファンが喜びを隠せずにいる。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆お人形みたい^^

★この記事の続きはこちら→BOM(パク・ボム)、「2NE1」解散後の近況公開「Long tym no see」

SISTAR、ダソム


韓国ガールズグループ「SISTAR」のダソム(23)がキム・スンオク作家の新作ドラマに出演する。

SBS関係者は6日、「ダソム(SISTAR)が新週末ドラマ『オンニは生きている』に出演する」と明らかにした。

ダソムが担う役柄はヤン・ダルヒで、劇中すべての事件事故を起こす問題の中心に立つ人物だ。金になることなら何でもし、歓心を買うためにうまくうそをつくキャラクターだ。ダソムは今回のドラマで自身初の悪役に挑戦する。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆どんな悪役を演じるんでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→「SISTAR」ダソム、SBSドラマ「オンニは生きている」で初の悪役に挑戦

少女時代、SNSD、テヨン


韓国ガールズグループ「少女時代」テヨン(27)が「正午の希望曲」に出演し、ソロアルバムに対する思いを伝えた。

6日午後に放送されたMBC FM4U「正午の希望曲キム・シニョンです」には、テヨン(少女時代)がゲスト出演した。この日、テヨンは「アルバムに13曲が収録されている」との言葉に「実際はもっとあった。15曲ほどになるはずだった。キープしながら状況や時期に合わせ調整している」と説明した。

テヨンはまた、「2年前から収録曲を収集していた。かなり前から準備していたため、気持ちも満たされた」と1位の心境を明かした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆まさに努力の結晶ということですね!!!

★この記事の続きはこちら→「少女時代」テヨン、ソロアルバムに対する思い語る「自信があった」

MAMAMOO


韓国ガールズグループ「MAMAMOO」がアンコールコンサートを終えた中、“黒人卑下”という波紋を残した。

「MAMAMOO」は去る3~5日、ソウルオリンピック公園オリンピックホールにてアンコールコンサート「2017 MAMAMOO CONCERT Curtain Call」を開催し、1万人のファンを魅了した。

優れた声量と多彩な構成でコンサートを充実させた「MAMAMOO」だが、汚点もあった。“黒人卑下”への波紋を広げたからだ。“公演型アイドル”として実力派のイメージを積み上げていた「MAMAMOO」の惜しいミスだ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆無事終了!!

★この記事の続きはこちら→「MAMAMOO」、“黒人卑下”問題残すも…アンコール公演成功裏に終える

エリック・ナム


韓国歌手エリック・ナムが来る9日に新曲「You, Who?」の発表を確定した。

エリック・ナムは6日午前10時、公式SNSを通じてデジタルシングル「You, Who?」のティーザー写真をサプライズ公開し、新曲発表のニュースを伝えた。

公開された写真には花で顔を隠した女性が登場し、神秘的で夢幻的な雰囲気を漂わせている。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆楽しみ~♪

★この記事の続きはこちら→エリック・ナム、9日に新曲公開…今回のコラボレーションパートナーは?

MONSTA X


韓国アイドルグループ「MONSTA X」がカムバックする。

「MONSTA X」は去る5日、公式SNSを通じてレッドとブルーのカラーが収められた写真で「MONSTA X THE CLAN Part.2.5」最後の完結編を予告した。

「MONSTA X」の「THE CLAN」2.5部作は苦しい若者たちの成長ストーリーを込めている。パート1のコンセプトは「LOST」で、喪失と痛みを通じたCLANの始まりだ。次に披露されたパート2「GUILTY」では不条理な世界と対抗して自分たちの純粋さを守っていくストーリーだ。それぞれのパートは「LOST & FOUND」「GUILTY & INNOCENT」という相反する概念をコード化しプロダクションの要素として活用、隠された手がかりを探す見どころを加えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆期待!!!

★この記事の続きはこちら→「MONSTA X」、「THE CLAN」完結版でカムバック…21日に公開

少年24


「少年24 Re:born SEMI FINAL 1次戦」で「少年24」の最初の活動チームが決定した。

「少年24」が去る5日午後4時、ソウル・慶熙大学平和の殿堂で行った「少年24 Re:born SEMI FINAL 1次戦(以下、少年24 SEMI FINAL)」でファンの投票を合算し、計27人のメンバーのうち8人を選抜した。これと共に芸能事務所で実力、チームワークなどを総合的に考慮して選定した1人をMnetユニットサバイバル「少年24」で団長として活躍していた「SHINHWA」のシン・ヘソンが直接発表した。

少年24


これを通じて今後「少年24」を代表して国内外で活発な活動を広げることになる最初の活動チームは芸能事務所選定メンバー、ハン・ヒョンウクをはじめ、キム・ソンヒョン、キム・ヨンヒョン、パク・ドハ、オ・ジンソク、ユ・ヨンドゥ、チョン・ヨンテ、チン・ソンホ、ファン・インホの9人のメンバーで最終決定された。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆素晴らしい!!!

★この記事の続きはこちら→「少年24」、最初の活動チーム最終9人決定! 4月にアルバム発売

CNBLUE


韓国の人気バンド「CNBLUE」のカムバックが迫った。本日(6日)、ミュージックビデオ(MV)を撮影し、今月末のカムバック準備に拍車を掛けている。

6日、韓国歌謡界によると「CNBLUE」は韓国国内某所でMV撮影に臨む。カムバック日程は具体的に決定していないが、3月末の発売を目標に進行している。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆このグループもいよいよカムバック!!!

★この記事の続きはこちら→「CNBLUE」、本日(6日)MV撮影…3月末カムバックへ

T-ARA


韓国ガールズグループ「T-ARA」が5月に完全体でカムバックする。

「T-ARA」の所属事務所MBKエンターテインメントは6日、「T-ARA」のカムバックを伝えた。

所属事務所によると昨年11月に発売した12thミニアルバム「REMEMBER」のタイトル曲「TIAMO」以降6か月ぶりに、来る5月初めに13thミニアルバムで戻ってくる予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆このグループも後に続きます!!!

★この記事の続きはこちら→「T-ARA」、5月初めに完全体でカムバックへ

GOT7


韓国アイドルグループ「GOT7」の「Just right」ミュージックビデオ(MV)がYouTube再生回数1億回を突破した。

「GOT7」の「Just right」MVは6日未明、YouTubeで1億回を達成した。この曲は2015年7月に公開されたもので、発表されてから約600日で1億回を突破した。

「GOT7」がMVで1億回を突破したのは今回が初めてだ。ボーイズグループの中では「BIGBANG」、「SUPER JUNIOR」、「EXO」、「防弾少年団」に続き5番目に「GOT7」が1億回を突破した男性グループとして名を連ねることになった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆素晴らしい!!!

★この記事の続きはこちら→「GOT7」の「Just right」MV、再生回数1億回突破!

SUPER JUNIOR、ソンミン


韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」ソンミン(31)がミュージカル「花より男子」に出演する心境を打ち明けた。

ソンミン(SUPER JUNIOR)は6日午後、ソウル・弘大大学路アートセンター大劇場でおこなわれたミュージカル「花より男子The Musical」プレスコールで、「除隊後初のミュージカルだ」と述べた。

ソンミンは「もともと『花より男子』の作品が好きだった。韓国版ドラマも面白かった。ミュージカルを韓国ですると聞いたとき、絶対に出演したいと思った」とし、「参加できて光栄だ。僕が演じる類(るい)は内省的だ。僕も学生時代、内省的だったから当時を思い出した」と語った。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆見たい!!

★この記事の続きはこちら→「花より男子」ソンミン(SJ)、除隊後初のミュージカル「作品自体のファンだった」

キム・ボムス


今年デビュー18年目を向かえるキム・ボムス。2015年1月から韓国地上波TVにて放送された番組「僕は歌手だ」に出演すると、瞬く間に彼の歌唱力と実力は注目を浴び、再び人気に火がつき第2の全盛期を迎えることとなる。韓国国内では、数多くのツアー公演を行い、成功を収めている。その一方で、“ドラマOSTの皇帝”の呼び名に相応しくアジアで大人気の俳優が出演するドラマのOSTに次々と参加し、その存在を知らしめている。

また、今年1月、2月には、ロサンゼルス、シアトル、シカゴ、ニューヨークの4か所で4公演を行う全米ツアーをまさに敢行中。4月以降は、ニュージーランドとオーストラリアなどでも海外公演を行う予定となっている。日本には今年3月に、1年半年ぶりとなる来日公演が決まっており、日本のファンのためにキム・ボムスは、 他の公演では披露していない楽曲を準備しているとの情報も。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆どんなコンサートになるでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→キム・ボムス、ジャパンコンサート開催へ…「師任堂(サイムダン)」OST曲初披露なるか

韓国ドラマ、イルジメ、一枝梅


韓国3大放送局であるKBS・MBC・SBSの人気ドラマやバラエティー、K-POP番組はもちろん韓流の最新エンタメ情報満載のKOCOWA(www.kocowa.com)が、お花見シーズンに合わせてシークレットイベントをお届けする。今回のシークレットイベントは、3月6日(月)~3月27日(月)まで行われる予定だ。3月6日の15時からスタートし、3週間の毎週月曜日15時に新しいプレゼントが公開される。

3月6日から始まるシークレットイベント一つ目のプレゼントは、イ・ジュンギとパク・シフが出演した「イルジメ(一枝梅)」監督版Blu-ray(※韓国版、1名様)で、800セット限定で生産された超レアアイテムだ。

このBlu-rayは11枚組Blu-ray Disc、写真集(72P:表紙含む)、フォトポストカード(3種)、ナンバリングシール(アウトボックス付)などが入っている。また特典映像としてイ・ヨンソク監督、俳優イ・ジュンギコメンタリー&インタビューが収録されていてコレクションとしても価値の高いものだ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆ファンなら絶対ゲットしたいはず!!!

★この記事の続きはこちら→シークレットイベント第1弾 イ・ジュンギ、パク・シフ 出演の「イルジメ(一枝梅)」監督版Blu-rayをプレゼント!

イ・スヒョク


韓国俳優イ・スヒョクがYGエンターテインメントと専属契約を結んだ。

YGエンターテインメント側は3日、公式報道資料を通じてイ・スヒョクと専属契約締結を伝えた。

これと共にYG側は演技者コンテンツチャンネルに「THE FIRST SPRING WITH YG」というフレーズと共に、春の日差しをまとったイ・スヒョクの写真を掲載した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月6日)

☆YGが新たな戦力を追加!!!

★この記事の続きはこちら→俳優イ・スヒョク、YGと専属契約…親友G-DRAGONと同じ事務所に
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【K-POPニュース】Girl’s Day... | トップ | 【韓流&K-POPニュース】CNBLU... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL