韓流ブログ「アナバコリア」 韓流&K-POP情報版

韓流スター・K-POPアイドルの最新情報やK-POP・韓国ドラマ・韓国映画の情報をどこよりも詳しくお届けするブログです!

【韓流&K-POPニュース】SUPER JUNIOR ドンへ 本日(14日)除隊! ウニョク&ファンが出迎えてお祝い・・

2017年07月14日 17時21分46秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
SUPERJUNIOR、ドンヘ


韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」ドンへ(30)がウニョク(31)とファンのお祝いする中、無事に除隊した。

ドンへは14日午前、ソウル・鍾路区(チョンノク)ソウル地方警察庁で除隊式に出席した。これで21か月間の義務警察服務が終了した。

ドンへは2015年10月、論山陸軍訓練所を通じて入所。その後1年9か月間、ソウル地方警察庁警察広報団義務警察で誠実に服務してきた。

ドンへは「除隊前日眠れなかった。。こんなふうにたくさんのファンが来てくれるとは思っていなかった」と述べた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆お帰りなさい!!

★この記事の続きはこちら→「SUPER JUNIOR」ドンへ、本日(14日)除隊! ウニョク&ファンが出迎えてお祝い

EXO、スホ


韓国アイドルグループ「EXO」が7月18日、NAVER V LIVE生放送をおこなう。

来る18日午後6時、4thアルバム「THE WAR」の全曲音源を公開する「EXO」は同日午後8時よりNAVERスターライブアプリケーション V LIVEの「EXO」チャンネルを通じて、カムバック記念生放送「2017真夏の夜のKO KO BOP」を進行し、4thアルバム制作記をはじめ、ニューアルバム収録曲の紹介、ミュージックビデオ(MV)撮影ビハインドストーリーなど様々なテーマで話をして疎通する予定で、グローバルファンの熱い関心を得る見通しだ。

また「EXO」は14日から16日までの3日間、ソウル・SMTOWN COEXアティウムで「Ko Ko Bop VR体験」イベントを開催する。今回のイベントは「EXO」のメンバーが音楽作業をしている状況を3D Audio VR(Virtual Reality、仮想現実)で制作、「EXO」が目の前にいるような不思議な体験はもちろん、新曲「Ko Ko Bop」の一部を一番に聴くことができる機会を提供する新概念プロモーションであるだけに、ファンの爆発的な反応が期待される。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆これはすごい!!!

★この記事の続きはこちら→「EXO」、18日にカムバック記念V LIVE生放送“真夏の夜のKO KO BOP”

TWICE


韓国ガールズグループ「TWICE」が米国ビルボードが選定した「歴代ガールズグループ・ベストスタイル」で3位を獲得した。韓国アーティストの中で最高順位を記録し、グローバルな魅力を認められた。

米国ビルボードは最近公式ホームページを通じて「40 Coolest Coordinated Girl Group Outfits(クールなガールズグループコーディネートTOP40)」を発表した。これは歴代ガールズグループのファッションスタイルの中で、記憶に残るスタイルを選んだもので、「TWICE」は海外の有名アーティストである「Destiny's Child」と「Fifth Harmony」に続き3位にあがった。

「TWICE」は2015年12月、SBS歌謡大祭典で着用していた衣装で、韓国ガールズグループの中で最高記録である3位を獲得した。ビルボードは「華やかに輝くパンクスタイルのチアリーダー衣装は学校を越えて全世界も掌握できるほどの姿」と「TWICE」のスタイルを高く評価した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆世界が認めるガールズグループ!!!

★この記事の続きはこちら→「TWICE」、米ビルボード選定「クールなガールズグループ・コーディネート」3位に!

AFTERSCHOOL、ユイ、KangNam


韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」出身のユイ(29)がKangNam(30、元M.I.B)との熱愛説を否定した。

ユイは14日、自身のInstagramを通じて「撮影中に突然の電話でとても慌てますね」とし「KangNamオッパとジャングルで親しくなり、ご飯も食べてみんなで楽に会ったことはあります」と述べた。

続けて「でもそれを無条件にすべて熱愛とみたら悲しいです。みなさん、本当に私に恋人ができればお話しします。今は撮影中」と伝えた。

この日、ユイの所属事務所も「本人に確認した結果、2人の熱愛は全く事実ではない」とし「2人は親しい友人の仲であるだけだ」と熱愛説を否定した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

AFTERSCHOOL、ユイ、KangNam


韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」出身のユイ(29)が立場を一転し、KangNam(30、元M.I.B)との熱愛を認めた。

ユイの所属事務所側は14日に「まず現在、ユイがドラマ撮影中で確認が遅れた点と、女優であるためより慎重な部分があり、早く正確にお伝えできなかった点、これにより混乱させた点をお詫びする」と明らかにした。

続けて「ユイとKangNamはお互いに好感を抱いて、交際を始めたばかりで、突然の報道によって困惑し慎重に対応している。またユイは現在、新しくスタートしたドラマ撮影に被害が及ぶのではないかという懸念でさらに慎重な立場となった」と述べた。

また「この部分においてお互いに配慮して、まず熱愛の事実を否定したが、相談の下、公式的に熱愛を認めることにした」とし「どうか温かい目で2人を見守ってほしい。今後の活動にも多くの応援と愛をお願いする」と頼んだ。

一方、KangNamもこの日「ユイとの交際は事実だ。ノーコメントは配慮の次元」と熱愛を認めた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

AFTERSCHOOL、ユイ


KangNam(30、元M.I.B)との熱愛を認めた韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」出身のユイ(29)が、一度熱愛説を否定したことを謝罪する文章をSNSに掲載した。


以下、ユイの心境告白全文。

突然出た3か月熱愛説という記事に困惑し、わたしも知らずに文章を掲載しました。もう一度お詫びします。

正確にお伝えするならば、お互いに好感を持ってからまだ間もなく、3か月という記事に、オッパ(意味はお兄さん、ここではKangNamを指す)やドラマチームに被害が及ぶのではないかと思って文章を掲載しました。

考えなしに掲載した点をお詫びします。

これを機にお互いの気持ちをさらに確認し、美しく交際します。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆またまたスターカップル誕生!!!

★この記事の続きはこちら→“KangNam(元M.I.B)と熱愛説”元「AFTERSCHOOL」ユイ、SNSで直接否定 ユイ(元AFTERSCHOOL)&KangNam(元M.I.B)、熱愛認める…熱愛説否定から一転 【全文】元「AFTERSCHOOL」ユイ、KangNamとの熱愛説否定を謝罪

BTOB、ヒョンシク


韓国アイドルグループ「BTOB」イム・ヒョンシクがデビューから5年でついにソロデビューする。

14日、「BTOB」ヒョンシクは24日、ソロ曲を発売する。すでに大部分の音楽作業を終えた後、仕上げの準備をしている。

何より、ヒョンシクは歌謡界の代表的なソングライティングメンバーという点で大きな期待を集めている。ヒョンシクはこれまで「BTOB」の「SOMEDAY」や「祈り(I’ll be your man)」など複数の曲を手掛けて、アーティストとしての一面を立証してきた。

ヒョンシクは初ソロ曲も自分の自作曲で、より一層成長した音楽性を披露する。彼は今回の曲を通じて「BTOB]とは異なる自分のカラーを見せる予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆どんな曲なんでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→“デビューから5年”「BTOB」ヒョンシク、24日にソロデビュー!

Wanna One


「プロデュース 101(RODUCE 101)」シーズン2から誕生した「Wanna One」がデビュー前から高い認知度とチケットパワーを発揮し、チケット完売を記録した。

来月7日、ソウル・高尺スカイドームで開催される「Wanna One」の夢のデビューステージ「Wanna One Premier Show-Con」がファンクラブ対象の先行前売りチケット完売に続き、去る13日午後8時に発売開始した一般前売りまで、発売開始と同時に2万席が全席完売し、「Wanna One」ブームを再び立証した。

特に「Wanna One Premier Show-Con」のチケット発売開始前から前売り販売サイトの接続者数が殺到し、主要ポータルサイトリアルタイム検索語にランクインするなど、国民プロデューサーの熱い関心が続いており、先行前売りと一般前売り共に“超高速”完売した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆すごすぎ!!!

★この記事の続きはこちら→「Wanna One」デビューショーケース一般前売りチケット2万席も完売!

キム・ジョンウン


韓国女優キム・ジョンウン(41)が13日午前11時、ソウル・世宗ホテルで進行された「2017年度 養子縁組有功者授賞式」で、大統領表彰を受けた。2011年、大韓社会福祉会広報大使として委嘱されて以降、17年間、国内の養子縁組認識改善のために着実に活動してきた結果だ。

キム・ジョンウンは、養子縁組認識改善のための「手紙写真展」に有名人最多(計9回)参加し、毎年の後援に加え、英語圏のボランティア活動を通して「一日ママ」キャンペーンにも参加している。

また、テレビ討論会への出演、ラジオ広告ナレーション、映像活動などを通して国民へ養子縁組児童に対する関心を訴え、国内養子縁組に対する関心を高めようと努力。対象児童のための後援イベントに所蔵品寄付や社会進行などをおこなってきた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆おめでとうございま~す♪

★この記事の続きはこちら→女優キム・ジョンウン、養子縁組文化の定着に功労 「大統領表彰」を受賞

ワン・ジウォン


韓国女優ワン・ジウォンがMBC新水木ドラマ「病院船」(原題)にキャスティングされたことがわかった。

「病院船」は医療インフラが不足した島で船に乗って医療活動を広げる各自異なる事情を抱えた医師たちが島の村の人々と人間的に疎通しながら、心を癒やすことができる真の医師へと成長していくドラマだ。

劇中、ワン・ジウォンはニューヨークで留学した美貌の画家であり、クァク・ヒョンの元恋人チェ・ヨンウン役を演じ、クァク・ヒョンに再び会うために手段と方法を選ばない感情に忠実な姿を披露する予定だ。

制作陣は「『病院船』は医療の死角地帯で医療サービスを行う、私たちが接することができなかった医師たちの物語に注目した。よっていくつもの差別化された新しい試みがなされるだろう」と伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆これは注目ですね!!!

★この記事の続きはこちら→女優ワン・ジウォン、ドラマ「病院船」にキャスティング!

シン・スホ


韓国新人俳優シン・スホがSBSドラマ「また会った世界」に出演する。

14日、所属事務所側はシン・スホが来る19日より放送されるSBS新水木ドラマ「また会った世界」にキャスティングされたと明かした。

「また会った世界」は「怪しいパートナー」の後続番組で、19歳の青年ソン・ヘソン(ヨ・ジング扮)と31歳の女性チョン・ジョンウォン(イ・ヨニ扮)、12歳差の男女のファンタジーロマンスを描いたドラマだ。

劇中、シン・スホはソン・ヘソンの高校の友人であり、職業意識が強い家電製品の修理者キル・ムンシク役を演じ、イ・シオン、パク・チンジュ、キム・ジヌと共にドラマの中で、甘草役(適材適所に登場し、潤滑油の役割を果たす俳優)を担う見通しだ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月14日)

☆演技に注目!!!

★この記事の続きはこちら→新人俳優シン・スホ、SBSドラマ「また会った世界」合流…ヨ・ジングの友人役
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
『SUPERJUNIOR』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【韓流&K-POPニュース】BIGBA... | トップ | 【韓流&K-POPニュース】4人組... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL