韓流ブログ「アナバコリア」 韓流&K-POP情報版

韓流スター・K-POPアイドルの最新情報やK-POP・韓国ドラマ・韓国映画の情報をどこよりも詳しくお届けするブログです!

【韓流&K-POPニュース】EXO 5月に韓国で3度目のツアーフィナーレ・・

2017年03月30日 12時08分38秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
EXO


韓国アイドルグループ「EXO」が韓国・蚕室(チャムシル)オリンピック主競技場で3度目のツアーの華やかなフィナーレを飾る。

「EXO」は来る5月27~28日、ソウル・蚕室オリンピック主競技場で3度目の単独コンサートアンコール公演「EXO PLANET #3‐The EXO’rDIUM[dot]」を開催し、大規模公演場で「EXO」の多彩な音楽とパワフルなパフォーマンス、華やかなステージ演出が1つになった幻想的な公演を披露し、観客を再び熱狂させる見通しだ。

また今回のアンコールコンサートは「EXO」が昨年7月、ソウルを皮切りに全世界主要都市を回りながら広げている3度目のツアー「EXO PLANET #3‐The EXO’rDIUM」の最後を飾るコンサートであるだけに、ファンの爆発的な反応が予想される。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆いよいよですね!!!

★この記事の続きはこちら→「EXO」、5月に韓国で3度目のツアーフィナーレ

ヨンジ、KARA


韓国歌手ヨンジ(KARA)が国際救護開発NGO「GOOD PEOPLE」の分かち合い大使に任命された。

29日午後2時、汝矣島(ヨイド)「GOOD PEOPLE」本部でおこなわれた委嘱式に出席したヨンジは分かち合い大使としての活動を約束した。

ヨンジは今後「GOOD PEOPLE」の国内外の事業現場を訪問し、様々なボランティア活動を広げるだけでなく、慈善イベントなどに参加して分かち合い活動と寄付文化拡散を積極的に支援する予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆素晴らしいですね!!!

★この記事の続きはこちら→ヨンジ(KARA)、国際救護開発「GOOD PEOPLE」分かち合い大使に任命

Sechs Kies


韓国男性グループ「Sechs Kies」が極秘にミュージックビデオ撮影に臨むことがわかった。

30日、複数の関係者らによると「Sechs Kies」はこの日午後、ソウル市内の某ホテルにてミュージックビデオ撮影を進行するという。

「Sechs Kies」は来る4月15日のカムバックを目標に、デビュー20周年アルバムを準備している。これを前に、「Sechs Kies」は20周年に合わせてファンへ意味深いプレゼントを贈るため、ニューアルバムを発表すると明かしていた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆どんなMVが完成するでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→「Sechs Kies」、きょう(30日)極秘に20周年記念MV撮影へ

少女時代、SNSD、テヨン


韓国ガールズグループ「少女時代」テヨンが1stアルバム「My Voice」デラックスエディションを発売する。

4月5日昼12時、各音楽配信サイトを通じて公開される今回のアルバムは1stアルバム収録曲に「Make Me Love You」、「I Blame On You」、「Curtain Call」など新曲3曲とヒットソング「11:11」を含む17トラックで構成された。

特に今回のタイトル曲「Make Me Love You」は軽く穏やかなサウンドとテヨンのソウルフルなボーカルが調和を成したポップR&B曲で、まるで魔法のような神秘的な雰囲気が春とよく似合うだけに、グローバルな音楽ファンの熱い反応を得るものと期待される。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆早くもカムバック!!!

★この記事の続きはこちら→テヨン(少女時代)、今度はR&B! タイトル曲は「Make Me Love You」

Highlight


韓国アイドルグループ「Highlight」がニューアルバムでgaonチャート12週目で3冠王となった。

30日、gaonチャート側によると「Highlight」が去る20日に発売したアルバムタイトル曲「Plz don't be sad」が12週目、gaonデジタル総合チャート、ダウンロードチャートで1位、EPアルバム「CAN YOU FEEL IT?」がアルバムチャートで1位にランクインし、3冠を達成した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆やっぱりすごい!!!

★この記事の続きはこちら→「Highlight」、gaonチャートでトリプルクラウン達成!

IMFACT


韓国アイドルグループ「IMFACT」が、個別ティザーイメージを公開した。

「IMFACT」は30日、公式SNSを通して新曲「Tension Up」の個別ティザーイメージを掲載した。

公開されたイメージでメンバーらは、カラフルなレトロ風の衣装を着用し、ネオサインの照明の下で様々なポーズと表情を披露し、魅力を発散。特に、前回「Feel So Good」活動時のコンセプトとは反対の“少年美”溢れる姿で視線を引き付けている。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆みんな、イケメン~!!!

★この記事の続きはこちら→「IMFACT」、新曲「Tension Up」の個別ティザーイメージを公開

BTOB、プニエル


韓国アイドルグループ「BTOB」プニエルが人生初の写真展「PENOGRAPHY」を開催する。

今回の展示にはプニエルのSNS「PENOGRAPHY310」を通じて公開していた写真と共にこれまで公開されていなかった写真を初披露し、ファンにはたまらないプレゼントのような空間をお届けする。

写真展のタイトル「PENOGRAPHY」は自身の名前PENIELとPHOTOGRAPHYの合成語で、プニエル自身の視線や色感を込めた写真を披露しようとするプニエルの思いが込められている。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆どんな写真展になるのでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→「BTOB」プニエル、初の写真展「PENOGRAPHY」を開催

チャ・イェリョン


韓国女優チャ・イェリョン(31)がMBC「一緒に住む世界希望プロジェクト-分かち合えば幸せ」でナレーションを担当し、才能寄付に参加した。

30日夜12時55分放送の「分かち合えば幸せ」の第313回「黄色の傘子供財団特集」では、希少病と障害をもつ韓国人の子供3人の闘病生活が紹介される。

チャ・イェリョンのナレーション収録は、ソウル市内のレコーディングスタジオで進行された。紹介される事案に登場する子供たちについて、チャ・イェリョンの関心と愛情が、真剣に台本と向き合う彼女の姿と声に表れている。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆結婚前に素晴らしい仕事をするんですね!感動!!

★この記事の続きはこちら→女優チャ・イェリョン、「分かち合えば幸せ」でナレーション担当 “温かな才能寄付を”

イ・セヨン


韓国新ドラマ「最高の一発」の女性主人公チェ・ウスン役に、女優イ・セヨン(24)が確定した。これにより、ユン・シユン、キム・ミンジェとの共演が決まり、視聴者の期待を高めている。

KBS2ドラマ「最高の一発」側は30日、「女性主人公としてイ・セヨンが出演を最終確定した」と明かした。

同ドラマは愛して、話して、食べて生きていくことを心から悩む現代の20代たちの青春ドラマ。劇中、イ・セヨンは3年目となる公務員試験に挑戦中の受験生チェ・ウスン役を演じる。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆演技に注目が集まりそう!!

★この記事の続きはこちら→女優イ・セヨン、新ドラマ「最高の一発」に出演確定

チ・チャンウク、ナム・ジヒョン


韓国俳優チ・チャンウクと女優ナム・ジヒョンがSBS新水木ドラマ「怪しいパートナー」への出演を確定した。

SBS側は「『師任堂、色の日記』の後続番組として5月に放送される『この女に注意してください』(仮題)が『怪しいパートナー』へタイトルを確定した」と明らかにした。

ドラマ「ボスを守れ」や「私の恋愛のすべて」などを執筆したクォン・ギヨン作家と「テバク~運命の瞬間(とき)~」や「青い海の伝説」を共同演出したパク・ソンホ監督が演出を引き受け、期待を高めている。

「怪しいパートナー」のノ・ジウク役はチ・チャンウクが確定した、。彼の演じるジウクは秀麗なルックスに加え、数学・音楽・スポーツなど多方面で能力を持っており、父親の夢と人生を代わりに生きていくために検事となった人物として描かれる予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年3月30日)

☆何ともフレッシュな二人!!!

★この記事の続きはこちら→チ・チャンウク&ナム・ジヒョン、新ドラマ「怪しいパートナー」に出演確定
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
『EXO』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【韓流&K-POPニュース】EXO X... | トップ | 【韓流&K-POPニュース】SMエ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL