韓流ブログ「アナバコリア」 韓流&K-POP情報版

韓流スター・K-POPアイドルの最新情報やK-POP・韓国ドラマ・韓国映画の情報をどこよりも詳しくお届けするブログです!

【韓流&K-POPニュース】“カムバック”ジコ(Block B) 「僕自身を天才だと思ったことは一度もない」・・

2017年07月12日 17時32分12秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
Block B、ジコ


韓国アイドルグループ「Block B」ジコ(24)がソロミニアルバムを発売した心境を語った。

12日午後、ソウル・麻浦区(マポグ)・西橋洞(ソギョドン)CGV弘大(ホンデ)店で開かれた2ndミニアルバム「Television」の発売記念記者懇談会でジコは「2年ぶりに発売するミニアルバムだ」と紹介した。

彼はまた、「音楽を通して僕を放映するという意味を込めたかった。TVに出るまでの僕を探求できるアルバムだ。それでアルバム名を『Television』と付けた」と説明した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆期待大!!!

★この記事の続きはこちら→“カムバック”ジコ(Block B)「僕自身を天才だと思ったことは一度もない」

ヒチョル、SUPER JUNIOR


「アイドル学校」の担任教師キム・ヒチョル(34、SUPER JUNIOR)が学生たちに向けた愛情をあらわにした。

12日、ソウル・63コンベンションセンターグランドボールルームにて、Mnetの新番組「アイドル学校」制作発表会が開催された。この日の発表会にはチョン・ギョンナムプロデューサー、シン・ユソンプロデューサーをはじめ、イ・スンジェ、キム・ヒチョル、パダ、チャン・ジニョン、ステファニー、ユン・テシク、「ブラック・アイド・ピルスン」、学生全員が出席した。

キム・ヒチョルは「面白そうだと思ったのは、事務所に属さない子たちでおこなうことだ。僕は“ガールズグループオタク”というニックネームがあるほどガールズグループが好きなのだが、実際に(番組に)参加してみたらどうだろうかと興味が沸いた」と出演背景を説明した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆意外な事実発覚?!

★この記事の続きはこちら→「アイドル学校」担任ヒチョル(SJ)「僕は“ガールズグループマニア”…メンタル担当」

EXO、KAI、カイ


12日、KBS編成局の関係者によると韓国アイドルグループ「EXO」KAI(カイ)主演のドラマ「アンダンテ」はKBS1TVに編成、10月初めに放送予定だ。放送時間も複数の案を置いて検討中だとわかった。

「アンダンテ」は典型的な都市の子どもであるシギョンが田舎に転校し、不慣れで恐ろしい経験を克服しながら価値のある人生と真の愛の意味を悟る奇跡のような成長痛を盛り込んだ胸の温まるヒーリング成長ドラマで、「花を咲かせろ! イ・テベク」を演出したパク・ギホ プロデューサーと「四捨五入」を執筆したパク・ソンジャ、クォン・ギギョン作家が意気投合した作品だ。

特に人気アイドルグループ「EXO」KAIが初地上波主演に挑戦したことでも多くの話題を集めていた。KAIは「アンダンテ」で母親を徹底的に騙してきた代価として、ソウルを離れて田舎の学校へ転校することになる18歳の高校生シギョンで出演、反抗的な荒い魅力と共に激しい変化の中で揺れ動く人物の複雑な内面を披露する予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆早く見たい!!!

★この記事の続きはこちら→「EXO」KAI主演ドラマ「アンダンテ」、KBS編成で10月初めに放送予定

NU’EST、ドンホ


韓国アイドルグループ「NU’EST」のカン・ドンホ(21)が父親を事故で亡くしてから、直筆の手紙で近況を伝え、ファンに向けた感謝のメッセージを綴った。

カン・ドンホは12日、「NU’EST」の公式ファンカフェを通して、4日に父親を亡くして以降、初となる文章を掲載した。彼は「夢にも思わなかったことに何をすべきなのか、これが本当に現実なのかも信じられなかった。あの時、私を立ち起こしてくださったのは、私を見守るすべての方とファンの皆さんの心」と明かした。

カン・ドンホは葬儀場に足を運んだプレディスエンターテインメントの職員やアーティストに感謝の言葉を述べた後、「ファンの皆さんが慎重に送ってくださったその気持ちが、とてもありがたく、申し訳なく…力になった。おかげで父の最後の道をきちんと送ることができた」と述べた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆一日でも早く心が回復することを祈ります。

★この記事の続きはこちら→「NU’EST」ドンホ、父親を事故で亡くし直筆の手紙でファンへの感謝綴る

プロデュース101


Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」のユ・フェスンが新メンバーとして合流したバンド「N.Flying」が8月にカムバックする。

「N.Flying」の所属事務所FNCエンターテインメントは12日「N.Flyingが8月のカムバックを目標に新譜を準備中だ。詳しい状況は今後お知らせする」と公式立場を明かした。

「N.Flying」はユ・フェスンを新メンバーに確定してから約2か月で新譜を発表し、カムバックを知らせる。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

プロデュース101


韓国Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」の人気練習生たちで構成する「JBJ」が、はやければ9月にもデビューを飾る。

複数の歌謡関係者によると、「プロデュース101 シーズン2」の視聴者に愛された練習生から成る「JBJ」が9月中旬から末ごろのデビューを検討中だ。メンバーはノ・テヒョン(23、HOTSHOT、スタークルーENT所属)、モデルのクォン・ヒョンビン(20、YG K PLUS)、キム・サンギュン(22、ToppDogg、Hunus所属)、タカダ・ケンタ(22、高田健太、STARROAD所属)、キム・ヨングク(21、春ENT所属)、キム・テドン(19、THE VIBE LABLE所属)、キム・ドンハン(19、OUI所属)だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

プロデュース101、イム・ヨンミン、キム・ドンヒョン


Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」に出演していたBRANDNEW MUSIC所属の練習生イム・ヨンミンとキム・ドンヒョンが7月ユニットプロジェクトをお披露目する。7月末にデビュー曲を先行公開し、8月末にミニアルバムを発売する計画だ。

12日、歌謡関係者によるとイム・ヨンミンとキム・ドンヒョンは来る7月末にデビュー先行公開曲を公開し、ユニットプロジェクトをスタートする。その後8月末にミニアルバムを公開する予定だ。

2人は現在、アルバム作業の真っ最中だ。来る13日午後6時、V LIVEを公式オープンし、ファンとの疎通も続けていく。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

プロデュース101、クォン・ヒョンビン


「プロデュース101(PRODUCE 101)」シーズン2に出演していたクォン・ヒョンビンが人生初の公式ファンミーティングを開催する。

クォン・ヒョンビンは来る21日7時、「晴れた日」というタイトルでクォン・ヒョンビンの初ファンミーティングを実施する。「ヒョンビン、あなたに来る晴れた日を応援する」というファンのメッセージを引用し、タイトルに選定したイベントだ。

愛と応援を送ってくれたファンに感謝の気持ちを伝えたいというクォン・ヒョンビンの意思によって設けられたファンミーティングで、彼が企画段階から参加しており、面白いアイデアを加えた。ファンと近い距離で心を込めて疎通することができる質疑応答コーナー以外にも、クォン・ヒョンビンがファンのために準備した特別なステージを披露する予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆様々な場所で活躍しているんですね~!!!

★これらの記事の続きはこちら→「プロデュース101」ユ・フェスン合流の「N.Flying」、8月カムバック“新譜を準備中” 「プロデュース101」人気練習生集めた「JBJ」、9月デビューへ前向き…日本人・高田健太もメンバー入り 「プロデュース101」シーズン2のイム・ヨンミン&キム・ドンヒョン、ユニットプロジェクト始動! 「プロデュース101」シーズン2出演のクォン・ヒョンビン、21日に初のファンミ開催!

ムン・ヒジュン


韓国歌手ムン・ヒジュン(39、H.O.T.)が育児ストレスを告白した。

12日放送のチャンネルA「パパ本性」で“パパ初心者”ムン・ヒジュンが育児ストレスに悩まされていることを打ち明けた。

この日の放送でムン・ヒジュンはキム・ヒョンギュの日常を見た後、自身と比較しながら多少オーバーなリアクションを見せた。

MCキム・グラの「育児のためなのか、顔が憂鬱に見える」という冷徹な診断に、他の出演者らも「産後うつが来たのは確実だね」と言葉をそろえた。これにムン・ヒジュンは「話しかけても答えない子供と会話しているからか、こうして会話してくれる場所に来られて幸せだ」と胸の内を話し、スタジオを笑いの渦に巻き込んだ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆パパ、頑張って!!!

★この記事の続きはこちら→歌手ムン・ヒジュン、育児ストレスを告白?「子供は話しかけても答えてくれない」

チ・ジニ


韓国俳優チ・ジニのJTBC新ドラマ「ミスティ(仮)」出演に期待が高まっている。

11日午後、チ・ジニの所属事務所HBエンターテインメントの関係者は「提案を受け、現在検討している。確定はしていない」と明かした。

これを前に、ある韓国メディアは、チ・ジニが「ミスティ」への出演を確定させ、キム・ナムジュとタッグを組むと報じていた。しかし、キャスティング確定までには、まだ時間がかかるものとみられる。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆決まったらどんな演技を見せてくれるのか?

★この記事の続きはこちら→俳優チ・ジニ、JTBC新ドラマ「ミスティ」出演報道について言及 「前向きに検討中」

イ・シヨン


韓国女優イ・シヨン(35)が洋食業界の事業家と結婚を前提に熱愛中だ。

イ・シヨンの所属事務所ファイブラザーズ関係者は12日、「年上の洋食業界事業家と結婚を前提に交際しているのは確かだ。結婚式に関する具体的な計画は決定していない」と伝えた。

この日、ある韓国メディアはイ・シヨンが1年間交際した年上の一般男性と9月~10月中に結婚式を挙げると報道した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆素敵な挙式をあげられますように^^

★この記事の続きはこちら→【公式】女優イ・シヨン、年上の洋食業界の事業家と結婚を前提に交際中…具体的な結婚計画はNO

チェ・デチョル


韓国俳優チェ・デチョル(38)がクロスプラットフォームドラマ「メロホリック」に出演する。

所属事務所CELLTRIONエンターテインメントは12日、「チェ・デチョルがドラマ『メロホリック』で遊び人の心理学講師イ・ジュスン役を担い、撮影にまい進している。この間、お見せしていない新たなキャラクターでの演技変身にも多くの期待をお願いする」と伝えた。

韓国ドラマ「メロホリック」は同名のネイバーウェブ漫画を原作としたクロスプラットフォームドラマだ。他人の考えを読む超能力を持った男性と二重人格の女性が出会い繰り広げられるロマンチック・ミステリー・コメディで、tvN「また、オ・ヘヨン」や「内省的なボス」、「恋愛じゃなくて結婚」などのソン・ヒョヌクプロデューサーが演出を担当し、期待されている作品だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年7月12日)

☆注目!!!

★この記事の続きはこちら→俳優チェ・デチョル、ドラマ「メロホリック」出演確定…ユンホ(東方神起)と義理の兄弟役
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【K-POPニュース】SJ ウニョ... | トップ | 【韓流&K-POPニュース】BIGBA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LK-POPアイドル・韓流スター」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL