韓流ブログ「アナバコリア」 韓流&K-POP情報版

韓流スター・K-POPアイドルの最新情報やK-POP・韓国ドラマ・韓国映画の情報をどこよりも詳しくお届けするブログです!

【K-POPニュース】ヘンリー ヒップホップシーンの実力者nafla参加の新曲ティザー映像公開へ・・

2017年06月19日 20時13分42秒 | LK-POP
ヘンリー、SUPER JUNIOR-M


韓国歌手ヘンリー(Henry)の新曲「I’m good(Feat.nafla)」ティザー映像が公開される。

ヘンリー(SUPER JUNIOR-M)は19日午後6時、YouTube SMTOWNチャンネルなどを通して新たな自作曲「I’m good(Feat.nafla)」のミュージックビデオ(MV)ティザー映像を公開する。

今回の映像はヒップホップシーンで注目を浴びるラッパー、naflaバージョンで、naflaはヘンリーの新曲にフィーチャリングで参加し、感覚的なラップを駆使しながら楽曲の魅力を倍増させた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年6月19日)

☆今回はハツラツなナンバー?

★この記事の続きはこちら→ヘンリー、ヒップホップシーンの実力者nafla参加の新曲ティザー映像公開へ

NU’EST


韓国アイドルグループ「NU’EST」側がメンバーの休息後、カムバック準備に突入する。

プレディスは19日、報道資料を通じて「ミンヒョン君は2018年12月31日まで、Wanna Oneのメンバーとして皆さんにお会いする予定だ」とし、「NU’ESTとしてはミンヒョン君以外のメンバーでできる限りはやくステージに立てるよう努力する」と伝えた。

■以下はプレディス側の公式立場全文

4か月間、「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」でジョンヒョン(JR)、ミンヒョン、ミンギ(レン)、ドンホ(ペクホ)君に多くの愛を送ってくださった国民プロデューサーの方々、4人が選択した道を黙黙と支持し、応援してくださったラブ(ファンクラブ)のファンの皆さんに感謝申し上げます。

放送が終了した現在、ご存知のようにミンヒョン君は2018年12月31日まで「Wanna One」のメンバーとして皆さんにお会いする予定です。ミンヒョン君がいま、いただいた愛に応えられるよう、当社も最善を尽くし支援していきます。

また、ジョンヒョン、ミンギ、ドンホ君は「プロデュース101」期間中待っていたアロン君と共にファンの皆さんに再び会う準備をしようと思います。ジョンヒョン、ミンギ、ドンホ君はしばらく休息期間を設けることが先のため、具体的な方法はまだ決まっておりません。しかし、これまで声援し、長く待ってくださったファンのために、できる限りはやく4人が一緒にステージに立てるよう努力します。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年6月19日)

☆まずはゆっくり休んで、再スタートしてください^^

★この記事の続きはこちら→【全文】「NU’EST」側、メンバー4人休息→カムバック準備&「Wanna One」ミンヒョンを支援

HOTSHOT


韓国アイドルグループ「HOTSHOT」が5人体制でカムバックする。

19日、「HOTSHOT」側は「現在HOTSHOTが復帰に向けて準備中だ。Mnet『プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2』に参加していたノ・テヒョン(23、KID MONSTER)は合流し、Wanna Oneに選ばれたハ・ソンウン(23)はしばらくいない形となる」と明らかにした。続けて「まだカムバック時期は具体的に決まっていない」と付け加えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年6月19日)

☆期待!!

★この記事の続きはこちら→【公式】「HOTSHOT」、「Wanna One」にメンバー入りしたハ・ソンウン以外でカムバック…時期は未定

プロデュース101、シーズン2


ボーイズグループ「Wanna One」が誕生した。その初公式日程は「プロデュース101(PRODUCE 101) シーズン2」のファイナルコンサート。デビューが決まった11人を含む35人の練習生がステージを踏む計画だ。

19日、関係者によると、来る7月2日~3日に開催される「プロデュース101 シーズン2 FINALE CONCERT」には総35人の出演者がパフォーマンスをおこなう。制作側は「コンセプト評価以降の3次順位発表で35位内に入った練習生がステージに上がる」と伝えた。来る21日から公演準備に突入する。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年6月19日)

Wanna One


韓国アイドルグループ「Wanna One」が既に“大ヒット”の一歩を辿っている。

最も足早に「Wanna One」獲得に乗り出したのは広告界だ。19日、ある広告関係者によると、「Wanna One」は既に7社との広告契約書にサインした。協議中の案件も3~4社にのぼる。この勢いは「プロデュース101(PRODUCE 101) シーズン1」(女性版)の「I.O.I」よりも広告界の反応が速いという分析だ。

関係者は「勢いがすさまじい。撮影が続々と待機中だ。若者をターゲットにした製品群も多様だ」とし、「現在、トップアイドル以上の人気ぶりを見せており、メンバーの個性や魅力もさまざまである点から、しばらくは広告界のラブコールが続くものと見られる」と説明した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年6月19日)

☆今後はどうなっていく?

★これらの記事の続きはこちら→「プロデュース101 シーズン2」ファイナルコンサート、最終35位までの練習生がステージに! 「プロデュース101」からデビューの「Wanna One」、既に7社と広告契約…“大ヒット”の予感
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
『SUPERJUNIOR』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【韓流&K-POPニュース】少女... | トップ | 【韓流&K-POPニュース】東方... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL