韓流ブログ「アナバコリア」 韓流&K-POP情報版

韓流スター・K-POPアイドルの最新情報やK-POP・韓国ドラマ・韓国映画の情報をどこよりも詳しくお届けするブログです!

お知らせ

「アナバコリア」メディア一覧!
[ブログ]
「アナバコリア」韓国旅行情報版  ←韓国各地の観光地、グルメ情報が満載!
「アナバコリア」韓国コスメ&韓国料理版  ←韓国料理とコスメで韓国美人! 
「アナバコリア」韓国旅行総合版  ←韓国の色んな情報満載!


■[ホームページ] スマホからも見られます!
「アナバコリア」ウェブサイト版

■[モバイル] ガラケーはこちら!
「アナバコリア」モバイル版

■[フェイスブック] いいね!お待ちしております!
「アナバコリア」フェイスブックページ

■[ツイッター]
@anabakorea
@dokidokikorea

おすすめ公式ブログ & SNS
韓国・潭陽郡ブログ : 美しい竹林!おいしいトッカルビ!超魅力的な観光地です!
韓国・全羅北道ブログ : ビビンバで有名な全州もある全羅北道!ソウルから日帰りも可能♪
韓国・全羅北道フェイスブックページ : ブログだけじゃない♪フェイスブックでも全北の情報ゲット♪
江南医療観光公式ブログ : キレイになりたい♪観光を楽しみたい♪そんな時は江南(カンナム)へ! ■ 韓国・慶尚南道公式ブログ : 全く知らなかった韓国の魅力がここに! “癒される(ヒーリング)”韓国旅行のメッカ!!!
韓国・慶尚南道フェイスブックページ : 韓国旅行の新たな魅力を感じられる慶尚南道の情報をフェイスブックでも^^

【韓流&K-POPニュース】シワン(ZE:A) 詐欺師役について「いい人ぶらなくていいから開放感に包まれた」・・

2017年02月27日 21時21分42秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
シワン、ZE:A


韓国俳優イム・シワン(28)が優しいキャラクターではなく詐欺師役に挑戦した心境を伝えた。

シワン(ZE:A)は27日午前、ソウル・狎鴎亭(アックジョン)CGVにておこなわれた韓国映画「ワンライン」の制作発表会で「僕はこれまでいい人の役が多かった」と述べた。

続けて「そんな演技をするたびに、実際の性格に似ているとたくさん言われた。しかし、ついにいい人ぶらなくてもよかったから、気持ちの重さを減らすことができた。快感までとはいかないが、実際の姿以上に優しい振りをしなくていいから開放感に包まれた」と説明した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

☆公開が楽しみ^^

★この記事の続きはこちら→シワン(ZE:A)、詐欺師役について「いい人ぶらなくていいから開放感に包まれた」

DIA


韓国ガールズグループ「DIA」が4月のカムバックを確定した。アルバム全体がメンバーたちの自作曲で埋められる。

27日、関係者によると、「DIA」は4月中旬にニューアルバムを引っ提げカムバックする。タイトル曲は昨年12月の単独コンサートで初公開された「私と付き合って」だ。

当時「DIA」は2つのユニットに分かれて活動していたが、ファンへの特別な贈り物として「私と付き合って」を準備した。このときに好評を受け、クオリティーを高めた形で4月にリリースすることになった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

☆実力者たちなんですね!!!

★この記事の続きはこちら→「DIA」、4月カムバックへ…収録曲すべてがメンバーたちの自作曲

ナルシャ、Brown Eyed Girls


韓国ガールズグループ「Brown Eyed Girls」のナルシャ(35)が誰も招待せず、たった2人で結婚式を挙げたと明かした。

これはKBS2TV「1対100」(28日放送分)で言及したもので、MCのチョ・チュンヒョンアナウンサーが「結婚式を特別な形で挙げたそうだが」と質問すると、ナルシャ(Brown Eyed Girls)は「特別と言えば特別と言える。結婚式はせず、夫と旅行した」と述べ、現場にいた共演者らの注目を浴びた。

ナルシャは「結婚式は重要である分、神経を使うことが多いため、多くの方々が結婚準備でストレスを受けるようだ」とし、「そういう姿を見て“どうしたら私たちだけの結婚式ができるか”と悩んだ末、2人きりを選択した」と結婚式の代わりに旅行したことを打ち明けた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

☆幸せそうですね^^

★この記事の続きはこちら→>a href="http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/0227/10184876.html">ナルシャ(Brown Eyed Girls)「ストレスを受けないよう夫と2人だけで結婚式を挙げた」

LOVELYZ、イェイン


韓国ガールズグループ「LOVELYZ」のイェイン(18)が足首負傷に関して謝罪の言葉を述べた。

「LOVELYZ」は27日午後、ソウル・龍山区(ヨンサング)ブルースクエアにて2ndアルバム「R U Ready?」のショーケース開催。彼女たちは「これまで個人活動とレコーディングに集中した」と明かした。また「単独コンサートも成功裏に終えた。準備に忙しく過ごした」と語った。

イェインはカムバックを控え負傷した。彼女は「振り付けの練習中に足をひどく挫いた。ステージを待っていてくれたファンに申し訳ない。オンニ(メンバー)たちにも申し訳ない」と打ち明けた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

イェイン、LOVELYZ


韓国ガールズグループ「LOVELYZ」メンバーのイェインが、足首の負傷について語った。

「LOVELYZ」は27日、NAVERのVアプリでショーケース「R U Ready?」を生配信した。またこの日のショーケースのMCは、歌謡界の大先輩である「SUPER JUNIOR」のヒチョルが務め、「LOVELYZ」の新曲を応援した。

「LOVELYZ」の末っ子であるイェインは、振付の練習中に足首を痛めたため、ギプスをした状態でステージに上がった。イェインは「練習中にひどく痛めて踊れずにいる」とし、「多くのファンが心配してくださり応援してくださるおかげで、早く回復しているので、心配なさらなくても大丈夫」と心配するファンを気遣った。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

☆決して無理しないでください!!

★これらの記事の続きはこちら→「LOVELYZ」イェイン、振り付け練習中に足首負傷「ファンやメンバーに申し訳ない」 足首負傷のイェイン(LOVELYZ)、「ファンの応援で早く回復している」

SF9


韓国9人組アイドルグループ「SF9」が、Gaonソーシャルチャートでトップ5に入り、次世代を代表するアイドルとして勢いを見せている。

ことし7週目(2月12日~18日)のGaonソーシャルチャートによると、「SF9」の「ROAR」は計1万2333点で5位を記録した。先輩アイドルたちのそうそうたる顔ぶれの中でしっかり後をつけ、現在活動中の新人としては最高の成績だと言える。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

☆すごい!!!

★この記事の続きはこちら→「SF9」、次世代を代表するアイドルに

チョンジ、TEENTOP、キム・ナムホ


韓国で大絶賛のヒューマンコメディ・バディミュージカル「マイ・バケットリスト」が2月25日(土)~3月12日(日)、東京・お台場東京シーサイドフェスティバルホールBにて、待望の日本初上陸を果たす。

開幕前日となる2月24日(金)、同会場にて公開稽古と囲み会見が行われ、余命宣告を受けた少年ヘギ役を演じる「TEENTOP」のチョンジと、人生のどん底を彷徨っていた不良少年カング役のキム・ナムホが登壇した。


―それぞれ演じる役柄のご紹介をお願いします。
チョンジ:僕が演じるヘギという役はカングと一緒にバケットリストを作っていく末期ガンの患者という役です。
キム・ナムホ(以下ナムホ):カングという不良少年の役で、“自分は捨てられた”という思いを強く持っている10代の男の子です。

―公開稽古を終えた今のお気持ちは? 
チョンジ:とても緊張していたんですが、集中して観ていただけたので、演技でも大きな助けに、そして力をもらったように感じます。
ナムホ:昨日からのリハーサルで疲れている状態だったんですが、みなさんに来ていただいて逆に力を頂いたと感じております。いよいよ明日から公演が始まりますが、(公開稽古で)より大きな期待を持つことができました。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

☆見たい!!!

★この記事の続きはこちら→【会見レポ】チョンジ(TEENTOP)&キム・ナムホ、新たなキャラクターにチャレンジ! 二人の「マイ・バケットリスト」も公開

イ・ビョンホン


昨年の犯罪アクション映画「マスター」で希代の詐欺師で毒々しさを放った俳優イ・ビョンホンが、ことしは胸いっぱいの愛と人生の意味を描いた映画「シングルライダー」でファンの前に姿を現した。

2月22日に韓国で公開した「シングルライダー」は、証券会社の支店長という安定した人生を歩んでいた男が、不良債権の事件以降、家族を捜してオーストラリアに旅立ち、衝撃的な秘密に出会う様子を描いている。イ・ビョンホンは証券会社の支店長カン・ジェフンを演じる。ジェフンの妻スジンを演じるのは女優コン・ヒョジン。

ジナを演じたアン・ソヒ(元Wonder Girls)については「共演は今回が初めてだ。親しくなる時間がなかったが、演技に対する情熱は十分だった。撮影がない日にも役のことばかり考えていた」と褒めた。

続けて「ソヒさんがスタッフと食事をする間ずっと作品について話をしていた。撮影の時もモニターを見ながらあれこれ意見を出したりもしていた。先輩俳優と共にしながらプレッシャーも大きかっただろうと思ったが、女優としての情熱があってとても良かった」と後輩への思いを伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

イ・ビョンホン


韓国俳優イ・ビョンホンが、映画にアドリブをよく入れることで有名だ。昨年12月21日に公開された映画「マスター」でもキム・ウビンに向けた「喉が痛いからちょっと座れ」、「フィリピンから来たんじゃなかったか?」といった台詞や手の甲へのキスで観客を笑わせ、アドリブの実力を発揮した。

今作「シングルライダー」でもアドリブを入れたのかという質問に、イ・ビョンホンは「アドリブへの欲はない」と答えた。

前作「マスター」では観客動員数累積714万7063人で歴代37位を記録した。これについてイ・ビョンホンは「数字で映画を評価することが現実になる面もあるが、それが良い事ではないと思っている」と率直な気持ちを語った。

そして「私がこの映画を選択したとき、もう一つの1000万動員映画になると思ったことは1%たりともない」とし、「観客動員数が少なくてもシナリオがいいので再び選ぶと思う。どのような状況でも私は必ずまたこの映画を選ぶだろう」と今作への愛情を見せた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

イ・ビョンホン


1991年にKBS第14期公採タレントとして芸能界入りしたイ・ビョンホンは、デビューからスターの座に居続け、演技力でも異見のない俳優だ。両立できないと考えられていた“スター性”と“演技力”を見事に兼ね備えて成功させたイ・ビョンホンのキャリアは年を重ねるほどに規模を大きくしている。

映画「悪魔を見た」、「甘い人生」、ドラマ「IRIS」ではじまった“カッコイイ男”の典型において人気を高め、「マグニフィセント・セブン」、「ターミネーター:新起動/ジェニシス」、「REDリターンズ」、「G.I.ジョー」、「G.I.ジョー バック2リベンジ」といった多数のハリウッド映画に出演し、韓流スターとしての人気と自身の名をさらに高い所へ上げていった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月27日)

☆さすがはビョン様!!! ハリウッドスタートしての貫禄がうかがえます!!!

★これらの記事の続きはこちら→<インタビューその1>俳優イ・ビョンホン、「アン・ソヒは食事の間ずっと作品の話」 <インタビューその2>俳優イ・ビョンホン、新作が1000万動員映画だと1%とも思っていない <インタビューその3>俳優イ・ビョンホン、体力を蓄えられると思ったがもっとつらかった(笑)
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【K-POPニュース】BIGBANG 第31回日本ゴールドディスク大賞で5冠達成・・

2017年02月27日 11時54分12秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
BIGBANG


2016年デビュー10周年を迎え、11月~12月にかけ全4都市16公演で78万1,500人を動員、海外アーティスト史上初の4年連続日本ドームツアー「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 -THE FINAL-」を行ったアジアが誇るモンスターグループ「BIGBANG (ビッグバン)」。

その「BIGBANG」が第31回日本ゴールドディスク大賞にて「ベスト・エイジアン・アーティスト」を初受賞した。さらに アルバム「MADE SERIES」が「アルバム・オブ・ザ・イヤー」(アジア)、「ベスト3アルバム」(アジア)を受賞したほか、「BANG BANG BANG」で「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」(アジア)、さらにLIVE DVD & Blu-ray「BIGBANG WORLD TOUR 2015~2016 [MADE] IN JAPAN」で「ベスト・ミュージック・ビデオ」を受賞し、圧巻の5冠を達成した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆さすがはモンスターグループ!!!

★この記事の続きはこちら→「BIGBANG」、第31回日本ゴールドディスク大賞で5冠達成!

iKON


2016年末の「第58回 輝く! 日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した韓国7人組ボーイズグループ「iKON(アイコン)」。9月28日(水)リリースの日本オリジナルシングル「DUMB & DUMBER」が、オリコンウィークリーCDシングルランキング1位をはじめ、ビルボード・ジャパン・HOT100で1位、ビルボード・ジャパン・トップ・シングル・セールス・チャート1位の3冠を達成した。

2016年は日本アリーナツアーとして、「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」を実施し、同年行われた「iKON JAPAN TOUR 2016」も含めると、2016年デビューの新人アーティストとしては最多となる年間32万2,000人を動員した。さらに海外アーティストのデビュー(本国)から史上最速となる1年9か月での日本ドームツアー「iKON JAPAN DOME TOUR 2017(仮)」を発表し、5月20日(土)大阪・京セラドーム大阪、6月17日(土)埼玉・西武プリンスドームの2都市2公演で9万人を動員する予定。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆後輩たちもすごいですね~!!!

★この記事の続きはこちら→「iKON」、第31回日本ゴールドディスク大賞で2冠を達成!

防弾少年団、BTS


韓国のHIPHOPボーイズグループ「防弾少年団」の2ndアルバム「YOUTH」が 第31回 日本ゴールドディスク大賞でベスト3アルバム(アジア)を受賞した。

このアルバム「YOUTH」は昨年9月にリリースされ、9月19日付のオリコン週間CDアルバムランキング1位を獲得し、海外HIPHOPグループ初のアルバム1位を記録した作品だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

防弾少年団、BTS


韓国の大人気アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が株式会社デジタルアドベンチャー(以下DA、本社:東京都港区、代表取締役:李 命学)と日本マネジメントの専属契約を締結した。

現在DAにはペ・ヨンジュン、チュ・ジフン、キム・ヒョンジュン、キム・スヒョン、イ・ヒョヌ、パク・ソジュン、ク・ハラなど多くの韓国アーティストが長年にわたり所属しており、これまでの活動支援において培われた多様なノウハウと経験、そして実績を持ち合わせている。今回の専属契約は、DAのコンテンツ競争力の強化はもちろん、「防弾少年団」がアーティストとして日本国内の様々な分野で活動する機会を幅広く準備し、さらなる活躍の場を提供していくとともに、「防弾少年団」の実力と素晴らしいパフォーマンスで日本のエンターテイメント業界に新たな風を吹き込んでいく。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆この勢いはもうとどまることを知らない!!!

★これらの記事の続きはこちら→「防弾少年団」、日本ゴールドディスク大賞でベスト3アルバム(アジア)を受賞! 「防弾少年団」、デジタルアドベンチャーと日本マネジメント専属契約締結

LOVELYZ


韓国ガールズグループ「LOVELYZ」がカムバック初日に音源チャートの順位から脱落するハプニングに見舞われた。

「LOVELYZ」は去る26日午後10時、2ndアルバム「R U Ready?」の全曲を各音楽配信サイトに公開し、本格的なカムバック活動に突入した。

メロンチャートでタイトル曲「WoW!」が1時間後の午後23時に17位を記録し、好調な雰囲気を漂わせていた。しかし、2時間後の27日0時に「LOVELYZ」の新曲がチャートから一斉に消えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆ありゃりゃ・・・。

★この記事の続きはこちら→「LOVELYZ」、カムバック初日にチャートから消えるハプニング…事務所側「とても悔しい」

DARA、2NE1、 ハン・ジェソク


韓国ガールズグループ「2NE1」出身のDARAと俳優ハン・ジェソク主演映画「ワンステップ」が来る4月に公開することがわかった。

4月に公開する「ワンステップ」は事故ですべての記憶を失ったシヒョン(DARA扮)とスランプで自分の人生の全部だった作曲をできなくなったジイル(ハン・ジェソク扮)が出会い、音楽を通じてお互いに疎通して成長していく過程を描いた映画だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆これは見たい!!!

★この記事の続きはこちら→DARA(元2NE1)X ハン・ジェソク主演映画「ワンステップ」、4月公開確定
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【韓流&K-POPニュース】イェウン 「Wonder Girlsは解散したが家族のような関係…ファンには申し訳ない」・・

2017年02月24日 17時42分23秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
イェウン、Wonder Girls


韓国歌手イェウン(27)が「Wonder Girls」解散後の第一歩を踏み出した。

24日午後、江南区・グランドヒルコンベンション2階サブリナホールにて、MBCevery1新リアリティ「CROSSCOUNTRY(クロスカントリー)」の制作発表会がおこなわれ、イェウン(元Wonder Girls)は「Wonder Girls解散後初となる活動だが、撮影は既に12月に実施した」と述べた。

ファンに伝えたい言葉としては「解散という表現を使ってはいるが、個人活動に集中する時期だとみている。もともと家族のような関係だから、常に互いを応援している。各自の発展のための時期だと考えて、変わりなく愛してくださることを願う。申し訳なく、いつも感謝している」とあいさつした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆その友情がいつまでも続きますように^^

★この記事の続きはこちら→イェウン「Wonder Girlsは解散したが家族のような関係…ファンには申し訳ない」

https://www.facebook.com/anabakorea/


韓国ガールズグループ「Apink」チョン・ウンジがドラマ「力の強い女ト・ボンスン」OST(オリジナル・サウンド・トラック)最初の走者として出撃する。

24日午後11時に初放送される総合編成チャンネルJTBC新金土ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」側は初回放送直後である25日0時、チョン・ウンジ(Apink)が歌った最初のOST「君という庭園」を電撃公開する。

チョン・ウンジが歌った「君という庭園」は美しく感性的なメロディーと繊細な歌詞に訴える力の濃いボーカルが1つとなり完ぺきな調和を成す感性バラードで、ドラマの感性を存分に引き上げることができると期待を集めている。「太陽の末裔‐この愛」(「ダビチ」)、「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~‐All with you」(「少女時代」テヨン)、「力道妖精キム・ボクジュ‐I'll pick you up」(Standing Egg)など多数の作品で視聴者の心を泣かせていたカムドンIS、ROZ、キ・ヒョンソクがプロデュースして完成度を高めた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆注目です!!!

★この記事の続きはこちら→「Apink」ウンジ、ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」OSTに参加

ソ・イングク


韓国歌手兼俳優ソ・イングク(29)側が3月入隊について立場を明らかにした。

24日、ソ・イングクの所属事務所関係者は「3月28日入隊は確認されていない」と伝えた。

この日ある韓国メディアが、ソ・イングクが3月28日、京畿道(キョンギド)漣川郡(ヨンチョングン)5師団新兵教育大隊に入所すると報道した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

ソ・イングク


韓国歌手兼俳優ソ・イングク(29)の3月入隊が確定した。

24日、ソ・イングクの所属事務所関係者は「確認した結果、ソ・イングクが3月28日に入隊するのは事実だ」と明らかにした。

続けて「番組出演など公式スケジュールはまだ決まっていない」と付け加えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)


☆この人も入隊!!!

★これらの記事の続きはこちら→ソ・イングク、3月28日に入隊? 事務所側「確認されていない」 “3月入隊説”ソ・イングク、事務所側「確認した結果、28日入隊は事実」

Highlight、ハイライト


ユン・ドゥジュン(27)、ヨン・ジュンヒョン(27)、ヤン・ヨソプ(27)、イ・ギグァン(26)、ソン・ドンウン(25)の新たなグループ名が確定した。

24日、Around USエンターテインメントは「BEASTとして知られている当社所属のアーティスト、ユン・ドゥジュン、ヨン・ジュンヒョン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ソン・ドンウンが“Highlight(ハイライト)”という新たなグループ名で活動することをお知らせする」と明らかにした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆かっこいい名前!!!

★この記事の続きはこちら→【公式】ドゥジュンら「BEAST」メンバー、グループ名「Highlight(ハイライト)」として再出発

アン・シヌ


韓国俳優アン・シヌが4月に結婚式を挙げる。

俳優アン・シヌ(1969年生)は来る4月に女優イ・ヨンエ(46)のマネジャーと結婚する。2人は知人の間柄であったが、ドラマ「師任堂、色の日記」(2017年1月~)をきっかけに恋人関係に発展、熱愛の末に結婚することとなった。

イ・ヨンエが2人の愛を積極的に支持し応援していたということだ。特に、両親を亡くしたマネジャーのためにイ・ヨンエ夫妻が食事の席まで準備し、力を添えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆これはなんと言う縁!!!

★この記事の続きはこちら→「師任堂」アン・シヌ、女優イ・ヨンエの女性マネジャーと結婚へ…イ・ヨンエが後押し
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【韓流&K-POPニュース】TWICE 日本デビュー決定! 6月28日にベストアルバム「#TWICE」をリリース・・

2017年02月24日 13時11分29秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
TWICE


韓国ガールズグループ「TWICE」がこのたび、ワーナーミュージック・ジャパンよりデビューすることが決定した。

【いい音楽で一回、素晴らしいパフォーマンスで二回魅了させる】と言う意味を持つ、平均年齢19歳の韓国発9人組ガールズグループ。メンバー構成は5人が韓国出身、3人が日本出身、1人がCHINA-Tainan出身とグローバルで、既にアジア各国で大きな話題を呼んでいる。韓国では、デビューから1年2か月足らずで、最も権威のある賞のひとつ「第31回ゴールデンディスクアワード」大賞に輝き、満を持しての日本デビューとなる。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆早くも!!!

★この記事の続きはこちら→「TWICE」、日本デビュー決定! 6月28日にベストアルバム「#TWICE」をリリース

B.A.P


韓国アイドルグループ「B.A.P」が6人完全体ティーザー写真を公開し、カムバックに拍車をかけた。

去る20日からバン・ヨングク、ヒムチャン、デヒョン、ヨンジェ、ジョンアプ、ZELO(ゼロ)の個人ティーザー写真を公開し、ファンの期待を集めていた「B.A.P」が公式チャンネルを通じて、6人完全体ティーザーを掲載した。公開された写真には「B.A.P」がビンテージな雰囲気のセットを背景に独歩的なオーラを漂わせており、耳目を集中させた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆さらに期待は高まる!!!

★この記事の続きはこちら→「B.A.P」、ニューシングル「ROSE」“完全体”ティーザー公開

楽童ミュージシャン


韓国の兄妹デュオ「楽童ミュージシャン」がコンサート「日記帳」の追加公演を確定した。

「楽童ミュージシャン」のコンサート「日記帳」は3月30日午後8時の追加公演を確定し、3月24日、25日、26日、30日、31日、そして4月1日、2日の西江大学メリーホールで7日間にわたって7回コンサート開催を知らせ、再び高い人気を立証した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆どんなコンサートになるでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→「楽童ミュージシャン」、コンサート「日記帳」追加公演確定

ZE:A、グァンヒ


韓国アイドルグループ「ZE:A」グァンヒ(28)が来る3月13日に入隊することがわかった。

グァンヒ(ZE:A)の所属事務所関係者は24日「グァンヒが昨日、令状を受け13日に論山訓練所へ入隊する。軍楽隊軍楽兵に合格した」と伝えた。

また入隊前のスケジュールについては「昨日『無限に挑戦』の収録があり、この事実を知った。最後の撮影スケジュールは『ラジオスター』になる予定だ」と説明した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

BIGSTAR、バラム、Baram


韓国アイドルグループ「BIGSTAR」のメンバー、バラム(Baram、26)が入隊する。

所属事務所ブレイブエンターテインメントの関係者は24日、「バラムが来る27日に訓練所に入所し、4週間の基礎軍事訓練を終えた後、23か月間、社会服務要員(補充役)として国防の義務を誠実に履行する計画だ」と明らかにした。

続けて「本人は周囲にも(入隊を)明かしていなかったように、最大限、静かに入所する予定だ。一層成熟した姿で戻って来るバラムに今後も温かい関心と応援をお願いする」と伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆続々と入隊していきますね~!!!

★これらの記事の続きはこちら→「ZE:A」グァンヒ、来月13日に軍入隊…軍楽兵として服務 「BIGSTAR」バラム(Baram)、27日に入隊へ…社会服務要員(補充役)として勤務

gugudan


韓国ガールズグループ「gugudan」がカムバックを早めた。

所属事務所jellyfishエンターテインメント側は24日「gugudanが来る28日、2ndミニアルバム『ナルシス(Act.2 Narcissus)』発売に先立ってデジタル音源全曲とタイトル曲『私みたいな子』ミュージックビデオ(MV)を27日午後6時に公開する。アルバム販売店では既存の発売日と同じ28日からCDを購入でき、音源とMVは1日前にオンラインで会えることになった」と明らかにした。

続けて「これはgugudanのカムバックを待っていてくれたファンの高い期待とこれまでアルバムプロモーションで公開されたビジュアルコンテンツへの熱い反応に応えるために決定した。特に去る22日、gugudanのアルバムハイライトメドレーが公開されたと同時に全曲がタイトル曲に近いという好評があふれ、1日早く会いたいというファンの要請が相次ぎ、破格の決定をした」と説明した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆どんな曲が完成するでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→「gugudan」、カムバックを前倒し…27日午後6時に音源発売&MV公開

SF9


韓国新人アイドルグループ「SF9」が公式ファンクラブを創立する。

「SF9」は来月2日から16日までauctionチケットホームページを通じて、公式グローバルファンクラブ「FANTASY」1期を募集する。「FANTASY」1期会員には1期限定スペシャルグッズ提供、韓国公開放送優先参加、韓国公式ファンミーティングおよび優先前売り、FNCエンターテインメントオンラインストア割引など様々な特典を提供する。

特に今回「FANTASY」1期加入者に限り、ランダム抽選を通じて「SF9」メンバーの名前や固有番号が入ったスペシャルファンクラブカード、直筆メッセージが込められたポラロイド写真などの特別なプレゼントを贈呈する。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆おめでとうございま~す♪

★この記事の続きはこちら→「SF9」、デビュー5か月で公式ファンクラブを創立

チャン・ウヒョク


歌手チャン・ウヒョク(38)が後輩歌手を発掘する。

24日、所属事務所WH CREATIVE側は「20年前、夢の舞台ロッテワールドオーディションで抜てきされ歌手になったチャン・ウヒョクが所属事務所WH CREATIVEとロッテワールドと共にオーディションを開催した」と伝えた。

チャン・ウヒョクは「Dream Here Again」というテーマで自身の夢を実現したその場所で、再び彼の夢を受け継ぐ後輩を探している。25日、ファイナルステージを通じて最終優勝者を選抜する。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆素晴らしい!!!

★この記事の続きはこちら→チャン・ウヒョク、ボーイズグループ発掘オーディション開催…“第2の「H.O.T.」を探す”

ナムグン・ミン


韓国俳優ナムグン・ミンがKBSバラエティ「歌の戦い‐勝負」を降板する心境を明かした。

24日、所属事務所935エンターテインメント側によるとナムグン・ミンがこの日の収録を最後に「歌の戦い‐勝負」MCを降板する。

ナムグン・ミンは秋夕(チュソク/旧盆)特集で放送された「歌の戦い‐勝負」(以下、勝負)で彼だけの魅力ある進行を披露し、正規編成までMCを務め活躍した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆残念。

★この記事の続きはこちら→ナムグン・ミン、ドラマ撮影のためバラエティ「勝負」MC降板

クォン・ヒョクス


韓国俳優兼タレントのクォン・ヒョクスが、tvN深夜ドラマ「サークル」に出演を確定させた。

23日、多数の放送関係者によるとクォン・ヒョクスは、先ごろtvN新ドラマ「サークル」出演を最終決定したという。

クォン・ヒョクスは劇中、コミック要素を加味する活発で情熱的な刑事に変身する。彼が活躍する劇の背景は2037年の未来。新鮮な時代背景を通して、魅力を極大化させる予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆`どんな演技を見せてくれるでしょうか~?

★この記事の続きはこちら→俳優クォン・ヒョクス、tvN新ドラマ「サークル」出演が決定
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【韓流&K-POPニュース】JYJ ジェジュン 名古屋公演で1万5千人のファンが大熱狂・・

2017年02月23日 23時24分42秒 | LK-POPアイドル・韓流スター
JYJ、ジェジュン


人気グループ「JYJ」のジェジュンが、名古屋ガイシホールで開かれたコンサートを盛況裏に終えた。

先がけて開かれた21日の公演で、観客全員が公演の最初から最後まで総立ちの状態という歴代級のステージで公演を興奮の渦に巻き込んだジェジュンが、22日の公演でもそのエネルギーを思いっきり発揮した。オープニングとは思えないほどの情熱的なステージで観客を魅了した。ジェジュンは、「今日は昨日よりもっと客席を埋めてくださいましたね」と言いながら「朝うどんを食べて寝たのですが、起きてみたら顔があまりにもはれていてびっくりしました。『今日の公演までにむくみをとらないと』という思いでステージに上がる前に楽屋で一生懸命に体操してきたのですが、むくみはとれたでしょう? ちょっと若く見えるような気がしないですか?」とセンスあるトークで笑い誘った。続いて「Rotten Love」「Let the rhythm flow」などの甘美なボーカルが際立つ感性的なステージを披露したジェジュンは、「喉の調子がよくなくてもステージに上がれば力が湧いてきます。コンディションがよくない時でも皆さんと会うと治るようです」と言い、感謝の思いを伝え恥ずかしそうに笑ったりもした。

「Good morning night」は文字通り情熱が爆発するステージだった。ジェジュンのパワフルなエネルギーに80才の女性までも立ってペンライトを振り、何度も続くアンコールの声にジェジュンはステージで出せる最大のパワーを発揮し観客との交流を楽しんだ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆これぞジェジュンの魅力♪

★この記事の続きはこちら→「JYJ」ジェジュン、名古屋公演で1万5千人のファンが大熱狂!

防弾少年団、BTS


人気アイドルグループ「防弾少年団」が、GAON週間チャートで5冠を獲得した。

23日にGAONチャートが発表した2017年7週目の週間チャートによると防弾少年団の「Spring Day」は、デジタルチャートとダウンロードチャート、ソーシャルチャートで1位を獲得した。また、「防弾少年団」は中国内のK-POPアーティストの人気の尺度であるweiboチャートでも1位を記録し、ニューアルバム「YOU NEVER WALK ALONE」はアルバムチャートで1位にランクされて全部で5冠を記録した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

防弾少年団、BTS、ジン


人気アイドルグループ「防弾少年団」のジンが、「新両男子ショー」で海外での人気を実感したという内容を明らかにした。

23日の午後放送されたMnetのバラエティ番組「新両男子ショー」では、防弾少年団がゲストで招待される様子が描かれた。

ジンは、「この前、『ジャングルの法則』の収録をして来ました。ジャングルへ深く入って行きました。飛行機を2回も乗り換えなければいけませんでした」と伝えた。

そして、「ファンが船を借りてついて来ました」とし、「その時は本当に『防弾少年団』の人気がすごいと感じました」と語った。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆いまやK-POPを代表するグループ♪

★これらの記事の続きはこちら→「防弾少年団」、GAON週間チャート5冠達成…音源、アルバム、SNS全てつかんだ! 「防弾少年団」ジン、バラエティ番組で防弾少年団の人気を実感!

ZE:A、ヒョンシク


人気アイドルグループZE:Aパク・ヒョンシクが、韓服を脱いで粹なCEOに変身した。

ヒョンシクは、22日に自身のInstagramに「JTBCの金土ドラマ『力の強い女ト・ボンスン』夜11時!! 本放送視聴してください!!」というコメントと自身の写真を掲載した。公開された写真には、黒いジャケットとジーンズにスカーフでポイントをおいたすっきりとしたカジュアルルックのヒョンシクが、カフェでポーズを取っている様子が写っている。

KBS2ドラマ「花郎」で公開した長髪のサンメクジョンを脱ぎ捨ててステキな都会の男に変身した彼の姿は、ファンの心を魅了した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆かっこいい~!!!

★この記事の続きはこちら→「ZE:A」ヒョンシク、韓服を脱いでステキな都会の男に変身

ユン・シユン


ドラマ「生動性恋愛」に出演中の俳優ユン・シユンが、コップご飯(カップラーメンの大きさの紙のカップにご飯やおかずを入れて販売するもの)の公約を守った。

MBCとNAVER のコラボドラマ「3つの色ファンタジー」の第2編「生動性恋愛」に出演中のユン・シユンが、カップご飯の公約を守った。

ユン・シユンは記者懇談会に参加して「『生動性恋愛』が照会数100万を達成すればカップご飯を一緒に食べます」と約束した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2017年2月23日)

☆素晴らしい!!!

★この記事の続きはこちら→俳優ユン・シユン、主演ドラマの照会数を達成してファンとの約束を守る
ブログランキング参加中!!! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す!!!^^↓

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人タレントへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加