明日に向かって Let's Be Happy *

毎日どうしたら楽しく暮らせるか 猫一匹と思案中。
   

今日でおしまい

2017-06-30 21:55:00 | 日記





2014年6月にブログを始めて丸3年・・・
始めはビョンホンさんの写真や動画を載せることに夢中でしたが
もう3年もたってしまいました。
まだまだビョンホンさんのことは気になる存在です。

秋には「マスター」が日本公開されますし
「シングルライダー」「南漢山城」と、新作も撮影中で
これからもビョンホンさんの活躍が期待されます。

ですが・・
ブログに書き込むのは今日で終わりにしたいと思います。

目の飛蚊症も酷くなってきたし
PCの時間を少なくしなくてはと思ったのです。

自己満足のブログでしたが
いつもご訪問頂きましてありがとうございました。


また気が向いたら・・・ 







この記事をはてなブックマークに追加

9年ぶりのドラマ出演

2017-06-24 22:02:00 | イ・ビョンホン


今日はビョンホンさんのビッグニュースが上がってきましたね




 【 俳優イ・ビョンホン、人気脚本家の新ドラマ
「ミスターサンシャイン」の主人公に 】


韓国で数々の人気ドラマを生み出した脚本家キム・ウンスクの次回作となるドラマ「ミスターサンシャイン」の男性主人公に俳優イ・ビョンホンがキャスティングされた。

ドラマ「ミスターサンシャイン」は、キム・ウンスクがあるメディアとのインタビューで「1900年代を背景に、歴史には記録されていないが、我々が必ず覚えておくべき義兵たちの話」を執筆中で、ドラマ「太陽の末裔」、「鬼<トッケビ>」で美しい映像を見せたイ・ウンボク監督と再びタッグを組む予定だと明らかにして話題になった。

ファエンダムピクチャーズのユン・ハリム代表は「今回の作品は準備することが多く、事前政策ではないがクオリティーの高い作品を作るために撮影に長い時間かけなければならない作品だ。だからキャスティングを早くするのがいいと判断した。それと『ミスターサンシャイン』の男性主人公は演技もうまく、英語もうまい俳優がいいとキム・ウンスクが言っていたが、幸いにもイ・ビョンホンさんと良い縁があった」とキャスティングの背景を説明した。

韓国を代表する脚本家キム・ウンスクと、華やかな映像美を誇るイ・ウンボク監督、そして2009年の「IRIS-アイリス」以降久しぶりのドラマ出演となるイ・ビョンホンが視聴者にどのように見せてくれるのか期待されているドラマ「ミスターサンシャイン」は、2018年上半期に放送される予定。



ドラマ出演が確定したんですね 
うれしい!! 

久しぶりのドラマだから凄く楽しみ 

人気脚本家の作品だからさらに楽しみね  







この記事をはてなブックマークに追加

中国SNS開始?

2017-06-23 19:58:00 | イ・ビョンホン

ビョンホンさんが中国のSNSを始めるそうですね



 【 イ・ビョンホン、SNS開始「3年ぶりに再開…
コミュニケーションの契機になることを」】


イ・ビョンホンは中国のウェイボーの公式アカウントにコメントを掲載した。イ・ビョンホンは「こんにちはイ・ビョンホンです。ウェイボーを3年ぶりに再び始めることになりました」と、知らせた。
「ファンの方々と近くでコミュニケーションする契機になったらいいです。多くの愛をお願いします」と、あいさつした。


中国進出はためらっていたのに
急にどうしたのかしら?・・・・

日本のLBHダイアリーも
たくさん更新してくれたらいいわね~

















今日は海老蔵さんの記者会見をみて
胸が苦しいです・・・・

麻央さんのご冥福をお祈り申し上げます・・合掌






この記事をはてなブックマークに追加

撮影ショット

2017-06-21 19:33:00 | LBH映画


「それだけが私の世界」の撮影風景
順調に撮影しているのね

ビョンホンさんの髪型
短くしたのかしら?・・それともカツラ?

      
ポチで大きく

地元の人は見学できていいわね~





JOFCにバースデーカードの受付が載っているけど
ビョンホンさんいくつになるのかな~ 

あまり歳は考えたくないわね  





この記事をはてなブックマークに追加

「マスター」にラブライン?

2017-06-20 11:43:00 | LBH映画


こんな記事見逃してました

 【 チン・ギョン『MASTER マスター』、
本来イ・ビョンホンとラブラインあった“オーラ炸裂”】





ラジオ『チェ・ファジョンのパワータイム』でチン・ギョンが、
俳優イ・ビョンホンについて言及した。



この日チン・ギョンは映画『MASTER マスター』で共演したイ・ビョンホンについて「エネルギーがすごい。オーラが体全体から出るような感じだ」とし、「私も押されないように目を真っすぐあけて演技をした」と、話した。
また、チン・ギョンは『MASTER マスター』でイ・ビョンホンとラブラインがあったが編集されたと話した。
チン・ギョンは「初稿にラブラインが本来あった。若干“背中を見せるキムママ”こういう部分があった。イ・ビョンホン先輩がキャスティングされて編集された。ひょっとして先輩が省いてくれと言われたのかもと思ったがそれは違った」と、笑った。


悪役のビョンホンさんにラブライン?
面白そうだけど編集されちゃったのね 

秋公開だから もう少しの我慢ね







この記事をはてなブックマークに追加