明日に向かって Let's Be Happy *

毎日どうしたら楽しく暮らせるか 猫一匹と思案中。
   

「シングルライダー」3位から

2017-02-24 09:39:00 | LBH映画



「シングルライダー」は3位発進だったようですね

派手な作品でないので後からジワジワくるのかしら?・・





 【 "網打ち興行期待したが…" イ・ビョンホンとコ・スが惜しい理由 】


23日映画振興委員会統合ネットワークによれば 22日 ‘23 アイデンティティー’が 13万7011人(累積観客 13万7285人)を集めてボックスオフィス 1位を占めた。 引き続き 2位は政友-カン・ハヌルの ‘再審’が 12万 8195人(累積観客 137万879人)を、3位はイ・ビョンホンの ‘シングルライダー’が 6万5587人(累積観客 7万1040人)をそれぞれ記録した。

“やはりイ・ビョンホン!” “イ・ビョンホンのガムソングメルでは正しい” など賛辞が溢れた一方、他の一方ではイ・ビョンホンの深く刻印された私生活論難が相変らず問題になった。 先立ってイ・ビョンホンはゴルグル-ムメンバーと一回送辞があったし、今年の初には一枚の写真が公開されながら非難を浴びた。 もちろん、もう解決されたし解き明かした事であるが、大衆の目は相変らず冷ややかである。 論難以後 ‘インサイダー’、‘密偵’、‘マスター’ など新作ではカリスマある演技力で歓迎を受けたが、何人の観客に今作品では ‘メロ’というジャンルと ‘まじめな夫’というイメージがまともにきっちりあわなかったという評価もある。


まだ“メロ”に関しては尾を引いているのね 


ビョンホンさん! ファイティーン!!







『イ・ビョンホン』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SBS放送「本格芸能一夜」 | トップ | マガジンM・動画 »

LBH映画」カテゴリの最新記事