Lに捧げるちいさな図書館

≪ L ≫至上主義の図書館へようこそ。司書は趣味嗜好のまま、気の向くまま、あちこちへと流浪しますゆえー♪

藤原竜也、10年ぶりキラ役で出演!

2016-10-15 | ツイッターまとめ



藤原竜也、10年ぶりキラ役で出演!


藤原竜也が10年ぶりにキラ(夜神月)役で出演している映像が公開された。
                               (オリコン)


10年ぶりにキラを演じる藤原竜也の姿!『デスノート Light up the NEW world』TVスポット


>L役で8年ぶりに声の参加をしている松山ケンイチとの共演シーンはないものの、
当時と同じ黒いスーツ姿で新たに撮影を行った藤原は「『デスノート』は自分にとって大きな存在。
10年経って、自分がこうして参加できるとは思っていなかったので、非常に楽しく演じさせていただきました」と
コメントしている。


アドバルーンは空高くまで挙げられたという感じですけど、

松Lは声だけなの?という、失望が藤原さんの記事で聞こえるような。

もちろん、今更Lに戻れるの?という不安や、

他人事だった≪デスノート≫、松ケン出るなら見る、というファンの声のあふれに、

映画公開までに言っておかないと、とばかりに、

第一報の衝撃波が収束したいま、

情報公開したのかなあというか。

さすが、佐藤Pはやることにぬかりがありません(したたかやん)

しかし、やっぱり月は藤原さん以外に考えらえないな。

ZIPで予告編を見たんですけど、

現れ方が10年前とほぼ同じ印象。でも舞台は10年後なわけで、

この10年、デジタル的な進歩ってあまりなかったのかなあ、なんて、

妙にへえーー、っていうね、感心をしたわけであります。

2006年、Lの飾り文字がスクリーンに現れたときは衝撃でしたけどね。

佐藤Pはこれからいろんなこと(今回の松山さんと藤原さんの参加に関して)公開してくるでしょうね。


虎視眈々。すごいな(笑)



記事全文はこちらから→http://www.oricon.co.jp/special/48267/?anc=023




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月14日(金)のつぶやき | トップ | ≪熊の場所≫・・恐怖とはいっ... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まろうさぎ)
2016-10-15 11:18:55
私も、藤原月の登場は当然と予想してましたが、同じところで引っ掛かりました!
え?でないの?と。
あの喜びを返せ~と叫びたい‼ いや、もちろん見に行きますけど‼
でも、藤原さんは10年経っても演じられるのに、松山ケンイチはムリだったとか言われるのも悔しいなあ。(実際、あそこまで体を絞るのは難しいですが)

むむう、佐藤P、相変わらずしたたか(笑)
Unknown (まろうさぎ)
2016-10-15 11:24:17
新宿ピカデリーで、前後編の上映会がありますが、公式の宣伝を見ると、藤原さんと松山さんが登壇する雰囲気満々ですね。
平日なのと、仕事が立て込んでいて余裕がないので、参加できませんが、こちらも、前作ファンを囲い混むしたたかな佐藤Pらしいと思います。
(久々に、藤原さんにいじり倒されてオタオタする松山さんを見た過ぎる‼)
Unknown ()
2016-10-21 10:00:17
まろうさぎさん、
ひっかかりますよね!
佐藤Pにだまされた、まあ、本当の意味でだましたのではないかもだけど、
みんなの期待を大きく裏切ることに違いはないですよね。
キラの登場の仕方でもいいから、
Lを出してほしかった。と過去形になっちゃうけど、
本当に声だけなんでしょうか。
悲しすぎるぞ。

松山さんが参加、と聞いて、気持ちがヒートアップするかと思ったけど、
瞬間的なものでした(笑)
ジャパンプレミアと聞いても、やっぱりあのチームデスの熱狂、今いずこ^^
ミニ番組つくったりして、あの当時、すごかったですね。
日テレ、もう気力失せたか(笑)
テレビドラマであんなL出した恨みがまだ消えてませんが(笑)、
28日の地上波、楽しみにしたいと思います。
上映会、大きな記事になってほしいな。
できれば、松山さんにまたLを語ってもらいたいです、
よね!



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。