らびおがゆく Vol.3

山形県を中心とした演奏活動等

半生~後悔があるとすれば。

2008年02月27日 23時57分52秒 | 雑記
 今日は、完全にネタ切れ。しょうがないので、自分の過去の後悔している話しを。だらだらといってみよう~~!

 自分の思考としてあまり過去の事は引きずらない。わりと淡白な方だとも思う。「あの時、こうしていれば」とか「あ~もったいなかったな」とかまず思わない。過去を後悔してもしょうがないと思っちゃってる。

 でも「後悔」という言葉で一つだけ思いあたる事が有る。
「私立武蔵大学中退」。

私は、経済学部の経済学科という所に学籍があった。使い古された言葉でいえば、キャンパスライフはそれなりに楽しかった。サークルの「管弦楽団」も楽しかった。友人達もたくさんいたし、担当教授のY先生ともうまくいっていた。何の不満も無かったはずである。

 大学は辞めてしまった。ヴィオラでご飯を食べるようになりたい。それだけの考えではなかったはずだが、今となっては思い出せない。目立ちたかっただけかもしれない。人と違う事をやる事に美徳を感じていたというのもあるだろう。人が「もったいない」と言うのを尻目に見て、「そんなの関係ねぇ~」と言っていた気がする。(時代を超越して言っていたんだな。当時)

 もし無事卒業していたら経済学士の資格も持っていたんだよね。少しもったいない。後輩に大学でチェロ初めて、ちゃんと卒業して今、東京交響楽団で演奏している奴がいる。そういう後輩や中爺みたいに立教大学卒業で、山形響所属ってすごくかっこよく思っちゃう。私は武蔵大学でも武蔵野音楽大学でも、どうも同窓生という完全な気持ちになれないもの。

 結論
でもね、色々あったからこうやって山形に導かれて演奏を生業としているんだもの。

良かった。めでたしめでたし。~2度言うと嘘くさいってCMやっているね。笑。

 
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぴのこと遊んだ。 | トップ | L.v.Beethoven »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。