らびおがゆく Vol.3

山形県を中心とした演奏活動等

2016/17年度今後の予定(山形Q)

2016年05月30日 16時20分09秒 | 山形弦楽四重奏団
今後の予定です。
まだ確定していない部分がありますが。
-------------
    

第60回定期演奏会 16年7月23日(土)18時30分開演(開場17時45分)
プレコンサート:アンサンブルAOBA
文翔館議場ホール
・C.ドビュッシー 弦楽四重奏曲 ト短調 Op.10
・武満徹 ア・ウェイ・ア・ローン 弦楽四重奏のための
・F.J.ハイドン 弦楽四重奏曲 ロ短調 Op.64-2 

-------------

第61回定期演奏会 16年10月某日(日時未定)
プレコンサート
文翔館議場ホール
・W.A.モーツァルト クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581(Cl:川上一道)
・F.シューベルト 弦楽四重奏曲第4番 ハ長調 D.46
・F.J.ハイドン 弦楽四重奏曲 イ長調 Op.55-1 

-------------

第62回定期演奏会 17年1月某日(日時未定)
プレコンサート
文翔館議場ホール
・A.ドヴォルジャーク 弦楽四重奏曲第12番 ヘ長調 Op.96「アメリカ」
・B.バルトーク 弦楽四重奏曲第3番 Sz 85
・F.J.ハイドン 弦楽四重奏曲 ヘ短調 Op.55-2「剃刀」  

--------------

第11回庄内定期演奏会 16年(日時未定)
Giondano Hall(くろき脳神経クリニック内〜酒田市)
・L.v.ベートーヴェン 弦楽四重奏曲



 日程・曲目等、都合で変わるかもしれません。お誘い合わせの上ご来場下さい。宜しく御願いします。

予定変更などの場合、その部分は書き直しします。
山形弦楽四重奏団HP
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は冼心庵コンサート

2016年05月28日 23時59分59秒 | 山形弦楽四重奏団
 山形フィルの皆さんブラヴォ〜でした。

 連日の告知ですが〜とは言えこの演奏会は既に事前申し込みが締め切られていて、当日券は出ないのです。すみません。

 山形弦楽四重奏団が、今年度の山形響冼心庵コンサートの先陣を切って明日演奏会を行います。

 メインはL.v.ベートーヴェンの第9番〜所謂第九ではありません。弦楽四重奏曲ですから・・・・「ラズモフスキー第3番」をお送りいたします。

 元気に楽しい演奏会になりますように、頑張ります!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は、山形フィルハーモニー交響楽団 ファミリーコンサート

2016年05月27日 23時59分59秒 | 音楽
 久しぶりに山形フィルハーモニー交響楽団のお手伝いに来ました。

 転勤族の方々など色々な要因があるのでしょうが、数年行かないと随分とメンバーも変わっていました。なんだか昔より穏やかな雰囲気が流れていて、まとまりを感じさせるオーケストラに変貌しています。

 プロの山形響よりも歴史が古く、戦後内陸山形の音楽文化を支えてきた老舗のアマチュアオーケストラです。

 是非、明日お時間のある方は、山形市民会館へどうぞ!!

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買いたいときに買わないと。

2016年05月25日 23時59分59秒 | 雑記
 本日、午前中と午後の仕事の間があいたので、天童イオンモールへ。

 新しい楽譜入れに検討していた鞄を購入しようかと思いお店に行ったのですが、影も形もなく似たような鞄も在庫無し。

 縁がなかったと、すぐに諦められる人なので、何てことは無かったのですが、折角大きいショッピングモールに来たので、お昼ご飯をお肉に。

 本番が続きにプラスして、暑い日が続いていますので、普段はあまり食べないお肉です。

 体が少し元気になった気分(気分だけ)。

 たまには良いかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パガニーニ四重奏団(1947−53)

2016年05月21日 23時59分59秒 | お気に入りのCD
 先日、ドライヴ中の音楽鑑賞にはモノラル録音が、意外に良いという話を書きました。

 第2弾としてパガニーニ四重奏団(1947−53)の録音したL.v.ベートーヴェン集をあげておきます。

 このCDが出るまでは、LPとかネットオークションなどで数万円の値段がついていた入手困難だった録音です。機会があればと思っていましたが、このたびCDで、それも安価で発売されたので即購入。

 時代の空気感とかも一緒に音に入っているのが、何とも云えず良い感じです。東京Qが使用していたパガニーニが所有していたストラディヴァリをメンバーの4人が使用しています。(現在の使用者はハーゲンQだったっけな??)。

 モノラル録音されたものに、どんどんはまってゆきそうな予感がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

他流試合クァルテット編

2016年05月19日 23時59分59秒 | クァルテット
 本日は、クァルテットの練習日でした。

 しかし、山形Qではなく、数年に一度あるかないかの別のメンバーでのクァルテットでした。チェロ奏者〜茂木氏はいるものの、ヴァイオリンのお二方は山形響の方。

 長年一緒にやってきているメンバーでは無い人達とやると、良い意味で新鮮さがありますし、興味深い事象が多々起きます。

 違う楽譜を見て、同じように楽器を弾き、4人で一つの音楽を奏でるクァルテットですが、何も言わなくても阿吽の呼吸で多くのことが分かるためには時間がかかるのを再確認できました。勿論ヴァイオリン奏者のお二方は素晴らしい方々ですし、一緒に演奏していて楽しい時間が過ごせました。

 明日からは、仙台国際の予選で山形響は再活動ですが、私は幸か不幸か?降りなので、たっぷり時間がございます。

 わんこの世話などしながら、じっくり練習します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

汗を流しに・・・。

2016年05月18日 23時59分59秒 | 温泉
 仕事から帰宅すると庭でキジが散歩していました。

 駐車場の屋根では、何十羽も雀が親たちからえさをもらおうとピーチクパーチク!毎日のように声が大きくなっております。

 さて、先月の終わり頃から演奏旅行やら、風邪ひきやらがあり、ちょうど半年フリーパスが切れてしまいましたので、このハードスケジュールの中、しばらく温泉に行っていませんでした。体が重い訳です。

 約20日ぶりに温泉へ。五十肩になった2年前から毎月20日以上温泉へ行っていたので、こんなに開いたのは本当に久しぶりです。

 温泉に行くと、色々な方がご挨拶下さいます。「おぅ!久しぶり!」と気さくに声をかけてもらえるのは嬉しいことです。

 もうすっかり初夏ですし、溜まっていた疲れを一気にはき出して参りました。今年度前半は演奏旅行が多いので半年フリーパスではなくて、お得な回数券で乗り切ります。

 温泉に行くと少し頭がさえてくる感じ。ばりばり仕事やって行きます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

幻のお菓子。

2016年05月17日 23時59分59秒 | 雑記
 山形響定期演奏会・山形Q リハーサル、そして本日から子供達のための音楽鑑賞教室が始まり、とてつもなく集中力と頭を使い疲労を感じてきていました。

 こんな時は、甘いお菓子を食べようと(普段は歯のために食べなくなってきています。)、昔ながらの市場に寄りました。

 団子か??ケーキは??まんじゅうか??色々見ていたら、発見しました。

 懐かしいお菓子「シベリア」。

 これは、子供の頃に食べて以来・・・・・・。その時は甘すぎて、気持ちが悪くなった記憶が・・・・・。

 知らない人のために簡単に説明すると、「シベリア」は、羊羹をカステラで挟んであるお菓子です。食べる前に覚悟がないと食べることが出来ません。

 とてつもなく甘いから・・・・。

 しかし、昔食べたモノより、甘さが控えてあるようで、そこまで甘くはありませんでした。

 珈琲と共に美味しくいただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運転中。

2016年05月13日 23時59分59秒 | お気に入りのCD
 車のエンジン音が大きいために、カーステレオの音が良く聞こえないときがあります。今時のハイブリット車ではないので、どうしても聞きたければ耳が痛むのを覚悟で、族車のように大きい音を出すしかないです。

 今のクラシック音楽は録音技術が優れてきたのか?音の幅が大きく、小さい音は聞こえず、大きい音はうるさくなってしまうのです。

 ドライブミュージックを一人でじっくり聞きたいので困りものです。特に私の好きな室内楽。

 ここ数年、昔の巨匠達の録音がまとまって安価で、売り出され始めています。よほど興味がなければ、あえてモノラル録音には手を出してこなかったのですが、最近は好んで聞くようになりました。

 スタジオセッションのモノラル録音(モノラル録音後期のものは優秀!!)は、実は車の中で聞くと具合がとても良いのです。レンジが幅広すぎないので運転中に良く聞こえるのです。目の前で演奏してくれているような臨場感(音が近い)を持っているので、演奏の素晴らしさが直に伝わります。

 ヴェーグ四重奏団の芸術(14CD) は、ベートーヴェンとバルトーク、ブラームスの弦楽四重奏曲全曲のほか、モーツァルト6曲、シューベルト1曲、スメタナ1曲、コダーイ1曲とバラエティに収録されているので、CDを入れ替えながらいつまでも楽しめます。

 最近のドライブ定番です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形響 第252回定期演奏会リハーサル始まる。

2016年05月11日 23時59分59秒 | 山形交響楽団
 黄砂舞い降り、少し春冷えを感じる一日でしたが、本日から山形響の新年度定期演奏会1回目〜第252回定期演奏会のリハーサルが山形市文翔館ではじまりました。

 今年度の定期演奏会は、どこかで何回も耳に入っているとは思いますが、山形響の特徴を最大限に生かした(小編成・ピリオド楽器の使用等)L.v.ベートーヴェン交響曲全曲が企画されています。(実は定期演奏会では第九はプログラミングされておらず、山形テルサ主催の12月の第九を含んでいます)。

 新年度最初の定期演奏会では、音楽監督の指揮で第5番 ハ短調 Op.67をメインに、ゲストでウィーンフィルのフルート奏者:ワルター・アウアー氏をお迎えして、W.A.モーツァルトのフルート協奏曲 K.313、K314の2曲が演奏されるとても贅沢な内容になっています。

詳細
第252回定期演奏会『激情と抒情〜古典美を超越して』
日時:5月14日(土) 午後7時・15日(日) 午後3時開演
※2016シーズンより、日曜日は午後3時開演になります。
会場:山形テルサホール

指揮:飯森 範親
フルート:ワルター・アウアー

曲目:
西村 朗/ベートーヴェンの8つの交響曲による小交響曲
モーツァルト/フルート協奏曲 第1番 ト長調 K.313
モーツァルト/フルート協奏曲 第2番 ニ長調 K.314
ベートーヴェン/交響曲 第5番 ハ短調「運命」作品67
***********************************************

チケット料金:
A席(指定) 4,700円 B席(自由) 4,200円
学生(自由) 2,500円 ペア(自由) 7,200円

チケット取扱:
●チケットぴあ(Pコード:281-145) ●八文字屋Pool ●TENDO八文字屋 ●大沼 ●中合十字屋山形店 ●辻楽器店 ●富岡本店 ●カフェレストラン「アランフェス」(自由席のみ取扱) ●こまつ書店各店舗(自由席のみ取扱) ●山形テルサ事務室 ●山響事務局

 御来場お待ちしております!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

40席限定!!

2016年05月10日 23時59分59秒 | 山形弦楽四重奏団
 ただいま山形Qは、第60回定期演奏会の練習と共に5/29(日)に行われる冼心庵コンサートの練習をしています。

 今年度は3回行われて、山形響から3つのクァルテットが出演します。山形響の定期演奏会に合わせて、どの演奏会でもL.v.ベートーヴェンの弦楽四重奏曲を演奏します。興味がございましたら3つの団体を聞き比べるのも楽しいかもしれませんよ。入場料が1000円という格安なのも魅力です。

ただし!!!

 こちらの演奏会は葉書で応募が必要です。5/18に必着。応募多数の場合は抽選により決定し、当選者は葉書で連絡がきます。当選葉書をご提示の上、入場料をお支払い下さい。40名様限定。

そろそろ葉書を出さないと間に合いませんぞ!

詳細
16年5月29日(日)13時30分開演(13時開場)
山形県緑町庭園文化学習施設 冼心庵 
・L.v.ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第9番 ハ長調 Op.59-3
・佐藤敏直 弦楽四重奏曲第1番(1964)
・高田三郎 「山形民謡によるバラード」から幻想曲

**曲目は変更になる事があります。ご了承下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シュレッター

2016年05月08日 23時59分59秒 | 雑記
 宛名が書いてある封筒や葉書、仕事上の書類など、今まではハサミでチョキチョキ切ってから捨てていました。

 ハサミを扱うのは意外と疲れるので(破棄する紙が多いと)、シュレッターを購入しました。

 厚すぎる紙以外は、シュレッターへ。

 昔の物とは違い、細長く切られるのではなく、数ミリの紙吹雪のような状態に。

 なんだか楽しくなって、これを機に溜まっている紙をどんどん処分できました。ゴミ袋にもたくさん入るし、これは便利なものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クァルテット薬

2016年05月07日 23時59分59秒 | クァルテット
 5/3に神奈川での素晴らしい本番を終えて、山形に戻りました。

 珍しく、4〜6日はお休みで、「よし練習の準備して、雑用も片付けてすっきりしよう!!」と意気込んでいました。

 「おや!?喉がいがらっぽい・・・・・・」。

 気づいたときは、時既に遅し。どんどん喉が痛く、頭痛、少しだけ熱、咳が酷くなり・・・・。

 「気のせいだ・・・」という自己洗脳は、まったく役立たず・・・・・・。

 立派な風邪で、3日間寝込みました。

 7日には、山形Qの練習もあるし、準備しなくちゃと思っていても体が立ち上がりません。開き直って、家でゆっくりと過ごしました。治らなかったら練習も休みもらえばいいや!他のメンバーにうつしたら申し訳ないし・・・・・・。

 しかし、6日の夜には次の日のクァルテットにそなえて、急激に熱は下がり、少し高めの37度位に。頭痛もしないし大丈夫かもと思い寝たら、元気なんですよこれが。

 クァルテットの日には元気になってしまったのです。

 まったく個人練習もしていなかったけど、なんとかリハーサル時間も別に苦しくなく(弾けないけどね・・・)、その後も個人レッスンして帰宅。

 何だったんだ?あの風邪は・・・・・。

 一年中、クァルテットやっていれば、薬要らないのかしら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京の味。

2016年05月03日 23時59分59秒 | 演奏旅行〜
 昨日から本日まで、神奈川県のコーロ・フォレスタさんとの共演のため関東に行っていました。

 合唱団頑張りました!!ブラボーです。

 さて、この1泊2日の間に東京の味を堪能しました。(実際は神奈川県で食べましたけど・・・)。

 まずは、餃子の王将!旅の定番ですね。ボリュームのある餃子をがんがん口のほおばりながら食べる幸せ!!(ニオイは気になるけど)。仕事途中でしたのでBeerは、お預けでしたけど。

 そして、つばめグリル。老舗の洋食屋さんです。
    

 錦糸町に通っていた頃によく行きました。ラムとかのサイコロステーキみたいなのをよく食べていた記憶があるのだけれど、今日入った店にはなかったので定番のジャーマン〜〜を。約18年ぶり位かな行ったのは。

 関東は、山形に比べて湿気が多くじめじめしているし、空気もよどんで人が多いので、こういう店に入るとさらに美味しく感じますね。まさに東京の味です。若い頃によく食べたお味を堪能して、山形に戻りましたとさ。(山形には無いお店なのだけれど、山形にもしあったらしょっぱかったり、油濃かったり、味が濃く感じるんかもしれません。まさに土地の味です)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

山形県高等学校文化連盟 器楽・管弦楽専門部の指導へ行く。

2016年05月02日 23時59分59秒 | 指導
 一昨日〜4/30に山形大学フィルのヴィオラパートを教えに行く前、午前中から天童にある山形県青年の家で、県内の高校生の弦楽〜ヴィオラパートを指導に行ってきました。

 参加してくれている生徒は、酒田光陵高校・酒田西高校・米沢東高校・新庄北高校・山形城北高校の各部活動でヴィオラを演奏している高校生達です。

 昨年に引き続き、合同の演奏がある予定で、それに向けての合同練習の場でした。曲はグリーグのホルベルク組曲よりとバルトークの民族舞曲。

 参加してくれた生徒さんは、ほぼ全員が高校から楽器を始めた子達で、始めてから1年経った新2年生と3年生(2人)、見学に来ていた1年生で9人の参加でした。この合同練習に参加するために朝早くからバスに揺られて、天童に集合するのですから引率の先生も含め大変な事業です。

 吹奏楽は各学校にありますが、弦楽器をやるというのは、楽器の維持や楽器の習得と云うことが(一番大きいかも)、学校側特にその面倒(指導)を見る先生に大きな負担になってきます。各先生達の熱意は、天井知らずです。本当に凄い!!

 我々この練習のために集まった講師の先生達も、短い時間の間になんとか生徒さん達のレヴェルアップが出来るように、かなり必死です。

 今回は、楽器のメンテナンス的には、2丁ほど、もう何年もおそらく交換していない弦を私が2〜3ヶ月使用した弦に交換しました。プロが使用している弦なので、生徒さん達も中古とは云え、自分の楽器が大きい音になったのは、吃驚したかもしれません。

 ここ数年の傾向と同じで、年々レヴェルは上がっているように感じました。普段の先生達の厳しくも愛情溢れる指導のたまものなのでしょう。

 仲間達との部活ですので、今を大切に是非!本番の大成功に向けて日々頑張って下さい!!

 きっと充実した良い想い出になると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加