或る日の出来事

毎週東京と郡山を往復しています。
何もしていないのに毎日忙しい日々の出来事、感じたことの日記です。
管理人:ゆう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブルークリスマス

2016-12-25 01:01:39 | コラム
久しぶりに写真でも。
家のあちこちにお気に入りコーナーを作っている。
イベントがあればお気に入りコーナーも少し華やかに。
今年はブルーを基調にクリスマス。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古九谷とさんまの蒲焼き

2016-07-07 21:30:54 | コラム

2年位前だろうか、知人から古九谷の豆皿を一枚貰った。
使い道に困って味見皿に使うと何とリッチな気分に。
こんな使い方もいいと思っていたが、
昨年仙台の七夕を見に行った折に
立ち寄った瀬戸物屋で古九谷の豆皿を見つけた。
貰った柄以外にも沢山。
どれにしようかと迷ったが(青手牡丹図)を一枚土産にした。
土産と言っても旅の思い出を兼ねていつも自分用に買う。
今日はこの古九谷に細かく割いた、さんまの蒲焼きを乗せた。
薬味に庭の青じそを混ぜて。

魚は焼きたてを食べる習慣から
切り身、開き、お頭付きなど姿のままで食べることが多かった。
そんな魚を母は最近ほとんど手を付けなくなっていた。
何も言わず、時折口にするのは不味い、辛い。
魚嫌いになったのかと思っていた。
手が動かず、自分で食べられなくなった今、細かくした魚をお粥に混ぜスプーンに乗せて口に持って行くとパクパク良く食べる。
もしかして箸さばきが思うように行かず、食べることを諦めていたのか?
脳が話す指示を出さず、言葉を発しなくなり、
聞くことも出来ないが。
元気だったときに
こんな魚料理にしていたら機嫌良く食べたのかも知れない。
少し、申し訳なく思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡蝶蘭3鉢

2016-07-07 20:56:31 | コラム
昨年秋咲き始めた胡蝶蘭は年明けから本格的に蕾をつけ、次から次へと。
とうとう3鉢それぞれが花をつけた。
何時まで咲くのだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イリオモテアサガオ

2016-07-06 15:49:36 | コラム
イリオモテアサガオ、宿根草である。まず、種子を付けない。
垣根一杯に毎年咲くが花がらの掃除も大変。
そこで最近は2階までのグリーンカーテンに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九谷焼で冷奴

2016-07-06 15:40:03 | コラム

母は長期入院により、入れ歯が入らなくなった。
水分はゼリー状のジュースやお茶。
主食はお粥、パンブディング。
メインは刺身やハンバーグ。
そんな中、暑くなって水分を兼ねて冷奴。
薬味にしそ味噌をたっぷり乗せて。
離乳食用の器ばかりが並ぶのだが
冷奴は九谷焼の豆皿。赤絵線描である。
昨年4月に北陸新幹線で金沢へ。
和倉温泉に泊まり、金沢の町で赤絵線描の湯飲みを一つ土産にした。
豆皿も気になったが赤絵線描のものがなく諦めた。
年末に郡山の百貨店でこの豆皿と出会った。5枚組で5400円程。
安くはないが買える価格。
やっと手に入れた九谷焼だが正月の取り皿位しか思い浮かばず、もて余しぎみ。
そんなとき、ふと豆腐を乗せてみた。
まあ、なんと言うことでしょう!
艶やかな皿に白い豆腐が映えて美味しそう。
湯飲みは毎晩、食後の加賀棒茶で使っていたが
これで豆皿も活躍中。時折湯飲みとセットで和菓子を置いてもいい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビューフォート

2016-05-17 10:50:44 | コラム
久しぶりの投稿になる。
此処のところ、猛暑続き、パンツからスカートに切り替え、少しの涼を願うのだが。
さてそのスカートに似合う靴が手持ちにない。
そんなある日、クロワッサン掲載のビューフォートの照会が目に止まった。
通販押しに思えたが足入れしないで購入は不可。
直営店が自由ヶ丘にありと知り、早速出掛けてみた。
デザインによってサイズが違う。
甲高向き、甲が低い人向き。
共通して言えることは足先が薄い。
スニーカーはまた違う感覚かも知れないが。
素足もいいが、シースルーソックスでも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡蝶蘭

2015-10-12 19:50:54 | ガーディニング


3月頃だったろうか?
近所のガレージ前に「どうぞお持ちください」の張り札付き「胡蝶蘭の鉢」
知らない人でもないのでチャイムを鳴らし一言貰って行く挨拶をした。

すると間もなくもう一鉢の「胡蝶蘭」がその人から我が家に届いた。
また咲かせる自信はないと伝えたが
咲き終わった胡蝶蘭のミズゴケを取り換え、鉢分けをして裏庭の日陰に転がして
水だけやっていた。

すると8月の末、花芽が伸び、蕾が一つ。
部屋に入れると花が一輪、また一輪。
合計4輪咲き、今も咲き続けている。

頂いた人に写真を見せたところ大変喜んでくれた。
今まで小さな花しか咲かなかったそうだ。

二度目の成功はないかも知れないがちょっと嬉しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安達太良山ロープウェイ

2015-10-10 09:14:09 | 郡山の出来事




刈り取りがまだ残っている稲穂を見ながら
岳温泉の登山口から車で登ると
安達太良山ロープウェイ。
車で一杯の駐車場へ。
ロープウェイ乗車券売り場にも
ロープウェイ乗り場にも長蛇の列。
往復¥1650のチケットを買ってロープウェイに乗った。
ネットで100引きのクーポンがあったがプリントが必要とあり
諦めて定価購入した。



県内には裏磐梯や浄土平、中津川など
幾らでも紅葉を見る場所があるが
この安達太良山が一番経費が高くつく。

少し前なら帰りは歩いて下山したが
今はロープウェイから頂上までの
1時間30分もままならない。

200メートル程のパノラマ展望台へ。
ここは初めてだった。



午前中だけ陽当たりがよくキラキラ輝く紅葉が
目の前に現れた。

山の紅葉には何回も失望させられており
全く期待していなかったのだが
これほどの美しさなら
ロープウェイ代は高くない。



この写真は10月5日の月曜日。
今は少し枯れて来ているかも知れない。

今日からまた東京へ。
また忙しい日々が始まる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安達太良山の紅葉

2015-10-10 09:10:32 | コラム
安達太良山スキー場のロープウェイから見る紅葉は絶景。
だが天候や陽当たり具合など。
絶景を見るのはハードルが高い。
10月に入っていたため、麓のコスモスは終わっていたが展望台からの眺めは思わず声が出る程。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飯山 ふるさと納税

2015-10-02 10:54:10 | コラム
北陸新幹線の地図を見ていて飯山を見つけた。
長野の先、上越妙高の手前である。
先日、
ふるさと納税の物販に飯山の幻の米を選らんだ。
長野県の米は食べた記憶がないのだが、
送り先のルーツが長野と聞いて喜ぶかと。
場所は?新潟県の県境だった。
妙に納得。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

郡山へ

2015-10-02 10:38:08 | コラム

昨夜からの大雨の影響か新幹線が遅れて出発。
客席はガラガラ。
本日売りの切符売り場は長蛇の列だだったのだが?
いつもはなかなか来ない車内販売が上野駅を過ぎると通り、久しぶりにコーヒーにありつけた。
最近は見飽きて手に取ることもなくなっていたJR東日本の月刊フリーペッパー、トランヴェール。
綺麗な加賀友禅の表紙に誘われて開いてみた。
冒頭の旅のエッセーはいつも有名作家の連載である。
今回は(ぶらぶら美術館)出演の山田五郎さん。
解説はよく聞くが読むのは初めて。
おゃ!
前後でどうにか読める漢字が所々?
難しい単語ではないのだが。
ちょっとドキッとしたことが新鮮。
最近は小説よりエッセーが共感出来る。
一冊山田五郎を読んで見ようとすぐさま、図書館予約へ。
今日からまた10日間ほど郡山で過ごす。
母の介護から自由になる一時。
空は高く、山にはそろそろ秋が舞い降りているだろう。
写真は宇都宮駅付近。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プライベートビエラ

2015-09-27 15:11:00 | 東京の出来事


春にエネファームを導入、
ヘムスで日々タイムリーに購入電力が表示されるようになると
俄然、省エネ意識がエスカレート。
大型テレビの消費電力が気になり始めた。
朝、一人で見るニュースや天気予報
キッチンからテレビは遠く、聞くだけ。

それなら移動出来る小さなテレビを一台。
タブレットを考えたが電波状態が良くない。

なかなか適当なものが見つからなかったのだが
知人が調べてくれた。

パナソニックのプライベートビエラ。
10インチ、15インチ、19インチの3種類。
無線チューナー、3.5時間バッテリー、防水付き。
録画機能付きと機能のないものの2パターン。

キッチンだけでなく、洗面所、風呂場、2階の部屋まで移動可能。
今では野球、相撲、ドラマ何でもいい。
ハイビジョンの画面から美女やイケメンがこちらに向かって笑いかけてくれる。

遠くの小さなテレビは淋しいが独り占めなら10インチで十分。
食卓テーブルにあるテレビはよく聞こえて家族の会話に
貢献してくれる。

地デジ、BSに加え、WOWOWも追加加入。

客人は誰もがこの珍しいテレビに注目。
チャンネル権のない主婦は即刻お買い上げ。


これならちょっと高い録画付き、タッチパネルタイプでも良かったかも知れない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の朝食

2015-09-04 09:06:43 | コラム
オレンジジュースはワイングラスで。
携帯用ポットに入れた紅茶はミルクティにする。
たっぷりミルクの入ったマグカップは最近あちこちで見かけるポーランド製のツェラミカ。手書きの柄に味わいがある。
電子レンジ、オーブンにも対応。
少し重さを感じるが使い勝手は抜群。自家製ミートローフと梨を添えて。
暑さで歯茎が化膿したらしい。
幾ら磨いても腫れが治まらない。
来週予定の歯医者の予約をどうにか頼み込んで土曜日に入れて貰った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真珠腫

2015-07-31 09:17:38 | コラム

耳垢が溜まり、耳を塞いで聞こえなくなるだけでなく骨を溶かす病気が真珠腫。
母の耳が聞こえないのは長らく老化だと思っていたが
前にも大きな耳垢を耳鼻科で出してもらったことを思いだした。
思いきって総合病院へ母を連れていくと両耳からかさぶた化した耳垢がどっさり。
まるでブロック塀を壊したよう。
これで耳が聞こえるようになったが
3ヵ月後またまた耳垢が大きなかたまりに。
真珠腫だそうだ。
骨を溶かす腫瘍。
手術で直すものだそうだが高齢者では定期的に耳垢掃除を。
では半年間に一回?
「それでは耳が聞こえなくなる」と言われ、びっくり!
4ヵ月後の予約となった。
痛くもなく、多少の耳だれで放置したことが悔やまれる。
耳垢が病気とは知らなかった。

写真は団扇型蚊取り。
朝顔柄が気に入って買ったが手書きと言うよりプリントだろうか?
リビングの飾りにはなるが玄関の置物には似合わない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギンガムチェック

2015-07-22 17:06:24 | コラム
今年はギンガムチェックが流行りとか。
一枚欲しいと探すこと2ヵ月。
デザイン、価格など気に入ったものがなく一時は違うチェックを買って着たりしたが
やっと手に入れて本日お初。
母の付き添いで総合病院へ 出掛けたが
待合室で二人、会計で一人
同じようなギンガムチェックのシャツを着ている人と出会った。
着ていないときには見かけないのに何故?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加