お箸*13 割り箸

2017-02-27 | お箸の世界
 毎日の暮らしに すっかりとけ込んでいる 「割り箸」。

てっきり 「割って使うから割り箸」 だと思っていたのですが、

実は、「木や竹を割って作るから割り箸」 というのが名前の由来のようです。

いずれにしても、割らなくては使えませんが、

「最初から割れていれば手間がかからないのに」 という方が少ないのは、

「便利」 より 「未使用新品」 を好む、日本人の衛生観念でしょうか。


 ひとくちに 「割り箸」 と言っても、形によって名前が異なりますし、

割り方や置き方などの何気ない所作にも、人によって違いがあるようです。

身だしなみや表情、言葉遣いが、相手に与える 「第一印象」 ならば、

お箸の使い方など食事の所作は 「第二印象」 であると、私は考えます。

良い第一印象を、第二印象で させてはもったいない

逆に、少し後悔の残る第一印象を、第二印象で させることも可能でしょう。

初対面の方とお食事をする機会が増える春に向けて、

身近な 「割り箸」 を、ちょっと見直してみませんか?


     
     お箸屋さんの前で


お読みくださいまして、ありがとうございます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秘書にゃんこ*ANA 機体工場 | トップ | お箸*14 天削げ箸 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (hirorin )
2017-03-03 11:36:40
julietさん、お久しぶりです。
お元気なようで何よりです。

私も割り箸、てっきり割って使うからやと思ってました。
全然違ったのですね。
深い意味が~
知らないことってたくさん。
こんなに生きてきても~
色々、こちらで学ばせていただけて嬉しいです。

にゃんこちゃんもお元気なようで何よりです。
hirorin さんへ (Juliet & 秘書にゃんこ)
2017-03-04 10:57:43
hirorin さん、こんにちは

ご無沙汰いたしております。
hirorin さんもお元気そうで何よりです

>知らないことってたくさん。
こんなに生きてきても~

そう思って周囲を見回すと、新しい事や面白い事が発見できますよね

気候も良くなりましたので、hirorin さんを見習って、美術館や博物館にも出かけたいものです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。