ラベンダーの部屋

気まぐれ日記

四天王寺かいわいを訪ねて

2017-06-14 14:25:16 | 日記

 6月13日 公民館講座から ジャカランダの花と 古代文化の地 四天王寺へ

JR天王寺駅→茶臼山→一心寺→安居神社→清水寺→四天王寺→庚甲堂→昼食

ガイドは、「大阪をおもしろくする会」代表の 沖本 然生氏

① 茶臼山

大坂冬の陣では、徳川家康の本陣

大坂夏の陣では、真田幸村の本陣

 

 

 

 

   

 ② 一心寺

平成29年5月 第十四期お骨佛さまが開眼 (10年間に収められた約22万体のご遺骨で錬造)

 

 ジャカランダの花弁 

 お釈迦様が座られた樹

 境内のジャカランダの花

   

 右後方に あべのハルカス

 

 ③ 安居神社 (真田幸村 戦死の地)

 

   

 

 ④ 清水寺 

 

 清水の舞台

 清水坂

 舞台から、あべのハルカス 通天閣も見えました。

 ガイドさん無しでは、奥のこんな所も行けません。

⑤ 四天王寺

聖徳太子が建立した日本最古の官寺。 

創建は593年で、焼失と再建の繰り返し。

 

   

 

 ➅ 庚申堂→あべの アポロビル 魚市へ  

 

   

生シラスが珍しい

大阪生まれ、大阪育ちの私ですが、詳しいガイドのおかげで、初めて知った事がいっぱい!

小学生の頃、写生会で来た 四天王寺。 でも、境内の中の記憶はほとんどなくて 新鮮でした。

  よく歩き、お腹ペコペコ! (13時半 着)

  魚専門店「魚市」 美味しかったです!(2000円 だいぶサービスして下さったとか)

  解散後、ガイドして下さった沖本さんと コーヒーもご一緒に。

  歴史のこと、大阪のこと、 植物のこと… お話は次から次へと…。

  歴史の資料も有難うございました。

  歴史好きの主人に帰宅してから資料見せました。 NHKの大河ドラマ 「真田丸」も観ていましたので。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都 東山 青もみじツァー | トップ | 孫の お食い初め お祝い »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天王寺かいわい。 (burabura_bushi)
2017-06-18 04:18:00
季節の花と歴史のあるお寺を訪ねて、いいコースですね。
私も一心寺さんは、年に何回かお参りに行きます。
手を合わせる‥普通の暮らしの出来ることに感謝です。
行ってきたのね (ジョン)
2017-06-18 08:34:10
今ブログを見ていて、公民館の社会見学にジャカランダを見に
という企画が。と、思い出しおじゃましました。
ジャカランダの木は、そんなに多くないのかな?青い花の木は少ないですよね。
清水の舞台って大阪?
天王寺界隈も綺麗になって行きやすくなりましたね。
日常に感謝です (buraburabushiさま・ジョンさま)
2017-06-27 12:55:10
一心寺さんの開眼の時は、JR天王寺駅まで参拝者で混雑するとの事でした。
手を合わせると、落ち着いた気分になります。

清水の舞台は、茶臼山から奥へ入った所です。
ガイドさんが詳しく説明して下さったのですが、頭に残っていなくて…
すみません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。