清水 晶子 ブログ

『親とさよならする前に』著者 清水晶子の親と子の終活ブログ

親が疎ましいと思ったら

2017-07-22 14:42:01 | 『親とさよならする前に』のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 先日、横浜市瀬谷区で、福祉関係者に終活セミナーを行いました。

瀬谷区役所はとてもきれいになってエレベーターも設置されて明るく相談なども気軽にできそうな

環境でした。区役所には公園が隣接されていて子供たちも遊べる素敵な場所になっていました。

エレベーターに乗った際に、年配の女性と中年の女性が入ってきました。

中年の女性は不機嫌そうでぴりぴりしています。

「何で先に乗ったのにボタンを押さないの!あんたのそういうところが大嫌い!」中年女性

「仕方ないじゃない。先週退院したばかりでやっと歩いているのに」年配の女性

この二人は親子でした。きっと介護についてご相談に区役所に来たのでしょう。

冷静に考えれば、退院されたばかりの老人をそこまで罵倒しなくても良いのですが、

なぜ中年女性は感情的に怒りをあらわしているのでしょうか。

それは、中年女性がまだ子供なんですね。

いい年なのに、まだ子供のまま。お母さんは自分を守ってくれる存在。しっかりしている存在。

なのに、目の前の女性はよぼよぼで役に立たない!自分のお母さんを返して!と怒っています。

大人の親子関係を築くためには、自分の無意識の成長していない子供と向き合うことが必要です。

親が疎ましい人。親に怒りを感じている人は、親が今どのような状況にあるのかを書き出してみましょう。

そして、その人が友人の親だった時にその友人にどのようなアドバイスを自分がするのかを

書いてみましょう。そのアドバイスはきっと冷静なあなたの愛情があらわれたものになっているはずです。


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから
全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…
ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供と会う楽しみ!親のこと... | トップ | 終活chを立ち上げました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。