Macの専門家

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

iPhone10周年モデル、iPhone8いつリリースされる?発売日、価格、デザイン、新機能予想

2017-07-14 15:25:56 | 日記

最新噂ならこれまで待ちに待った機能を実現してくれるiPhone新機種はiPhone7sではなくてiPhone8である。「iPhone10周年記念モデルのiPhone8はどんな新機能を採用しているのか。」「またiPhone7に実現できなかった噂はiPhone8に実現できるか。」「iPhone8いつ発表されるのか。秋モデルとして発表されるのか」「iPhone8新機能ではAR(拡張現実)かVR()技術を導入しているのか」「iPhone8発売日が延期されるのか。ネットで発売日は10~11月に延期されると言われ、本当であるのか」などといったiPhone8最新情報に興味をっている人は非常に多いだろう。以下では、「iPhone8いつリリースなのか、iPhone8新機能、iPhone8発売日、iPhone8価格」などの最新情報をまとめてご紹介する。アイフォン8発売を待っている方は、この記事を参考にしながら、iPhone8を購入してみる。

記事全文はこちら>>

iPhone2017iPhone8最新情報:iPhone8いつ、発売日など情報まとめ

iPhone8いつ(リリース日):iPhone8は2017年iPhone新機種であり、例年と同様、2017年9月頃より公開される見込み。以下ではこれまでに発表されてきた歴代モデルの発表日をまとめてみた。ご参照ください。

iPhone5s:2013年9月10日
iPhone6:2014年9月10日
iPhone6s:2015年9月9日
iPhone7:2016年9月7日
iPhone8:2017年9月13日(水)、又は2017年9月17日(日)

iPhone8発売日:iPhone8発売日は発表されてから2週間後くらいで、9月以内に入手できる。だが、最新情報によると、iPhone8発売日が10月~11月に延期されると言われた。現段階ではiPhone8発売日はまだ不明である。また、中国の関係会社からのiPhone8最新情報によるとiPhone8シリーズはiPhone8、iPhone8 Plusという二つのiPhone新機種からなっている。この二つの機種は9月17日で発表されると予測されている。一方、ネットではiPhone8発売日は9月25日(月)で、9月8日から予約できるとの噂が流出された。

iPhone5s:2013年9月20日
iPhone6:2014年9月19日 
iPhone6s:2015年9月25日
iPhone7:2016年9月16日
iPhone8:2017年9月17日(水)、又は2017年9月22日(月)、発売日延期となる可能性もあり

iPhone8価格:iPhone8価格に関しては、iPhone8最新情報によると一番安いバージョンで1200ドル(約13万5000円)になるだろうと報道された。iPhone 8の64GBモデルは1249ドル(約14万1000円)以上、256GBモデルは1299~1399ドル(約14万6000~15万8000円)となる見込み。現行iPhone7と比べて、約2倍の値段となる。米ブログメディア9TO5Macによると、iPhone8デザインはステンレス製、ディスプレイは全面でフチなし、高精度な指紋認証や顔認識や虹彩認証が採用され、背面に3Dレーザーシステムを搭載しARに対応することで、これまでのiPhoneの中で最大、価格上昇に拍車をかけている。その他、ドル高影響で価格が高騰。iPhone8デザイン、新機能などの詳しい情報は下記をご覧ください。

【最新情報】iPhone8デザイン、iPhone8新機能、スペックなどの進化点まとめ

カラーバリエーションとイヤホンジャック

iPhone8最新情報によると、iPhone8カラーバリエーションでは新色を追加され、5色モデルを展開する見込み。最も有力情報を参考にしながら、新色がホワイトかパープルである。今回のiPhone新機種は5色になるのではないかと話題になっている。

iPhone8イヤホンジャックは復活するかとSNSで話題。iPhone8デザインやコンセプト動画を見れば、iPhone8にはイヤホンじゃんっくが復活する可能性はかなり低いと予測されている。iPhoneでは防水性能や他の性能の向上を考慮すると、3.5mmイヤホンジャックの搭載はないようである。だから、6月に開催されたWWDCでは新製品Airpodを発表するから。

AR(拡張現実)強化

iPhone8最新情報によると、iPhone10周年モデルは何らかの形でARに対応することはほぼ間違いないと言えそうである。レーザー部品を供給するFinisar社の動き、及び同じくレーザー部品を供給するLumetum社の動きから見れば、iPhone8にAR機能を搭載する予定。更に、iOS11には「ARKit」という開発者が簡単にAR機能を実装できるようにする仕組みが追加されて、iPhone8ではより自然なARが実現できる。

顔認証機能

MacRumorsによると、iPhone10周年モデルiPhone8は指紋の代わりに顔の特徴を利用した認証システムを採用する見込みとのこと。iPhone8にFacetimeカメラの近いところに、新しいレーザーセンサーがあって、顔認証もできるようになる。指紋認証機能と同じく、顔認証機能で顔を認識してiPhoneのロックを解除することができる。が、新しいハードウェアが利用するので、iPhone8シリーズしかできないと予測されている。

防水防塵機能:IP68

韓国メディアからのiPhone8最新情報によると、iPhone8にスマホに最高レベルのIP68等級の防水・防塵性能が実現できそうである。IP68というのは、水面下1.5メートルに30分間浸しても浸水しないというレベルである。iPhone7よりも高くて、Xperia XZと同じようになる。お風呂や温泉や平気になりそうである。

 元記事を読む>>


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カーズ/クロスロードあらす... | トップ | ニンテンドースイッチのスプ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL