零したミルクは戻らないけれど。

零したミルクはもう戻らないけれど、何度でもやり直せるのかもしれない。

そうだったらいいのに。

2017-05-14 22:47:48 | バレーボール
こんばんは。
黒鷲旗から1週間が経ちました。
まだまだ、引退された選手たちの写真が載せられずにいます・・・。
フォルダを開けては、うーん・・・と考えてしまってそのまま閉じる。
そのくり返しです。

いつまでもそう言っているわけにもいかないので。
今日は高橋和人選手について書こうと思います。
豊田合成、大分三好、そしてジェイテクトでプレーしました。
もちろん存在はずっと知っていましたし、とても上手い選手だなあと思っていました。

もう何年前かもわかりませんが。
うちやまさんの写真をきっかけに知り合った方がいらっしゃいます。
その方が、和人さんのファンでもあり、注目するうちに、私にとっても特別な選手になりました。
実は、すごく悪戯っ子みたいな人だと知ったりwww
いろいろなことを気付かせていただいたなあと感じます。



そんな和人さんの引退発表があり。
5月5日が引退試合となりました。
偶然にもその日は和人さんファンの方と観戦することになっており。
そんな時に私が一緒で大丈夫なのか・・・という気持ちがとても大きかったです。

最後まで、和人さんは和人さんらしかったです。
とっても楽しそうに対人して、試合に出ればしっかりと仕事をして・・・。
試合後の号泣シリーズは、まだ直視できない気分ですが・・・。
お見送りでは笑顔がいっぱいだったと聞いて、ほっとしました。



今でも、気付いたらユニ着てそこにいるんじゃないかと、思います。
そうだったらいいのに、と思います。

感謝や労いを私が伝える術はありませんが、これからの道が素晴らしいものでありますように。
願うばかりです。

前田選手が宙に舞う時まで、私はいられるのかな。
ふと思いますが、最後までもし見守ることができたら、よく頑張ったと。
言えたらいいなと考えました。
・・・その前に、今週末ビーチです!たくさん楽しんでください!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メイン。 | トップ | 砂と海と風と太陽。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL