零したミルクは戻らないけれど。

零したミルクはもう戻らないけれど、何度でもやり直せるのかもしれない。

夢が叶ったことを思い出した。

2017-07-11 20:39:47 | バレーボール
こんばんは。
今日はよく揺れました。
お昼ご飯を作っている時でした。
職場だったら、出先だったら、家のことが気になったと思うので、本当に良かったです。
棚が開いて物が落ちたり、逆に棚が開かなくなったりしましたが。
特に大きな問題はなく大丈夫です。
ご心配くださったみなさん、本当にありがとうございます。

さて。
古い写真整理を勧めているところではありますが。
結局は、どんなにピンボケな写真でも。
簡単に消したりできるわけではないことに気付きました。

これは、整理するというより。
データCDを買ってきて、フォルダごと移す作業をして。
バックアップを取ることだなと。
考えを変えました。

2011年にちっちゃいデジカメを買って。
ほんとにボケボケの写真を撮ったところから始まりました。

当時はJTが好きでした。
宮下さんも中山さんも、勇退までのほんの少しの間だったし。
田村さんも、最後の1年間を撮れたにすぎませんでした。
それでももちろん、貴重な写真には違いありません。



田村さんは、あまり試合に出場する機会もなく。
熱い姿を撮りたいといつも思いつつ、カメラの問題もあり、難しかったです。
でも最後のファン感での紅白戦で。
一眼で、熱い姿を撮れたことは、夢が叶った瞬間として、思い出します。

何もなしですべてを思い出すことはできませんが。
記録に残すことで、鮮明にその時のことを思い出すことができるなと。
古い写真を見ながら、いろいろな記憶を引っ張り出しては楽しんでいます。
シーズン終わったら、毎年振り返るのも、大事かもしれませんね。

そして明日からは世界バレーのアジア最終予選。
こちらは現在進行形の大会、楽しみに見たいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えす、えぬ、えす。 | トップ | オーバーワーク気味。 »

コメントを投稿

バレーボール」カテゴリの最新記事