ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

ネタバレ 殺人の追憶 ☆ 吠える犬は噛まない

2004-11-29 | 映画感想 他
2003年度韓国で、NO.1の動員数を誇った、殺人の追憶、先日ビデオで見ました。
2004年、2003年、韓国映画TOP10

★以下、ネタバレありますので注意!★
元々ソンガンホさん(シュリ、JSA、反則王、他)が結構好きで、
かつ、映画館で見た友達達から「すーーごく面白いよ~!」と
噂を聞いていたので、多大なる期待をし過ぎてしまったのと、
更に「最後解決はしないけど、ちょっとスッキリするよ」等と
言った人も何人かいたので・・・
 私的には、スッキリとは言えないじゃないか~と・・・(^^;)
そんなこんなで、先入観などが邪魔してしまった為に、残念ながら
私個人の感想としては、★3つと半分くらいでした。
一緒に見た家族には、かなり面白かった!引き込まれた!と評判が
すこぶる良かったです。

これが事実に基づく話しで、かつ、(脚色していた部分があるとはいえ)
こんな警察の捜査方法がまかり通っていたのが驚きでした。それも
すごい昔ではなくて、少し前の1986年の出来事なんですもんね・・・
でも、こういった警察の状態を、堂々と公の目に触れる映画に出来る
というか、(出来る様になった・・?なのかな・・・)現在の韓国も
すごいな・・・と思う。「シルミド」もそうですよね。
ネタバレ シルミドと、ブラザーフッドの感想

この映画は、ソンガンホさんのお喋りの言葉やなまりが、韓国語が解る
人にとっては、非常に面白くて、この映画の面白さ・魅力の一つだと
聞いたのですが、韓国語が解らない私には、そこの点が解らないのが
残念です。

ポン・ジュノ監督さんの別の作品に、「吠える犬は噛まない」
(韓国の題名 フランダースの犬)があります。HPこちら
こちらもかなりのブラックユーモアの内容。緊張感有るシーンで流れる
ジャズがとても効果的な映画です。全体的にスピーディーでテンポが
良くて、飽きずに最後まで一気に見れるという印象。

出演者は、ベドゥナさんと、イ・ソンジェさん
ベドゥナさんは、典型的美人が多い韓国女優の中でも、個性で人気が
ある女優さん。私も好感持っています。ドラマでも活躍されていて、
クァンキ(レンタル開始)、威風堂々の彼女(yahoo動画配信中)、ローズマリー他・・・
私は「ローズマリー」が、ドラマ自体も、ベドゥナさんの役も好きです。
彼女は、JSA、キラー達のおしゃべり等に出演されていたシン・ハギュンさんと、
恋人同士だって聞いた時に、この2人合うな~!って納得してたのに、
1,2年前に別れてしまったようで、なんだか残念です。

話は映画に戻って、
これは犬好きな人は絶対見てはイケナイという噂を聞いていました。
私は別に凄く犬好きな人間ではないし、どっちかっていうと、子供の頃の
怖い経験を引きずって、犬が怖い・・・って人間なんです。
そんな私でも、このブラックユーモアは、スゴイ・・・凄すぎるかも?
これがヒットする韓国ってすごいわ・・・と思ってしまったりしました(^^;)

でも、一日中うるさい犬の鳴き声で、ノイローゼ気味になっちゃって、という
設定と始まり方も、ユニークというか面白いです(私も苦手な音とか
あるんで、その気持ちが解る)
韓国の都市は、マンション暮らしの方が多いし、こういうペットの苦情
とかも多いのかもしれないですよね。

どうなるんだろう・・・とちょっとハラハラ・・・・先が知りたい・・・
という感覚と、ちょっとブラックユーモアというかを含んでる・・・
殺人の追憶にもこの映画にも通じる様です。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネタバレ ドラマ「海峡を渡... | トップ | ディズニーランド クリスマ... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ソンガンホ (funi)
2004-11-29 10:35:15
おはようございます。

私は「殺人の追憶」をVCDで見ました。

(DVDより安いので姉夫婦がよく買ってくるのです)

2枚組と知らずに「途中で終わってる!!」と夜中に泣きそうになったのを覚えてます(CDだから容量が少ないんですよね)。



私はこの映画見て、「ソン・ガンホ氏はほんっとに演技うまいな~(しみじみ)」と思いました。

演技とは思えないくらい役にはまってましたよね。

あのナマリですが、私もさすがに全部聞き取るのは無理でした(;;)難しいよ~!



いいな~ (latifa)
2004-11-29 12:03:10
funiさん、こんにちは^^

VCD、安くて良いですよね~。funiさんは、言葉が解るから、羨ましいな~!

私も幾つかVCDで映画見たことがあるんですが(「ビート」「太陽は無い」等、シナリオを見ながら) 

言葉解らないと、凄く辛いです,,,

Unknown (funi)
2004-11-29 15:18:16
でもねー、やっぱり字幕があるとそっちを追ってしまう。習性のようなものでしょうか。

だからなるべく練習のためにも、字幕付きのは見ないようにしてます。見たら見たでまた別の勉強にはなるんですけどね(こういう訳し方もあるんだ、とかね)。



シナリオ見ながらって、それはかなりつらいですねえ・・・そこまでやる意欲がすごい!!

私は忍耐力ないから無理だ~



Unknown (latifa)
2004-11-29 18:35:20
>別の勉強にはなるんですけどね(こういう訳し方もあるんだ、とか

おお~~なるほど・・・!!

いいなぁ~~~~!!



シナリオ見ながらなんて、好きこのんでやってるわけじゃなくて、やむを得ず、しょうがなくですよ(;_;) 
コメントありがとうございます (ゆうこ)
2004-11-30 21:07:43
いろいろ韓国映画、ご覧になっていらっしゃるんですね。ソンガンホは私もすきです。反則王、友人に勧められているのですが、なかなかレンタルで見つけられなくてまだ見てないんです。おもしろいらしいですね。
コメントありがとうございます♪ (latifa(ポコアポコヤ))
2004-11-30 22:37:11
ゆうこさん、こんばんは!TBとコメントも、ありがとうございます。嬉しいデス

反則王、私もレンタルビデオでやっと見つけて見たんです。なかなかどこにでも置いてある作品じゃないのかもしれないですね・・・。

私は「キム・スロ」さんも、好感持ってる俳優さんなので、彼も反則王に出てるのもあって、是非見たかったんです。私の方からもTBさせて頂きますね♪ 

また是非遊びに来て下さいー

Unknown (exp#21)
2005-09-30 16:31:35
はじめまして、レビュー拝見しました。ホントにソンさんの演技すごみがあってよかったです。僕は相方のキムさんの演技も好きになりました。
exp#21さん☆ (latifa)
2005-09-30 20:34:03
exp#21さん、始めまして!こんにちは

TBとコメントありがとうございました^^

この映画は、なかなか面白い映画だったですよね。

ソンガンホさん、演技上手いですよね。

この映画では、みごとはまり役でしたね。

キムさんは、「春夏秋冬そして春」でもまた違った姿が見れますよ~

また今後もどうぞ宜しくお願いします~
コメント&TBありがとうございます (こまものやJUN)
2006-01-17 21:25:06
遅ればせながら2006年正月に地上波深夜映画で観ました。

まずまずおもしろかったですね。

僕もTBします、よろしくお願いします。
JUNさん☆ (latifa)
2006-01-18 10:51:47
こんにちは、JUNさん

おおお~関西は、韓国ものとか放映してくれる事が

多いですよねー

羨ましいな~。

こっちでも、何かやってくれないかな~?

こんにちは~♪ (ミチ)
2009-10-11 18:57:19
そちらは台風どうでした?
こちらは学校は休校になってたけれど、意外と軽く終わって助かりました。
被害が大きい地方もあったりして手放しで喜べないのだけれど・・・。
自然災害って本当に怖いよね。

この映画の感想はこちらのブログなのね~
そうか、もう5年も前の作品なんだね~。
韓国映画では「シュリ」に驚愕したものの、他はあまり興味が無かったような気がする。
最近思うのだけど、韓国映画で他の国より抜きん出ているジャンルがクライムサスペンスじゃないかな~って。
最近見た『チェイサー』とか『セブンデイズ』もすごいな~って感心したわ
次は『オールドボーイ』に挑戦しますね。

『ほえる犬は~』も面白かったね。
でも、犬があんなことになってるなんてビックリ。
韓国はそういう食文化があるって聞いてたけど、本当なんだ~って
ミチさん~☆ (latifa)
2009-10-12 09:56:48
こんにちは~ミチさん
台風は学校が臨時休校になったんだけど、連絡網が6時頃でね、回す為に何軒か電話したりしてすっかり目が覚めてしまい、起きたから普段より早起きになっちゃった
でもこちらでは被害は聞かないし、全国的にも想像したよりは、軽く済んだ処が多かったみたいで良かったわ~

こんな古い記事に来てもらっちゃって、恐縮です~。自分の文章の感じも今と何か違っていて、恥ずかしい~

チェイサーはつい最近レンタル開始になったので、近々見てみますね☆
オールドボーイは、ある部分で受け付けないって人が結構いた気がする・・・、ミチさんはどういう風な感想なのかな?って、とても興味あるわ~。

吠える犬~は、ブラックジョークが効いていたよね。ジュノ監督の新作、実は途中まで少し見たんだけれど、字幕が無いとわけわかんなくて中断。なんとな~く期待薄なんだけど、どうかなあ・・・。
殺人の追憶 (Bell Bottom Blues)
2010-01-02 18:19:13
latifaさん、こんばんは。
恐縮ですが、またまた以前に書かれた記事にコメントさせていただきます(;^_^A

最近「殺人の追憶」を見ました。
容疑者は本当のところ、真犯人だったのだろうか?
他に真犯人がいるのだろうか?
なんとなくすっきりとしませんでした。

「母なる証明」も映画を見たときは分からない部分が多かったです。latifaさんの「母なる証明」の記事を読んで初めて知ったことがたくさんありました。

一方「吠える犬は噛まない」はとても大好きな映画なんです。以前も書いたことなので恐縮ですが、60年代のフランス映画の影響がうかがえて。ルイ・マルとかの。
Bell Bottom Bluesさん☆ (latifa)
2010-01-03 15:17:48
いやいや、全然良いんですよ!
むしろ古い記事まで掘ってくださった・・ってことで、とても嬉しいんです。

殺人の追憶は、結構前に見たこともあって、細部を忘れてしまっていて・・・。でも、あの独特の雰囲気や暗い風景や映像は覚えてます。
いつか再見したいと思ってはいるのですが、後味がスッキリする映画じゃないので、体調と気分の良い時じゃないと

吠える犬、母なる証明、こうしてジュノ監督の作品をふりかえると、やっぱりすごい才能のある監督さんだな~って感じますよね。
観ましたよ~! (わかめ)
2010-02-18 21:52:27
ご心配おかけしましたが、大丈夫でした。ごっつい四角顔の刑事さんが、韓国の怖い男の人という感じで、ちょっと苦手。いい俳優さんだとは思うけど…。
最後まで、犯人もその動機も霧の中。何人もの女性を残虐な手口で殺害した人間が、何食わぬ顔で生き続けて、時々自分がしたことを懐かしく思い出したりしている、普通の顔の男_。うすら寒い恐怖心が残りました。
『吠える犬…』は、犬好きなのでやめときます。次は、『親切なクムジャさん』に挑戦です。
わかめさん☆ (latifa)
2010-02-19 19:01:55
こんにちはー!わかめさん
ごっつい四角顔の刑事さんってソン・ガンホさんのことかな?
そうか~彼が苦手でしたか。確かにカッコイイルックスじゃないですもんね。とはいえ、韓国芸能界ではトップに君臨するすごい俳優さんのようです。先日「JSA」という映画もお薦めしようと思ったんだけれど、お薦めしなくて良かったかもしれない。その人も主役クラスで出ているんです。

クムジャさん、もう借りちゃったんですよね・・・。殺人の追憶よりも更にグロい映画なので心配です・・・。
でも主人公は、美人な人が主人公なのですが、結構グロいシーンが出て来るので、マズそうだな・・と思ったら、目をぼんやりさせる・・とか、タオルで顔を隠す・・とかしてみて下さい・・・。

次回お話する時は、グロ系とか血がドバーとかそういう感じじゃない映画で、ほんわかとお話出来たらな~って思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
殺人の追憶 (orange note 【Music blog】)
{/wakaba/}代表のゆうこです。 少し物騒なタイトルですが、映画の話です。韓国映画『殺人の追憶』のDVDを観てみました。韓国ドラマはかなりブームになっていますが、最近は『シルミド』や『ブラザーフット』や『猟奇的な彼女』やその他様々な韓国映画も注目作品が本当に
「殺人の追憶」 DVDにて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
8月26日レンタル開始の韓国映画「殺人の追憶 MEMORIES OF MURDER」を観ました。 心が重くなりました。 この作品はPG-12指定、12歳未満(小学生)のお子さんが見る場合には保護者と一緒に、ていう規制がかけられていますが、R-18でもいいかもしれない、と思いました。残酷な
殺人の追憶 (a story)
主演ソン・ガンホ、キム・サンギョン、キム・ルェハ 監督ポン・ジュノ 脚本ポン・ジュノ、シム・ソンボ 製作2003年、韓国 虚無の悪意 韓国で1980年代後半から六年間に十人の犠牲者を出し、迷宮入りした実在の未解決連続殺人事件を映画化した作品。 京畿道の農村で変
CINEMA●STARR 「殺人の追憶」 (しっかりエンターテイメント!)
監督 ポン・ジュノ 出演 ソン・ガンホ、キム・サンギョン、他  1986年に、ソウル近郊の農村で起こった殺人事件に、二人の対照的な刑事が、失敗を重ねながらも犯人を追う。実話の映画化。  警察が犯人を追いかける映画なんですけど、どちらかというと、推理.
殺人の追憶 (こまものや日記)
二夜連続で毎日放送が深夜に韓国映画をやっていました。 深夜や昼間でもいいから、必ずどこかでやってくれるとうれしいですね。 原題も「殺人の追憶」。2003年の作品です。 これも吹替版だったのが残念です。正月とはいえ深夜映画だし字幕版にしてほしかったです。 ...
映画 【殺人の追憶】 (ミチの雑記帳)
DVDにて「殺人の追憶」 2003年の韓国映画。華城連続殺人事件を元にした戯曲の映画化作品で、監督・脚本はボン・ジュノ。 おはなし:1986年10月23日、農村で若い女性の変死体が発見される。地元の刑事パク(ソン・ガンホ)は地道な取り調べを始めるが、なかなか証拠がつ...