ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

アメノナカノ青空 本題...ing (2003) いまいち・・でした

2005-12-07 | 映画感想 他

アメノナカノ青空(日本タイトル) 本題は...ing (2003)
出演: キム・レウォン、イム・スジョン、イ・ミスクを見ました。
友達から経由して回って来たのですが、あ~~またか・・・
命短い少女の話かあ・・・・と、最近もう誰かが不治の病で死ぬかも・・って
内容の映画は、ちょっともう見たくないなあ・・・と思っているので
しょっぱなから見る意欲が少しダウン・・・
でも、私が好きなイ・ミスクさん(情事、スキャンダル他)が出ていたので
ちょっと嬉しくなりましたが、、、、、
う~~ん・・・・・・・・・・・・・・・
私の好きな映画ではなかったようです。部分的に良いな、って処も
あったんですが・・・・
ダメだった理由のひとつは☆以下ネタバレ文字反転して下さい☆
お母さんの娘を思う気持ちは本当に凄く解るのだけれど・・・
でも、やっぱり、自然ななりゆきでの恋愛じゃなかった・・・って
いうのが、、どうも引っかかっちゃって・・・・
☆ネタバレ終了

「ごめん愛してる」で見ているイム・スジョンは可愛かったし
キム・レウォンは、この映画は屋根部屋の猫の前・後?でしょうか?
同じ2003年の作品なのでほぼ前後して同時期に撮影されたはず・・

イ・ミスクさんがかつて出演していた「孤独」というドラマでも
やっぱり10代の一人娘と、母一人子一人で仲良く暮らしていて、
(その時の子役は、ムン・グニョン)しかもバレエが好きという
のも同じでした。イム・スジョンは、バレエは本当にしたことが
有りそうな気がしました。足が綺麗ですよね、背中から首~頭の
ラインがすっとしていて、手習いのシーンは凄く決まってました。

他の写真や、映画内容など イノライフさん
アメノナカノ青空公式HP

この映画と一緒に、ペ・ドゥナとキム・レウォンの「プライベートレッスン」(青春)
も見たのですが、これはエロい部分多数の映画で・・・
う~ん、よくここまで新人とはいえ、やったな~
と思った位で、他には、別にとりたてて何も残らない内容でした。
ペ・ドゥナ、からみのシーンが色々あって、あの胸のアップは
別人ですか?それとも本人でしょうか・・?
なんとなく私は別の人の・・・の気がしたのですが・・・

すいません、この文、9月頃に書いてたのにアップするのを忘れてました(^^;)
12月10日から、アメノナカノ青空は日本上映されるみたいですね。
この文書いた後、「マイリトルブライド」と「箪笥」も見たんですが、
何故か感想アップする気力が沸いて来ず・・・そのままになってしまってます。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続「ラテアート」 ネスカフ... | トップ | オペレッタ狸御殿・・・感想... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アメノナカノ青空 (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『アメノナカノ青空』104分。2005年12月17日公開。『箪笥』以降全然話題がなかったイム・スジョン最新作・・・というより2年前の映画。『箪笥』で相方だったムン・グニョンの方がちょいとリードしてるような・・・。韓国映画お得意の病気物であります。ま.
『アメノナカノ青空』を観て (トモトモのヨンヨン日記)
 2003年。原題は『…ing』。  ヒロインはイム・スジョン。相手役はキム・レ
アメノナカノ青空-映画を見たで<今年164本目>- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:イ・オニ 出演:イム・スジョン、キム・レウォン、イ・ミスク 評価:80点(100点満点) 公式サイト 病弱で肉体的ハンデも背負った余命少ない女子高生「ミナ」がヒロイン。 彼女に残り少ない人生を幸せに生きてもらいたいと願う母親、ミスク
映画館「アメノナカノ青空」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
何気ない恋愛のエピソードがほのぼのとして心温まる雰囲気の作品でした。 幼いころから入退院を繰り返すミナと下の階に越してきた青年との交流が、チョット大げさなところもあったけれどもなんとなく実際にもありそうな恋愛の感じに似ていていい感じでした。病気を抱え...
「アメノナカノ青空」泣くより微笑みでいっぱい (soramove)
「アメノナカノ青空」★★★ イム・スジョン、キム・レウォン主演 イ・オニ監督、2003年韓国 さわやかな映画 淡い恋心、 優しい人々 真剣なまなざし。 病弱の女子高生と マンションの下の階に越してきた カメラマン。 彼が彼女のスナップ写真を撮影し その