ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

ビハインド・ザ・サンと、ロドリゴ・サントロ特集

2005-09-13 | 映画感想 他

遂に見たんです!!ビハインド・ザ・サンを!長らく待ちました(T_T)
レンタル開始日にTSUTAYAに行ったのに「置いてません」と冷たい言葉・・その後しばし時は流れ・・・なんと入荷してるのを発見!速攻で借りました。私の様に問い合わせする人が多かったからなのかな??期待以上に、私が好きな映画でした!!!

この映画を見て、やっぱりウォルター・サレス監督作品は私の好み!と、確信しました。と言っても他に2つしか見てないのですが(^_^;)、
「セントラル・ステーション」「モーターサイクル・ダイアリーズ」両方とも私のお気に入りの作品なんです。
理屈抜きに映像や雰囲気が、まず凄く素敵で心惹かれます。
内容も1時間半飽きるシーンがなく、ずっと集中して見られます。
黄色いほこりっぽい乾燥しきった大地に、青い空に、ぽこぽこ浮かぶ絵みたいな白い雲(←私の南米のイメージの一つ、どえらい熱い昼間の黄色みがかった風景と、夜の闇の青い映像等各シーンが、それぞれ素晴らしい映像美なんですよね。
☆以下ネタバレ部分なので、白文字で書いてます。文字反転して読んで下さい☆

ラストシーン、右の方の道を行ったら、海にたどりつくんですね・・・あのサーカスの女性を迎えに行かずに、右の方の道を行ってしまった
のですよね・・・?あの後、どうなってしまったのかな・・・
解る方いらっしゃったら教えて下さい・・・
ラストの海辺のシーンも凄く映像が綺麗でした。
あと、ぶらんこのシーンが凄く良い感じです。あのちょっと変わった木にブランコがつけてあるんですが、私も乗ってみたくなりました。
弟がね・・・泣けるんですよ・・・・(T_T)
途中で、なんか・・・いや~な予感はしてたんですよ・・・
あ”~やっぱりかー!!やめてくれ~~!って祈ってたんですが・・・
やっぱり、身代わりになって死んじゃいました(x_x)
あの子は、本当にお兄さん思いの良い子でしたね、あの子の笑顔がね、
何とも言えず、悲しいんですよーー!!!☆


そして、ロドリゴ・サントロ Rodrigo Santoro 、う~~!カッコイイです!!
噂には聞いてましたが、この映画でのロドリゴサントロったら!!!!
薄汚れた姿にワイルドな体で子犬の様な目にドギューン!です。
ラブアクチュアリーを見ても、チャーリーズエンジェルを見ても、それほど強い印象はなかったけれど、これでは、魅力大爆発してました。
鹿島アントラーズにいたあのレオナルド(どんな人?って方は以前書いた文)や、ガエル・ガルシア・ベルナルや、若き日のキアヌリーブスや、ウォンビンにちょっとだけ似てるお顔ですね。

サーカスを見ているときの子供の様な純粋な「うわ~っ」ってキラキラした演技や、怒りや、淋しさや、色々な表情が出来て色々な違った顔を持ってる俳優さん!って感じですね。こりゃ、ブラジルの宝石って言われるはずだよーって思いました。
 
写真出所 revistamarieclaire.globo.com内 Marieclaire
上の写真クリックしてみて下さい。ぶっとびのロドリゴ・サントロの写真が何枚か見れます。いや~~衣装や髪型で随分変わりますなー!!!
トータル4page位に渡っての特集で、1page目には1歳?位の赤ちゃんだったときのお姿でしょうか?可愛い!!(読めないので不確か)

2004年度のアメリカの世界で最も美しい男50人に選ばれた時の記事(だと思う・・・)写真幾つか有り
2004 most beautiful manの記事(出るのに時間がかかることがあります)

それで、彼の写真などを色々見て来ました。あちこちの世界サイトに行って確かに素敵な写真も多数ありました。でもあれ~~っ、なんだこりゃ?的な写真も割と・・ありました(爆)
おでこがかなり広いのかな・・・(おでこ広い人は好みだけど、それにしてもかなり広い方
どうも時と場合によって、凄く格好いい時と、変な時があるみたい。でもこういうのって重要ですね、いつもカッコイイ、いつも同じ、っていうのはつまんない。
色々な姿に化けられる(色々な顔を持つ)というのは役者冥利につきるとも言える・・

これは去年だったかの、chanelの有名なCM!ニコールキッドマンと共演した事で話題になりました。

約2分のCM動画はこちらロングバージョン(出るのに少々時間がかかる事有り)
私はこれTVで見たことないです・・・短いバージョンしか見れなかった!

これは確かチャーリーズエンジェル・フルスロットルの中でのビーチで水着姿でサーフボード持って歩く姿写真。おみごと。こちら

以前書いていた映画の感想はこちら

ビハインド・・が2001年作品ということは、今はあの時より4歳年を取った訳だ、最近はどんなお姿なのかな?と調べてみました。
これは最近のお姿の様です。ポルトガル語が解らないのですが、2005って書いてあるし、下の方には8月の記事もあったのでこちら
rodorigo
ね、若き日のキアヌ・リーブス+クァンキのwonbinを混ぜた様な風貌・・・

以前書いていた、ロドリゴ・サントロについての文
ラブアクチュアリー ロドリゴ・サントロ
ラブアクチュアリーの時は後ろ髪が長かったのが好きじゃなかったです。眼鏡姿は、すんごい素敵でした。このビハインドザサンでもラストのアップの時に、鼻の上の方に眼鏡パットの跡?がついてた気がするんですが・・・
気のせいかな?それとも普段はメガネをかけているのかな?^^
シャネルのCMの中でもメガネかけてるシーンあったし・・・。
う~~メガネ有り・無し、両方素敵ですねー!!!!

最後に、あのサーカスの少女は、女優さんではなく、本当にサーカスで、ああいう
曲芸をしていた方なんですねー。すごくセクシーで魅力的な人でした☆
この2人が美形・美女で、バランスもバッチリだったので、思う存分堪能させて頂きました。

ビハインド・ザ・サンBEHIND THE SUNの公式HP本題 ABRIL DESPEDACADO 

本名 Rodrigo Junqueira dos Reis
産まれ August 22, 1975 in Petrópolis, Rio de Janeiro, Brazil

Filmography
Films
Lisos & Gostosos
A Dona da História
Carandiru (2003)
Charlie's Angels: Full Throttle (2003)
Love Actually (2003)
The Roman Spring of Mrs. Stone (TV)
Abril Despedaçado (2001)
Bicho de Sete Cabeças (2001)
O Trapalhão E A Luz Azul (1999)
A Ostra e o Vento
Como Ser Solteiro (1998)
brazil ウィキペディアさんより(Wikipedia
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スペイン(11) 初めての... | トップ | 雑誌spoonと、チロルチョコ »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハンサム!! (ラム)
2005-09-13 09:57:43
latifaさん

彼の写真を見ただけで映画を見てみたい・・・と思わせる程の美形ですね~。

ご存知の通り、私は美形に弱い人間なんで



確かに、Jリーグ鹿島にいた【レオナルド】に似てますね。

私は若くして亡くなったF1ドライバー【アイルトン・セナ】を思い出しました。

友人に誘われて鈴鹿まで応援に行ったこともありました。

なんとなく陰りのある表情なんですよね。



ブラジルは美女が多いから見飽きて、男の人はスポーツに心を奪われる・・・って耳にしたことがあります。

じゃ、美男も多い訳ですから、女性は何に心を奪われるのでしょうか? ちょっと興味がありますね。
ラムさん☆ (latifa)
2005-09-13 14:41:20
こんにちは~ラムさん

うはは~やっぱり?カッコイイですよねー。



ラムさん、セナを見に(応援しに)鈴鹿まで行ったことがあるんですねー。

あの頃は、凄いブームでしたよね。

私は、とんねるずのおかげです・・?かな、、ちょっと忘れちゃったんだけど、、それにセナが出たりしててのを何故か思い出してしまいました。

あの方も寡黙で静かな雰囲気の方なのに、トップレーサーだなんて、普段の姿からは想像出来なかったですね・・・

残念ながらお亡くなりになられて・・・その時のことは今もよく覚えてます。

私の職場の友達にも、凄くファンの人がいたんですよ(彼女も、やっぱり鈴鹿とかに週末行ったりしてました)



えっ!!!それは、初耳です。ブラジルは美女が多いから、見飽きて???どっひゃー!!もったいないのぅ~~~~。女性は?うーん、男性も美男が多いですよね。女性は、、サンバに心を奪われるのかな??

ブラジルって、色々な人種のるつぼ?って感じだから、色々な血が混ざると美形が産まれやすいのかもしれませんね。
かっこいい!!! (funi)
2005-09-13 21:22:26
いや~私やっぱラテン系の男好きだわー。

中途半端じゃなくとことん濃いってのがいいんですよね。アメリカ俳優では珍しくジョージ・クルーニーが空きだし(笑)

テニスのグスタボ・クエルテンってブラジルの選手もめっちゃくちゃかっこよくて一目ぼれしました。

あとこっそり「サルサ」のモンゴも・・・(フランス人なのにね)。

「ブラジルの宝石」かあ・・・さもありなん、ですね!

ハリウッドのなまっちろい若手俳優なんか目じゃありませんね、ほんと。

Unknown (らら)
2005-09-14 00:01:43
ぜひ見てみます~!

私は、昔のチャンドンゴン(短髪の頃の)の大ファンなのですが、この方も超素敵ですね~あ~~次々に見たい映画が増えて行きそうです~
funiさん☆ (latifa)
2005-09-14 08:21:12
わ~い、funiさんもカッコイイって思ってくれて、ありがとうー!

グヅタボ・クエルテンって知らなくて、今検索して来ました。あ!この人は線が若干細いけど、funiさんゴノミかも・・・って気がしました。アゴのしっかりしたラインとか(テニスの試合中写真だったから、歯を食いしばってる時のアップが多かったせいかも)



funiさん、ジョージクルーニーもお好きなんだー。

なんとなく、ジョージクルーニーとかモンゴ(爆)も、キウィの彼と何かが通じてる気がするんですよ(今笑ってる??)

何かやっぱり、「君を墜とすよ」(言葉が古すぎー)って感じの直線的な誘惑光線がビシバシ出てるというか、色っぽさが凄く出てる感じなのです。



でも、ロドリゴサントロは、イメージ的にあっさりした印象があるんですよ♪向こうの方から執拗に誘ってくるとか、そういう雰囲気無くて、さらっとしてる感じ。
ららさん☆ (latifa)
2005-09-14 08:25:43
ららさん、チャンドンゴンの単髪のころの大ファンとは!

今は髪の毛長いのかな・・・?

私はドンゴン氏は、内面的な処で、とっても良い人だな~~って常々思ってるんですよ。

あの人のファンだったら、どんなに誇らしかっただろう?って何度も思ったことあります。

ドンゴンさんのお父さんを以前何かで見たことがあるんですが、そっくり!なんですよね。
キウイ!!! (funi)
2005-09-14 13:18:34
もちろん笑いましたよ(笑)

笑わずにはいられません。同じ系列・・・なのか?!

私キウイの君は一度もかっこいいと思ったことないんですよねえ・・・やっぱりアジア人で濃いのはだめなのかなー。

あ、でもドンゴンの写真見た時は普通に「なんて男前なんだ」と思ったし・・・。

なんかあの写真は「油抜き」されてる感じだからかな。痩せてたし。

でもキウイは・・・年とともにどんどん油っこくなる感じ?古い天ぷら油って感じ(って私ほんとにファンなの?)



結論が出ましたが、やはり西洋の色っぽいくどい男(バンデラス除く)は好きだけど、アジア人はだめだ・・・ってことでよろしく。
funiさん☆ (latifa)
2005-09-14 14:38:49
失礼しました~同じ系列じゃないのかー。

一度もカッコイイと思ったことないけど、好きっていうのは、ほんまもんの愛

の証拠じゃないでしょうかー!!

まぁ私もありますよ。全然カッコイイとか思わないのに、なんか好きとか、なんか気になる・・とか。



>油抜き

funiさん、コレ、なんて的確な表現なんだ?!

・・・ごめんなさいネららさん。

確かにちょっと前の写真とか・・・痩せ過ぎてましたもんね・・・



>古いてんぷら油

もう~やめて~助けて、funiさん、可笑しすぎるヾ(≧∇≦)〃

でも、新しい天ぷら油で揚げたのより、若干古めの油で揚げた方が、美味しかったりしますよね(我が家は後者好み)

女性も、腐りかけ一歩手前の桃状態が一番良い味出すとか言われるし・・・キウィの彼も今丁度そんな感じのお年頃なのかも。

しかし何故に彼がキウィの宣伝キャラクターに選ばれたんだろう?どっちかって言ったら、マンゴー大使の方が近いイメージが私には有りますな・・・
チャンドンゴン (らら)
2005-09-15 15:39:56
latifa さんは、韓国俳優なら誰のファンですか~?ヨンさま?or ピ?(笑)私は、基本的に、男性の長髪は嫌いなんですよ~~~!何か、汚らしいと言うか・・・^^;鬚もきれいにはやしている人は良いけど、あれもあんまりなんです~~だから、今チャンドンゴンは、テレビのコマーシャルに出ていますけど、ちょっと汚らしいから、今一なんです・・・が!!!数年前の『ドクターズ』や『イブのすべて』の頃は最高でしたよ~~~!!

あの人の出ていた映画『ブラザーズ』は、俳優として良い味を出していたな~って思います。作品自体、私的には結構好きでしたが、見ました???彼って、とても良い性格なんですか?(もちろん悪いとは思ってないですが^^;)お父様もあんなハンサムでいらっしゃる?!見てみたいな~あんな人が旦那様ならば、毎日ドキドキしちゃって、困っちゃいますね。(私は、すごく惚れやすい?タイプだもので^^)
ららさん♪ (latifa)
2005-09-15 18:35:23
こんばんは、ららさん。

私長髪の男性好きですよ~。汚い系の人結構好きなんです

ドクターズは1話まで、イブの全ては3話まで見たことがあります。(ごめんなさい、両方挫折してしまいました・・・)

もしかしたら、ららさんとは男性の外貌の好みがズレているかもですネ。(^_^;)

ちなみに、こちらに来て下さっている方の中に、私と同じ外貌の男性が好きな人は、あんまりいないです~だから気にしないで下さいネ。お互いの趣味嗜好の違いに楽しんだり・突っ込んだりorたまに同じのあると喜んだりしてます^^

私一般的に、目のあまり大きくない男性の方が好きなんです。目がぎょろっとしてると、恐い・・って思っちゃう方なんです。



ブラザーズというのは、もしや、ブラザーフッドの事でしょうか・・?見ましたヨ♪私が好きな俳優さんは、弟役の人の方です(もう殆ど過去形になって来てますが)

それと、ビもかつては結構好きだったんですが、最近はすっかり・・・また11月からのドラマが始まったら再燃するかもです・・・

ヨンサマ・冬ソナは、プロフィールにも書いていますが、昔から興味が一切ありません。
私も (funi)
2005-09-16 14:46:29
汚いの好きです。

逆に清潔感溢れるロンゲは嫌いだなー(昔のキムタクとか)。

あ、でもロンゲでもMr.ロックはいやですけど・・・



>マンゴー大使



くどいとこが?!ねちょっとしてるとこが?!

私マンゴー大好きなんですけど。

どっちかってゆーとドリアンって気がしてきた(だから、ほんとにファンなのか?!)



古い油の方が・・・そうなんだ、知りませんでした。うちは廃油が残ってれば足すかな。若干とろっとするんですよね。

私はその味の違いに全然気づかない・・・。
恥ずかし! (らら)
2005-09-16 22:42:24
そうです。そうです。ブラザーフッドでした^^;なんでブラザーズなんて書いちゃったのかしらん?^^;(あのtwo ブラザーズを見たからかな?)弟役は、ウォンビンですね?あの人はキュート系ですよね?(娘がチャンドンゴンなら、ウォンビンの方がずっとまし?とか何とか言っていました^^;)私は若い頃とは、大分好みが変ってきているみたいで^^昔は細い線の人が好きだったのだけど、今は結構がっしり系が好きになりました!顔もあっさり系から、やや野獣系?とは行かないまでも、finiさんと同じく、ジョージクルーニーも結構好きです。ERの大ファンです。^^でもこのロドリゴ・サントロは好きですよ!甘~~いお顔も好きです。^^

funiさん☆ (latifa)
2005-09-17 08:16:58
清潔感溢れるロンゲ って、なんか可笑しい~~!

ロンゲのキムタク私は結構好きでしたよ~ん(静止画像としてだけネ。しゃべり出したり動き出すと・・・・)

憎たらしいんだけど、基本的に、ああいう顔立ちの男の人が好みなんですよ、げにかなしや。

そういえば、初恋でも、昔を懐かしむシーンで、ロンゲのシーンがあったはずです!。



やだ~funiさんったら、そんなにけなしちゃ、可哀想ですよん♪ドリアンだなんてー!!(でもコレもフルーツの王様って言われてるからね^^)

マンゴー大使に命名したのは、まったりと、濃厚なお味って良い意味でです 酸っぱさが無いでしょう?マンゴーって。
ららさん☆ (latifa)
2005-09-17 08:21:43
いやいや、気にしないで下さい!私なんて、そんなことは日常茶飯事で、自分でも一度脳を検査してもらわにゃイカンのでは・・・?って位、かなり危険など忘れ・言い違い(本人ちゃんと言った・書いたと思ってるのにちゃんと書いてない)がありますから^^



娘さんの一声、ゴメンナサイ、笑ってしまいました!

家の娘は猟奇的な彼女のチャ・テヒョンが韓国俳優では一番好きらしく、やっぱり同様のこと言ってましたわ。



私もららさんと同じ!若い頃と今の好みは変わってきました。いや一貫して同じな部分も半分残しつつも、変わって好みも入った?という感じかな。

昔は渋いおじさん系に弱かったのに、自分が年取ったら可愛い子が好きになったみたいです

自分の過去好きだった俳優とか人を考えると、何故に?自分??って消し去りたい事も多々です・・・
お邪魔します (みみこ)
2005-09-19 16:59:48
こんにちは。

うちの近くの○タヤにも一本しか置いてありませんでしたわ。借りるのに苦労しますよね。

前回のラブアク~と雰囲気が違うのでビックリしましたわ。やっぱり毎回違ったお顔を見せてくれる俳優さんって、今後が楽しみですよね。

↑皆さん、好みがはっきりしていますね。

汚な系・・・でも汗臭く、むさ苦しいタイプに感じないかたもいますものね。ぼさぼさおひげあっても、

それがかえって魅力的にも映ったり。

ロドリゴはボロは着てても・・・という感じだったから、好感もてましたわ。これは誰が見ても

同じように感じるかも。得よね・・。
みみこさん☆ (latifa)
2005-09-19 20:40:34
こんばんは~みみこさん♪

そうかーみみこさんちのご近所さんにも1本だけだったのね。

でも1本あるだけ、ましよ!私の処は無かったんだから。

何故か途中で入荷して、どうしたのかな?ま、見れたから良いけど

オークションとかで安く売られたら買って見ようかと狙って待ってた

位なんだもん。ホント田舎に住んでるのって辛いわ・・・



そういえば、みみこさんところで、オダギリジョーの情熱大陸について文があったでしょう?あれ、録画しようと思ってたのに忘れちゃって・・・。見逃しちゃった。残念。この前NHKのトップランナーに出た時は見たのだけど・・・「世界で一番のオダギリジョーのファン、それは自分」って言い切ってて、すごい・・って思った。(手放しで好き!とは言えない、ちょっと微妙かな・・)あと、ちっちゃい頃から、映画館にお母さんに保育所?がわりに連れて行かれて、一日中過ごした場所で、そのうち映画が好きになったらしいこととか、、びっくりしたわ・・・。他には、慣れてくると、演技に垢がつくようなのが嫌で(意識して演技するとか技を使う様な演技)、まだ演技を良く解らずに、手探りで必死だった頃の自分を失いたくない・・みたいな事を言ってて、すっごく格好良かったわ。あら・・・なんかまた無関係なオダギリジョー話題で長くなっちゃった、ごめんね!
何故、これは話題にならなかった? (哲)
2005-11-07 19:48:55
この「ビハインド・ザ・サン」はどうして

あまり話題にならなかったのか不思議です。

ここに盛り込まれた過去の傑作を彷彿と

させるものがいっぱいで、まさに映画史は

国境を超えて出来ていくものだと実感します。



トラックバックをありがとうございます。

こちらからもさせていただきます。

なんだか貴方とはトラックバックだらけに

なりそうです(笑)

しかし、よろしく。
哲さん☆ (latifa)
2005-11-07 20:21:56
ビハインド・ザ・サン、話題にならなかった理由・・・まずは大都市でしか上映されなかったこと。宣伝が少なかったこと。レンタルビデオ店(TSUTAYAですよー!!)に、置いてないなんていう信じられない状況だったことなどです・・・

私も見たいって思ってから、実際に見れるまでに、ずいぶん待ちました!!

TBどうもありがとうございます~
ええ~~!知らなかった!! (真紅)
2007-07-21 19:14:37
latifaさま、こんにちは~~~~!!
私、ウォルター・サレスの『セントラル~』と『モーターサイクル~』は大好きなんですけど、『ビハインド・ザ・サン』も彼が撮っていたのですね!
それはぜ~~~ったいに観なければ!今すぐ!!
ああ~~早く観た~~い♪
ところで、こちらがlatifaさまの本宅(?)なのですね。お邪魔します。
観たらまた騒いでお邪魔するかもしれませんが、よろしくお願いします。。
ではでは、またです~。
真紅さま☆ (latifa)
2007-07-22 09:43:03
こんにちは~~こちらも来て頂けて、嬉しいです
こちらで先にブログ初めてやっていたのですが、雑多なことを書いてるうち、ごちゃごちゃになってきたのと、一時gooの調子が悪く、TB貼れないとか、色々な問題が多数発生したりしたので、途中から、映画の記事だけはFC2で書く様に変えたんです。だから今は2つのブログをやってるという訳で。こちらに過去にアップした記事も、全部お引っ越しすれば良いのだろうけど、画像の引っ越しが大変過ぎて、途中で放棄しました(^_^;)

そぅ~なんです!!サレス監督作品、真紅さまも大好きなら、ビハインド・・も、きっと気に入られるにちがいありません!!
真紅さまの感想も、とっても楽しみにしていますね~~~☆
やっと観ました! (真紅)
2007-10-24 14:51:51
latifaさま、こんにちは~。
この映画、やっと、やっと観ました!!
遅くなったんですけど、今観て本当によかったと思いました。
『パンズ・ラビリンス』と似てると思ったんです。
ロドリゴくんの美しさはもちろんなんですけど(ここだけの話、ちょっと梅宮アンナ入ってる?角度が・・汗)、映画自体が素晴らしかったです!
ウォルター・サレス監督、さすがですね♪
あのラストは私も解釈に迷います。
映像も本当に美しかったし、心に残る映画となりました!オススメありがとうございました~。
TBもさせていただきました♪ ではでは~。
真紅さま☆ (latifa)
2007-10-24 15:46:23
わ~~い!!ご覧になられましたかー
えっ!!なんと。梅宮アンナ入ってますかぃ? うそー!!って思ったものの、落ち着いて考えてみると、そういや、そういう表情があったような気がする・・・
今は梅宮さん、苦手なんだけれど、むかーし、むかーし、まだ色々な話題で評判?になる前、ねるとん紅鯨団の芸能人大会~とかいうので、アンナさんを初めて見て。その時は、すっごく綺麗な人ー!って思っていたんだけれど、、(貴明とか男性陣も騒然~って感じだったの・・。でも、真紅さま、ご覧になってないですよね・・?)

その後有名になったら、イメージガタ崩れ(スイマセン) でも、第一印象としては、綺麗!って思ったので、ああいう顔立ちは本当は私は好きなんだと思います。

って~~~ 映画じゃなくて、アンナ話をしてどーする 

最後は映画の話しに戻し。
ラスト、どうなのでしょうね・・・。
南米なのに、なんだか寒々しくて淋しい海が、また何ともいえない風情がありましたね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ビハインド・ザ・サン (ちょっとお話)
ビハインド・ザ・サン  (2001  ブラジル) 監督:ウォルター・サレス 出演:ロドリゴ・サントロ(トーニョ)    ラヴィ=ラモス・タセル( パクー)    ホセ・デュモ
「ビハインド・ザ・サン」のラストは「大人は判ってくれない」を... (映画と出会う・世界が変わる)
「ビハインド・ザ・サン」という映画については事前には情報もあまり入っていなかったが、監督が「セントラル・ステーション」と「モーターサイクル・ダイアリーズ」のウォルター・サレスとあれば、見ないわけにはいかない。結果としては「当り!」上映時間は1時間32分...
女性を魅了するブラジルNo.1俳優 ロドリゴ・サントロは世界にはばたく (専門家や海外ジャーナリストのブログネットワーク【MediaSabor メディアサボール 】)
<img height="225" alt=" " src="/uploadimages/070619rodrigo_.jpg" width="300" /> <br /> ロドリゴ・サントロ
この世の果て、もしくは始まり~『ビハインド・ザ・サン』 (真紅のthinkingdays)
 BEHIND THE SUN  1910年、ブラジル。二つの家族の間で繰り返される、土地を巡る終わりなき争い。 敵対する一家への報復殺人を義務として課せられた美しい青年の運命と心の葛藤を、 乾いた大地と青空の中に映し出