ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

「恋人までの距離 ビフォア・サンライズ」 

2005-03-26 | 映画感想 他

「恋人までの距離 ビフォア・サンライズ」を見ました。
サンライズを見た後、凄く続編である9年ぶりの映画「ビフォア・サンセット」が
見たくなってしまいました。何ヶ月か後、見たらまた感想を書こうと思いますが、
写真で見る限りは、2人とも9年経っても若くて綺麗です。イーサンホークは
歳取ってから(今)のほうがもっと良い様に見える様な・・・


「恋人までの距離 ビフォア・サンライズ」
国/年 アメリカ/1995 監督 脚本 リチャード・リンクレーター
出演 ジュリー・デルピーJulie Delpy イーサン・ホーク
ビフォア・サンライズのファンサイトさん(写真一杯・内容詳細すごいです)

美人で頭の良い、英語ペラペラのジュリーデルピーと、普通のアメリカ人の男の子が、
ノリの良い会話が弾み、1日だけだけど、凄く好きになっちゃうっていう内容。
すんごく自然な雰囲気で、演技してる感じがしませんでした。なんだか本当に
ありそうな・・というか、実際2人もあんな感じで親しくなっちゃったんじゃ
ないのかな?なんて思っちゃう位でした。

2人の会話がこの映画の軸なんですが、2人とも良くしゃべるナ~!と思いました(^^;)
私は今まで、ノリのよい会話のやり取りで誰かを好きになった・・という経緯が無い人間
なのですが、こういう感じの映画や内容は好きです(無いものねだり根性でしょうか?)
なんだか「エリックロメール」とかその他、フランス映画を一瞬連想しました。
綺麗な背景と、男女が出てきて、旅行中知り合った2人が、色々な会話をしていきながら・・・
という辺りとかも。

そして背景になるヨーロッパの列車から見える車窓(「世界の車窓から」が好きなので
そこも良かった)のと、ウィーンの街並みが綺麗で素晴らしかったです。

ジュリーデルピー、先日のアカデミー賞?かな?の赤い絨毯を歩いていましたよね?
違うかな・・・?全然大写しにならなくて残念。
彼女、何か・・・綺麗なんだよな・・・と思ってたんですが、この映画の中でイーサンホーク
のセリフであ、そうそう!と思ったのが「ボッティチェリ」の絵の女性の様な・・・そんな
美しさがある人だよな~と、納得。


「ボッティチェリ」の絵って、こんな絵 (絶対誰でも知ってる)

そして、この映画を見て思った事。異国でこんな風に「色々しゃべりながら」気が合うな~
と感じて恋になる・・・のには「語学力」が必要だよなあ・・・・
と思いました。
ぱっと見て一目惚れ!っていうのには、あまり語学力はそれほど必要無い様な気もしますが、
それにしたって、やっぱり色々話しをしながら、段々お互いの気持ちが近づいて行きますよね・・・

私もスペインだか、モロッコだか・・どこか外国の列車の中で、スエーデンだかの青年と
同席になったことがあって(注 この映画と違って全然恋愛対象になる可能性ゼロ)
その時、何かを質問されて、会話することになったのですが、彼は英語がペラペラで早口。
変なもんで私は、相手もたどたどしい英語力だと、こっちも気楽に話せるのに
(会話するのが、けっこう大変なんだけど、お互いへたっぴ~だから、通じやすい)
しかし、相手が英語圏の人じゃないのに英語がペラペラなのは、英語が母国語の国の
人と話すよりも、もっと何か緊張するというか・・・

元々日本人でも、早口で凄くおしゃべりな男性苦手だし・・・
それで、タジタジになりここから逃げたい気持ちを内心秘めつつ、ふと見たら、彼が
これから読もうとして持っていた本が、ガルシアマルケスの「百年の孤独」だったのを発見。
私も、かつて面白く読んだ本だったし・・・、でも、何しろ英語力が乏しくて・・・
私が言えるのって、「イッツ・インタレスティング」とか「アイライク・・・」とかその程度で・・・
結局沈黙・・・・・

ホントに英語が喋れたら、どんなに良いだろう?と、英語圏じゃない国でさえ旅行しながらも
感じる事は多々あります・・・
★以下、下に一文だけ、ネタバレがあります★文字反転して下さい
あのう・・・結局、公園の夜は、あれ、したのですよね・・・?



その後、ビフォア・サンセットも見ました
感想は、こちら
ジャンル:
ウェブログ
コメント (24)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エリックロメール 四季シリ... | トップ | 無印良品 人気のお菓子ベス... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (funi)
2005-03-26 16:49:00
私、ジュリー・デルピーのこと全然きれいだと思えないんです・・・

「個性的な顔」の枠に入りません?

でもボッティチェリではそういえば・・・とちょっと納得(でも髪型で惑わされてるかも?!)

相対的にフランスの女優さんであんまり好きな人はいない・・・ていうことに気づいた。しいて言うならエマニュエル・ベアールかな。



イーサン・ホーク、なんか今イチパッとしないような・・・すっごく美形なんだけど。なんかずっとくすぶってる感じがします。

でもほんとかっこいい!
会話ね・・・ (ダイアン)
2005-03-26 17:00:04
相手の「きっと英語がたどたどしいんだろうな~東洋人だし~」みたいな期待を痛いほど裏切っているんだと思う今日この頃・・・私、英語で引かれる方です・・・最近はリラックス度が増しているので、訛りがとうとう出てきて・・・かなりきょとんとする人が多いかも・・・その後は面白がられてお終い・・ってか良い友達にはなりますが、ロマンスにはつながりません・・・ロマンスを見つけるなら、英会話力はほどほどが良いような気がする今日この頃・・・
funiさん☆ (latifa)
2005-03-26 17:09:01
あら!ダメですか?私はエマニュエル・ベアールも綺麗だな~と思います。そうか~funiさんはフランスの女優さんは好きな人はいないんですね^^

私は好きか嫌いかは別にして、フランス人の女優さんとか、結構外見が好きな人が多いかもしれません。

イーサンホークは、私は別に何も感じません・・・嫌いでも好きでもないって感じかナ?
ダイアンさん☆ (latifa)
2005-03-26 17:11:45
>相手の「きっと英語がたどたどしいんだろうな~東洋人だし~」みたいな期待



なるほどねー!!!一般的に、たどたどしいのが普通っていうのが有るんでしょうね~



>ロマンスを見つけるなら、英会話力はほどほどが良いような気がする



確かに、、それはあるかもしれない様な・・・

今一瞬、日本語がペラペラで、九州弁入ってる外国人とどこかで出会った事を頭で想像してみちゃいました(^^; いや、でも、キュートかも
待ってました! (レイ)
2005-03-26 18:14:56
latifaさん、こんにちは!

funiさん、ダイアンさん、こんにちは!

みなさんのカキコ見て、思いっきり笑ってしまいました。

そうですかぁ、、恋愛における語学力の必要性、

なるほど。。。確かに、たどたどしさが、可愛らしさに通じるっていうのは、あるかも、、、。

全然関係ないのですが、初めて日韓合作ドラマを見たときの、感覚を思い出しました。一生懸命しゃべることで、

かえって、心が通じるっていうか。(でも、何度もだと、

飽きるけどね、、フレンズ止まり?)



latifaさんのおっしゃる疑問。

「ビフォア サンセット」をご覧なると、わかります。



私はこの映画がすごく好きだったので、「ビフォア サンセット」を見て、えらく感動いたしました。

なんか、ずっと片思いだった人に「実は、僕もずっと好きだったんです」と、告白された気分というか(わからないですね、、、笑)。

この会話の面白さは、そのままで、ジュリーデルピーは

いい具合に年を重ねて、イーサンホークは、若干「柳沢慎吾」が入りましたが、相変わらず、すごく素敵な二人でした。まるで、舞台劇か、っていうくらいに、しゃべくる

面白い映画ですよね。

レイさん☆ (latifa)
2005-03-26 20:29:22
こんばんは!レイさん~☆

>初めて日韓合作ドラマを見たときの、感覚

懐かしいです実はね私は最初の放送時ちゃんと見てなかったんですよ・・番組宣伝はTBSでしょっちゅう入っていたから知っていました。それで、目に留まりましたよwonbinが!!あれ~?誰?この人、可愛い子だな~って、忘れなかったら見ようって思いました。でも見忘れてしまいました。番組終了後、私の1,2番に親しい友人(その2人同士は他人)が、よりによって2人ともになって、熱く私に訴えるじゃありませんか~。そんなに言うんだったら・・・って見たのが最初でした。

私はwonbin可愛さっていうより、トモコ~に感情投入して、泣いちゃいました。あら・・・全然無関係な事を長々とスイマセン・・・。

そうそうフレンズ止まり。その後は全部ダメ。フレンズも、ん~~って部分や、わざとらしい部分があるんだけど、私にとっては特別なドラマです。



サンセット見ると解るなんて・・・我慢出来ない~

早く見たいです!!!どっちかっていうと、サンセットの方がサンライズよりもっと興味が有るんですよ・・・何年後っていう設定が大好きなんです



>ずっと片思いだった人に「実は、僕もずっと好きだったんです」と、告白された気分というか



あいご~~~!!レイさん、なんて素敵な経験をされた事がおありになるんでしょうかー!!!羨ましい~~~(悶絶)

私はね、片想いしてたA君がいて、何年後かに、知人から「A君、あの時あなたの事好きだったそうだよ」なんて聞かされて

(知人は私がAを好きだった事は知らない)という事はありました



イーサンホークの柳沢慎吾ちょい入り

なんか、すんごい見たい!!結構好きかも
タイトル間違ってました(>_<) (latifa)
2005-03-26 21:44:51
みなさん、すいません!

恋人達の距離 って書いちゃってたんですが、

恋人までの距離 の間違いです!!

すいません。。。全くもう・・・
あっちゃーー(赤面) (レイ)
2005-03-26 23:15:20
違うんですよ--。全然そういう経験はないんです。

でも、なんだか「ビフォア サンセット」を見たとき、

そう感じたんです、

前作が好きで、あの後の二人はどうなったのかなぁ、

と思っていたから、あの監督&主演の二人が、ちゃんと

その後を見せてくれて、嬉しかったのです。

私だけが思っていたんじゃなく、あの3人、いや脚本家を入れて4人とも、あの映画を好きだったのねぇ、、、。

という、勝手な思い込みっていうか。恥ずかしい



latifaさんの、ウォンビン暦は「フレンズ」だったのですねぇ♪

私も、完全に「ともこ」になりきって、思いっきり泣きました。

言葉、わかんないよね、っていいながら告白するのが、可愛くって。細部は「えっ?」という部分はあるんだけど、なんか、いいドラマでしたよね。こんな清潔感の

ある役者さんって、あまりいないなぁ、、と、思ったのでした。



 イーサン・ホーク=柳沢慎吾、友達に思いっきり

それは、ない!といわれたけど、latifaさん、確認して

くださいませ。
レイさん☆ (latifa)
2005-03-27 07:22:46
あらーーー!ごめんなさいっレイさん!

でも、その表現で、すごく解りますよ。言いたい意味(どんな風に嬉しい気持ちになったのかってことが)



ここ最近PART2ものとか続くものの映画が多すぎ!って思ってる一人なのですが、これはそれらの「もうけ根性作品」とは全然違って、よくぞ作って下さった!!!と、拍手を送りたくなるような気持ちです。

私はこの作品を見る時点で、続編があるんだっていうのを知りつつ見たけれども、レイさんにとっては、好きな作品が胸の中にあって、それを9年後に、続きをやってくれる!って解った時の喜びと、見た時の感動は、すごかったろうな~と想像が付きますー☆

私の様に気になってた部分なども、あっただろうし・・・(^^;)

ビデオ視聴になってしまいますが、必ずサンセットも見ます



そうそう・・・深田恭子が好きって訳じゃないんだけど、あのドラマではトモコという役が妙になんか・・・

レイさんも感情投入しちゃってたなんて嬉しいな
どっちも (ダイアン)
2005-03-27 07:25:48
サル系ですよね???

分かります・・・なんとなく。



どうでも良い話ですが、後から「実はあの時好きだった」みたいなことを言われると、「おめぇ、大体その辺が男らしくないんだよなぁ・・・なんだよ、一体、その『あの時』ってーのは!今の私の方がずーっときれいじゃんよ!!」と、つい凄んでしまいます・・・あ、語学の問題じゃなかったのかも・・・。

コメントを投稿

映画感想 他」カテゴリの最新記事

トラックバック

恋人までの距離(ディスタンス) Before Sunrise (◎俺のオススメ映画を越えてゆけ◎)
●1995年【米・オーストリア・瑞西】 上映時間:105分 ●監督: リチャード・リンクレイター ●キャスト: イーサン・ホーク、ジュリー・デル...