ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

コールドマウンテンと、風と共に去りぬ

2005-08-22 | 映画感想 他

コールドマウンテンを見ました。
あまり予備知識無く、去年すごく話題だったな・・・ってだけでしたが、
見終わって、映画感想サイトを見てみたら、「風と共に去りぬ」
比較していらっしゃるかたが凄く多いのにびっくりしました。
私も見ながら、あ~これは風と共に去りぬと同じ戦争時代の設定だな・・・
と思ったし、あれっ、ちょっと似てる部分もあるかな・・・って見ながら
思っていたので、同様に思われた方がよほど多かったんだなあ・・・と。

私はまあ普通に面白く見ました。すごい感動!良かった!って程でも
ないし、つまんなかったって事も無かったし。
ただ、やっぱり思ったことは、ニコールキッドマンは、私の好みの女優さんじゃ
無いということです。
金髪が綺麗だな~と思う程度で、お顔立ちとかは、
写真で静止してる像でも、動いてる時でも、私には魅力を感じたことが
ないんですよね。(別に嫌いという訳では無いし、美人なんだろうなとは思う)
家の旦那は「でかくてヤダ。全然綺麗じゃないし!」←全然ってことはないと思うけど・・・

以下ネタバレ含む処、白文字で書いてますので空白になってます。
反転して読んで下さい★

この映画で、最初か弱かったお嬢様が、戦争に翻弄され、女友達と
関わり合いながら、強くなって行く・・・っていうのが重要な見せ場だと
思うのですが、ニコールキッドマン、後半の強くなった女性を演じてた時は
良かったのですが、前半の「お嬢様」的な部分を演じてた時、なんだか
あわないなあ・・・と違和感を凄く感じていて(迫力有りすぎるんだもん)
か弱い感じも全然しなくて・・・


それよか、途中に出てきた、ナタリーポートマンの輝く美しさ!!
出演していたのを知らずに見たので、出てたのねー!!!
と感激してしまいました。やっぱり彼女は凄く好きだな~
表情もカワイイ綺麗で、ぐぐっと引き込まれてしまうし、全身から漂う
オーラというかが可愛くて全てが良い感じだわ~~~。

ジュードロウはなかなか格好良かったですよ。でもヒゲ面のお姿は
どうかなあ・・・
同じ監督さんの「リプリー」の時の方が役に合ってたかな・・?
☆以下、またネタバレ☆
運良く最後まで生き残れたのに、は~~~っ・・・やっぱり死んじゃったかぁ。
まあ、2人再会できて、思いを遂げられた後だったから、良しとするか・・・
途中で助けてくれた、ヤギ飼いのおばあさんといい、ナタリーポートマン
といい、巡り合う人が良い人達で、ラッキーでしたよね。


この映画で、レニー・ゼルウィガーが助演女優賞を受けたそうですが、
良かったですよ☆ ブリジッドジョーンズの時より、こちらの方がもっと
上手だなー!雰囲気が出てるなーと、思いました。こういう感じの人
嫌いじゃないし。

映像や、風景も綺麗だったし、壮大なアメリカの自然も堪能出来たし
なかなか良かった反面、戦争部分はちょっと心臓弱い人には
えっ・・と怖かったです。そういえば、アメリカも100年位前には
同じアメリカの中で南北で戦ってたんだよなあ・・と思い出しました。
風と共に去りぬ、もう随分ご無沙汰しちゃっているので・・・
私のお気に入りの映画なんですよ・・・スカーレットもレッド・バトラーも
メラニーも好き
なんです。(最初に見た子供の頃は主役のビビアンリー
にばかり目が行ってたけれど、2度目にやや大人になってから見た時は、
メラニーってすごい!って思ったし、バトラー船長に感情投入しちゃったし
スカーレットもう~~!アシュレイなんてほっとけ!って半分あきれて
しまう部分もあったけど(でも憎めない・・ハッタリの気が強くて
どうしょうもないスカーレットだけど、結構好き)
同じ映画でも、見る年齢によっても変わるもんですよね☆
と、話が脱線しました・・・コールドマウンテンに話を戻し、

あの2人があまり知り合って間もない間柄なのにもかかわらず
お互いをずっと思って待っていた・・っていうのは、私はアリ!だと
思いますよ。しっかりそういう関係まで行きついてるカップルよりか
まだ・・・の方が、情熱長引くと思いますから^^


監督・脚本: アンソニー・ミンゲラ 編集: ウォルター・マーチ 出演: ジュード・ロウ/ニコール・キッドマン/レニー・ゼルウィガー/ドナルド・サザーランド/ナタリー・ポートマン/フィリップ・シーモア・ホフマン
ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガラスの森美術館(箱根) | トップ | いわぶち さちこ  Iwabuchi ... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジュード・ロウ (funi)
2005-08-22 13:35:24
愛しのジュードが出てたんですけど、まったく食指動かず。

彼が出てるハリウッド映画はほんとーに見る気がしません・・・。美しかったのになあ。

ニコールは私もちょっと怖いですねー。美人なんだろうけど、なんだか。

そういえばローレン・バコールが演技うまい!って言われてるニコールのことを「伝説?ふん、まだ甘ちゃんよ」みたいなことを言ってたそうです。かっこいい!!と思っちゃいました。ローレン・バコールからすりゃあほんとまだまだお子ちゃまなんでしょうね。



「風と共に去りぬ」最初見た時はスカーレットやなやつ!って思ったんだけど、2回目大人になってみたら180度印象かわって、すっごく好きになりました。

レット・バトラーはほんとに素敵すぎるし。やっぱりああいうお色気ムンムン系も好きだわ~
ご覧になったのね♪ (レイ)
2005-08-22 14:03:27
予想通り(笑)、latifaさん、ナタリー・ポートマン

が、一番よかったんですね!!!

わっかる~~~~~!

私もですよ。あんなに、出番少ないのに、印象的。

あの若妻の寂しさが痛いほどわかるんですよね。

知的でいて、かわいい、小柄だけどそこが又、いいんですよね。



ジュード・ロウは、こういう大作より、ちょっと変わった

映画(?)のほうが合うような気がします。

ヒゲもねぇ、、、(笑)

「ガタカ」「リプリー」「クロコダイルの涙」が

とても好きです♪



「風と共に去りぬ」は、やっぱり今見たら、随分

印象が違うんでしょうねェ。

私も、中学の頃に見たときは、断然スカーレットでした。

この映画 (ダイアン)
2005-08-22 15:07:34
良い意味で期待を裏切ってくれた覚えがあります。

メロメロなラブストーリーかと思ったら・・・

私はジュードを助ける山に住んでいるお婆ちゃんが

とっても印象的で・・・



funiさん☆ (latifa)
2005-08-22 18:32:07
>ローレン・バコールが演技うまい!って言われてるニコールのことを「伝説?ふん、まだ甘ちゃんよ」みたいなことを言ってたそうです

そうなんですかー!向こうの人達は、こういう事を公にバシっと言っちゃうのが凄いですねー。日本だと、こういう発言はなかなか出来ないというか、、聞いた事があんまりないですよね。



風と共に去りぬ

うわ~!funiさんは、子供の頃はスカーレットダメで、大人になってから好きになったんですかー!その心境の変化はいかに??^^

私は子供の頃の方がスカーレット恐るべし強気のネーサン!あっぱれ!って思ってて、メラニーって地味でつまんない優等生な奴じゃ・・・って思ってたのです。でも大人になってから見たら、メラニー凄い人じゃないか~と気がつき、かたやスカーレットは、子供みたいな奴で、しょ~もないなぁー、でもスカーレットって、メラニーとか、レッドパトラーとかが何故か好いてくれていて良くしてくれて幸せもんじゃのぅ~と思ったんです。 あー!!なんだかfuniさんがレッドパトラーがお好きっていうの解るワ!!私も好きです☆
レイさん☆ (latifa)
2005-08-22 18:44:17
>予想通り(笑)ナタリー・ポートマンが、一番よかったんですね!!!

だははは!!予想的中されちゃいましたな。

出てるの知らないで見たので、いきなり登場したときは、お~~っ!もうけもん!って思っちゃいました。

やっぱり外見が好きなのかもしれない。私が男だったら、断然ああいう女の子が好みだなー!!

もしかしたら、レイさんに以前同じ事言ってたらごめんなさい(最近本当に健忘症が酷くて・・・)

日本のロードショーだか、、昔からある映画雑誌をこの前図書館で見てたら、俳優・女優の人気ベスト10

みたいのが最後に載ってるんです。そこで、その号のはナタリーポートマンが1位だったんです。毎回1位かどうかは解らないけど、上位に入ってるには違いないみたいでした。そのことを韓国の友達に話したら「日本人はちょっとロリータっぽさが若干入った小柄な人が好まれる→ナタリーポートマンもろ、そういうタイプ。もし韓国でそういうスターベスト10があったら、多分1位はアンジェリーナ・ジョリーだと思う」だそうで、確かにアンジェリーナ・ジョリーは韓国で男女共に凄く支持されそうだな・・って思いました。(日本でも当然人気あるけど、一部日本男子は、強すぎてタジタジ・・おじけづきそうで苦手そう・・・な予感)

ありゃ全然無関係な話題に流れ・・・すいません。



>「ガタカ」「リプリー」「クロコダイルの涙」が

とても好きです♪

リプリー以外は見てないんです!今度見てみます!!



レイさんもスカーレット嫌いじゃなかったんですね!スカーレットって嫌われてるだろうな・・・と思っていたけれど、結構こうしてみると好かれてるんですね あれだけ身勝手で自己中なのに、幸せモンですねー^^
ダイアンさん☆ (latifa)
2005-08-22 18:53:00
こんばんは、ダイアンさん

ダイアンさんも、少し前この映画を見たレビューをアップされていたんですね♪

TBありがとうございました。

ダイアンさんの感想今拝見してきて、戻って来たところです。

あまりこの映画の中では、奴隷制度とか、そっち方面の事には深く触れてなかったですね(わざとあまり触れないように作ったという噂も聞きました・・)



>私はジュードを助ける山に住んでいるお婆ちゃんが

とっても印象的で・・・

私もです

ああいう良い人に運良く助けられたりしてラッキーでしたよね!
ロリータ (レイ)
2005-08-22 21:29:15
なるほどね!

そういわれれば、そうですよね。

韓国って、背が高い、ボンキュッボンの方が受けそう。

アンジェリーナジョリーかぁ、、、。

嫌いじゃないけど、圧倒されそうですよね、、、、。

でも、ニコールキッドマンより、好きかも。



「ガタカ」「クロコダイルの涙」は、、全然ヒットしなかったけど、好きなんですよ。

ジュードの人間離れした容姿にピッタリで。

内容は、latifaさん好きかどうか分からないんですが、

雰囲気は、きっとお好きなような気がします。

香港の監督が撮った、ちょっとエキゾチックな映画です。



ア、、、、私、バンパイアものって、すごく好きだからかな?

両方とも、悲しくて、美しい映画です。

ニコール (ラム)
2005-08-23 00:31:20
今晩は。

latifaさんを含め、ニコール・キッドマン、余りお好みではないようですね。

確かにキリッとした鋭いお顔をしています。

一般的にオーストラリの女性は強いですからね~。

この映画話題作だったんですか?! 相変らず時流に乗り遅れております。



ところで、キッドマン嬢に関して少々・・・。

彼女、オーストラリアでは良家のお家柄の出身。それが理由でもないのでしょうが、離婚したトム・クルーズに対して結構面白くないオージーが多いようで、クルーズ君の人気は今ひとつ。

確か彼女、デビューしたての頃は赤毛のカーリーだったはず、顔にもそばかすが・・・。

一体あれはどうなっちゃたんでしょうかね~。

全く映画とは関係ないお話ですいません。
レイさん☆ (latifa)
2005-08-23 08:33:21
おはようございます~レイさん、全然無関係だけど、苫小牧駒大の部長が・・事件で、ハラハラしてます。

まさか優勝旗戻すとか、そんな事にならなきゃいいけど・・・こういう事件、凄くイヤです



私もアンジェリーナジョリーは、嫌いって訳じゃないです。でも自分が男だったら、ちょっと恐いかな・・・。ニコールキッドマンよりアンジェリーナジョリーの方が好きです。結構たらこ唇な人が男女ともに好きなんです。



「ガタカ」「クロコダイルの涙」

検索してみましたジュードロウの若い時の作品なんですね。私はリプリーで彼を知ったので(その時はリプリーの予告編を映画館で見た時で、カッコイイ2枚目がおったんだなー!)って思ったんです。だから、リプリーの前の作品そういえば見たことないです。見てみたいな~!!もっと早くからジュードロウを知ってれば良かった。

最近もカッコイイのは変わらないけど、ちょっと髪の毛が淋しくなってきた感もあるし・・・もう私が知った時は既に大スターだったんだもの・・・
髪がねぇ (レイ)
2005-08-23 08:42:55
薄くなった分、ヒゲでカバー、、、って?

なんか私、ハゲの男の人嫌いじゃないんだけど、

ジュードには似合わないわ、、、って言ってみてもね

「僕だって、好きではげてるんじゃないやい」とか

言われそうだけど(笑)。



昨日も家族で、以前にもあった野球部監督の事件のこと

話してました。

あんなようなことがあったら、生徒みんな、いや、その

他のひとにまでどんどん影響あるから、いやですよねぇ。。。



で、ジュードロウね。

昔の、イギリスのちょっととんがった映画に出てる頃が

よかった気がします。

まぁ、「ガタカ」もアメリカ映画ですけどね。



ラムさん☆ (latifa)
2005-08-23 08:47:16
ラムさんは、もしかして、ニコール・キッドマンお好きだったら、ごめんなさいネ

でも確か上で書いているfuniさんは、ニコール結構好きだったはず・・・です^^あと家の娘はいつも「奥様は魔女」の映画の宣伝を見る度に「あの人、可愛い」って言ってます

オーストラリア出身のスターさんといえば、私が思い浮かぶのは、何故かオリビアニュートンジョン(そうですよね・・?違ったかな・・・)中学の時だったのですが、アメリカ人じゃないんだ~。そうかーオーストラリアの人ってアメリカ人と似てるんだなー綺麗な人が多いんだな(爆 ←多いって・・・一人しか知らないんだけど、そんな風に思いこみました)

家の弟がオリビアファンで、ポスターが部屋に貼ってあったりしたんですが、そういや今考えて見たら、ちょっとニコールキッドマンとお顔のタイプが似ている気が・・・金髪で整った美人で。



多分私がニコールキッドマンが苦手な最大の理由は、ちょっと気が強そうなお顔立ちと雰囲気なのに、プラス凄く身長が高いということ、だと思います・・・何かね、ほら、トムクルーズと一時並んでよく登場していたでしょう?ニコールの方がデカイ・・・って思うことが結構あったんですが、それでも仲睦まじいなら良いけど、離婚した後、ニコールがトムクルーズの背の小さい事をなんだかんだと言った事が「もう気にせずハイヒール履けるわ~」とかetc・・嫌なやっちゃな~って思ってしまったんです。(私、背が高い女性が苦手という訳じゃないですし、トムクルーズのファンでも無いです☆)



ところで、なんと!初めて知りました。そうなんですか良いところのお嬢様だったんですね・・・。確かに貧しそうとか苦労してそうには見えない。でも赤毛でそばかすがあったと???うわーー!!!信じられない。元々綺麗な金髪で、白い完全お肌だと思っていました・・・どうやったらそばかすは取れるんだろう?私も取りたい!!



レイさん☆ (latifa)
2005-08-23 09:40:20
>薄くなった分、ヒゲでカバー、、、って?

そうそう・・・それ感じます・・・



>なんか私、ハゲの男の人嫌いじゃないんだけど、

ジュードには似合わないわ、、、



そうなんですーーーーーーーー!!すごく同意!!

私もハゲの人結構好きなんですが(イメージ的には、イタリア人などのはげたオジサンなど)ジュードロウは似合わない!。

う~~悲しいなあ・・・ジュードロウはこの際植毛とかしちゃえー!って思うんですが・・ダメかな・・・このままどんどん薄くなって行くのは忍びない。

世間で、女優さんがシワとりするのは半ば許可してるでしょう?それじゃ、男優さんがカツラかぶったり、植毛するのは、どうしてダメなんだ~~?いいじゃないかー!!って私は思います。



こうしてみると、ハンサム・2枚目はハゲが似合わないのだろうか・・・2枚目半くらいとか、かえって普通のレベルの顔立ちの人だと、禿げても渋いとかなんか雰囲気でて良い感じになれるのだろうか?



>昔の、イギリスのちょっととんがった映画に出てる頃が

う~~~その頃知らなかったのが歯がゆいですー

ジュードロウのそんな時代から知っていたかったな~~~!!!今それらの作品を見たら、「(今よりももっと)美しかったな~!!」って思ってしまいそう。当然ですよね、もっと若かった頃なんだもの・・・

それに今初めて見ても、それが過去なのが悲しかったり・・・
あいにく・・・。 (ラム)
2005-08-23 09:48:53
latifaさん。

おはようございます。



あいにくと言うか。私もニコールはそんなに好きな俳優ではありませんから、ご心配なく。

オージーって、潜在的にアメリカとかイギリスにコンプレックスがあるんじゃないかな~って思うんですよ。

だから海外(アメリカ・イリギス)で活躍している自国出身者についつい肩入れしてしまう。

【オリビアもそう。メルギブスン、ダサい面でギブスンにそっくりなラッセルクロー、ジェフリー・ラッシュ(シャイン)、X-manの主役も・・・。結構いるんですよ。探せばね。】

当時、トム・クルーズと結婚した時は「やった~。」って感じだったんでしょうね。

でも。彼女の強さは、トム君ではちょっとしんどかった?! 理解できる。

離婚してホッとしているんじゃないかな~。

キッドマンはしっかりトムのエネルギーを頂戴してその後も大活躍だしね。

両者にとって離婚はプラス?!



>どうやったらそばかすは取れるんだろう?

韓国の整形ではないですが、お金を掛ければ・・・なんでしょうね。

ヨーロッパでは綺麗に日焼けをしているかどうかで、金持ちかどうかが判断できるそうですよ。

綺麗にシミ抜きが出来ているかどうか。

でもね~。だんだん皮が薄くなる感じがしますよね。(貧乏人のひがみかな?!)

アメリカでは、整形外科医が最も儲かると言うし・・・。

自然の顔が一番。そばかすも愛嬌だと思うますけどね~。





ニコール (ダイアン)
2005-08-23 11:39:44
なんか口を挟んですみません・・

彼女確か、イギリスのテレビ映画で、

無実の罪(ドラッグを所持していた)でバンコックの刑務所に入れられ死刑の判決を受ける普通のお嬢さんの役でイギリスでは有名になったんですよ。

丁度その頃同じような事件があって、

全く無実なのに、利用されて知らないうちに

スーツケースに仕掛けをされてドラッグを運ばされていた女性がバンコックで捕まって、

死刑の判決を受けたんです。



この映画自体はサスペンスになっていて、

最後はどんでん返しが待っている

本当に本当に良く出来た映画でした。



この映画での彼女とっても印象的でした・・・

だからハリウッドに行って

色んな映画に出だしても

どうしてもこの映画の衝撃的な印象が抜けなくて・・・。
latifaさん! (funi)
2005-08-23 12:25:03
えっと、私別にニコール好きじゃありません(笑)

どこかで言ったっけな?まあ別に嫌いじゃないけど好きでもない。普段あんまり考えたことありません



で、ジュード・老!いやロウ!(変換押したらこれが最初に出たの・・・)

私が彼を見初めたのは「オスカー・ワイルド」という映画。オスカーと恋に落ちる(?)世紀の美青年・ダグラス卿役。

もうね、ほんとにあの時の感動は忘れることができません。「生けるギリシャ彫刻」とでも申しましょうか。

ワイルド役は実際のよく出回ってる写真より太ってるしえ~~って思ってたんですが、ダグラスの登場でもう彼の醜さなんてふっとびました。ほんと輝いてるんですよねー。しかも私が好きなクラッシックなスーツスタイルで。



だから、A.Iの写真を見た時の衝撃ったら・・・がっくりです
「バンコクヒルトン」 (ラム)
2005-08-23 12:45:59
ダイアンさん。

「バンコックヒルトン」ですね。

男性に騙されて・・・。

凄いドラマでした。オーストラリアでも話題になった作品です。

彼女の評価はあれでかなり上がったと思いますが、共演の女優さんの方が演技は上手かったような・・・。

個人的感想です。



latifaさんはご覧になりましたか?

いつ自分のあんな身に・・・と考えると恐怖を覚えます。

ダイアンさんのご指摘通り、実際、日本の観光客が今現在も良く似たケースでオーストラリアの刑務所に入所、無実の訴えています。

言葉の壁、法律の違い。話題は風化しますから、もし、本当に無実なら気の毒な限りです。
ラムさん☆ (latifa)
2005-08-23 16:10:40
>オージーって、海外(アメリカ・イリギス)で活躍している自国出身者についつい肩入れしてしまう。

うふふ~☆それは、日本でも、インドでも、多分その傾向ありますよね。自分の母国の人が、アメリカとかイギリスなど海外で活躍したりスターになるのは、特別なんだか応援したくなっちゃう感じってありますもん!



そうそう、オーストラリアの俳優さんといえば、以前メルギブソン!でしたね。近年はラッセルクロウもすごく有名ですね。

>ジェフリー・ラッシュ(シャイン)、X-manの主役

は、Xーmanを見たのに、あまり印象が無いみたいで・・・今お顔を思い出せないです・・・



>ヨーロッパでは綺麗に日焼けをしているかどうかで、金持ちかどうかが判断できるそうですよ。

綺麗にシミ抜きが出来ているかどうか。

 ひょえ~~そうなんですか。シミを残さずに綺麗に小麦色をキープって、一番難しそうだなー!



バンコクヒルトン

知りませんでした!でもダイアンさん、ラムさんのお話・説明を聞いていたら、ブリジッドジョーンズ2の中で、それとそっくりな部分があるのを思い出しました。あれはイギリス映画だし、もしや、その事件を意識して描いたのかな・・・って思いました。
ダイアンさん☆ (latifa)
2005-08-23 16:16:23
そんな、ダイアンさん、全然謝ることないです!





上でラムさんのレスにも書いたのですが、ブリジッドジョーンズ2で、まさに、同じバンコクで、ってシーンがあるのとそっくりで・・・

イギリスやオーストラリア(ということはアメリカでも当然・・・もしかしたら私は知らなかったけれど、日本でも有名な事件だったのかもしれませんね)



そうなんですかー!その映画での彼女がとっても印象的だったんですね。

解ります!最初にその役者・女優さんを見た時っていうのって、その後もずっと引きずりますよね。

私は、第一印象が良かった人は、その後もずっと良かったりするし、最初見た映画で、嫌な役だったら、以後もその印象がなかなか抜けなかったりします。

またどんどん遠慮しないで、色々お話聞かせて下さいネ!
A.I. (レイ)
2005-08-23 16:18:57
思い出しましたよーーー、私も。

ジュードロウは顔、たぶんすごく小さいんだと思うけど、

背幅がないから、あぁいう髪にすると、顔でかく見えるんですよね。

あれは、ない!「スターリングラード」でも、かなり

ガッカリだったけど。やっぱり、ハリウッド大作は

合わないような気がします。



植毛、、、、

うん、実は、私も別に発表しなくていいから、

地味に、少しずつやってほしいなぁ、、、と願ってました。本人に伝えられないのが、悲しいわ(笑)

でも、アジア人と違って、髪が薄くなってもそういう

小手先のわざ(?)とか使わずに、結構堂々としてますよね。まぁ、、、いいんだけどね。余計なお世話だわ。
funiさん☆ (latifa)
2005-08-23 16:25:44
>えっと、私別にニコール好きじゃありません(笑)

ありゃ~~すいません(^_^;) 前にニコールキッドマンの話が出た時、funiさんは結構お好きなんだな~って風に受け取っちゃってました!勘違いしてたかも。ゴメンナサイ^^



>ジュード・老!いやロウ!(変換押したらこれが最初に出たの・・・)

ジュードロウには、とっても悪いけど、笑ってしまった。今話していた話題に、ドンピシャな漢字が出ちゃうんだもん・・・



>私が彼を見初めたのは「オスカー・ワイルド」

お~今さっき、プロフィールを見て来たら、レイさんが上で書かれた作品の一つ前で、97年頃ですね!

さすが、funiさん、レイさんは、男を見る目が越肥えてる・発見するのが早い!ですねー!!!

ただ、ただ、羨ましい・・・(T_T)



>ほんとにあの時の感動は忘れることができません。「生けるギリシャ彫刻」とでも申しましょうか。クラッシックなスーツスタイルで。

え~~~っ・・・私も見たいぞ!!タイムマシンに乗って、見て来たいな。

でも今でも見れるんですよね。是非とも近々見てみますよ!!(力入ってる)



>A.Iの写真を見た時の衝撃ったら・・・がっくりで

 うううう・・・AI映画館に見に行ったんですよ。。。トホホ・・・ジュードロウ狙いではなかったけれど・・・。でも私は、あのハンサムセクシーロボットって役は、結構あってて面白いって思いましたヨ(^_^;)素敵!とは思わなかったけれど、本当にロボットみたいだったです。いずれにしても、AIという映画は、酷い内容の映画だった・・・
Unknown (ごろコロンブス)
2005-08-24 03:30:21
「風と共に去りぬ」という言葉に導かれて、ブログ拝見させていただきました。

「風と共に去りぬ」に最近ハマっていて、今度ちょうどブログに載せようって考えてたトコなんです。

素晴らしいですし、すごい長編ですよね~~。

スカーレットと、メラニーの演技が良かったです。

おすすめの映画とかあったら、教えてください!

ごろコロンブスさん☆ (latifa)
2005-08-24 09:08:06
ごろコロンブスさん、初めまして

コメントありがとうございました。

風と共に去りぬ、今はまっていらっしゃる処なのですね!

すごく昔の映画なのに、今見てもはまれちゃう映画ですよね。私も何度か見ていますし、お気に入りの映画のひとつです☆

お薦めの映画・・・人それぞれお好みがあると思うので、、難しいですね^^

私の好きな映画は、恥ずかしながら、カテゴリーの中に「お気に入りの映画」というところで書いてます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
コールドマウンテン (My life is in Your Hands)
先週、観て来ました。 めっちゃラブストーリーだと思ってたら、 全然そういうわけじゃなくて、むしろ、南北戦争の時代の 生活を男性側、女性側から良く表しているんじゃないかなと 思いました。 でも、戦争シーンはかなりえぐい!感があって、しばらく ぐったりしましたよ・
コールドマウンテン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「コールドマウンテン」は、美しいコールドマウンテンを舞台に美しい男女の壮大なロマンスを描いたR-15指定の美しいラブ・ロマンスです。はぁ~コレはもうウットリ(ノ´∀`*) しちゃう映画ですねぇ~♪  監督は、「こわれゆく世界の中で」のアンソニー・ミ...